本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



ミステリーランチのバッグをひと目惚れ買い!だから早朝散歩を日課にしました、明日から
<&GP編集部員が買ってみた!使ってみた!>東京は緊急事態宣言が続いています。&GP編集部もテレワーク継続中。いろいろなことがオンラインになり、日がな一日、自宅でPCに向かうことが増えました。まぁ動きません。まずい。数年前に朝型生活に切り替えたため、朝は早い。だから以前はよく早朝に自...
別窓で開く

劇団EXILEメンバーが最近した“いいこと” 道で拾った財布を届けたのは…?
劇団EXILEが総出演し鬼才SABUが監督を務めた、’18年公開の映画『jam』が帰ってきました! 今回は連続ドラマ『JAM -the drama-』の他、作品世界を舞台上に移したリサイタル『JAM -ザ・リサイタル-』の開催も。一大プロジェクトの幕開けから目が離せません。出演している劇団EXILE...
別窓で開く

著名アーティストのアルバムジャケットをレゴで再現したクリエイター
著名アーティストのアルバムジャケットをレゴで再現した作品がInstagramで公開されています。https://www.instagram.com/p/CSb0zHmrom1/作品を公開しているのはニューヨーク在住のクリエイター、アドナン・ロティアさん。こちらはドクター・ドレー(Dr. Dre)の「...
別窓で開く

自分らしさを探すために。挑戦と失敗を繰り返す令和のOL
取材・文:杉田穂南/マイナビウーマン編集部撮影:大嶋千尋毎日忙しそうにしているあの人……。でも、疲れた顔は見たことがない。あの人は一体、どんな時間の使い方をして、どんなプライベートを過ごしているんだろう?今回は忙しい毎日を過ごすはたらくmuseのまめたんさんに令和版OL事情を伺いました。...
別窓で開く

子供向け風SFスプラッター『サイコ・ゴアマン』監督インタビュー 「10歳の自分が観たらすごく気に入る映画」[ホラー通信]
特撮番組を彷彿とさせる“子供向け”要素と、スプラッターをかけ合わせた異色のSFスプラッター『サイコ・ゴアマン』が7月30日より公開される。本作は、破壊と殺戮を繰り返してきた“残虐宇宙人”が、ひょんなことから8歳の少女に絶対服従せざるを得なくなるというストーリー。...
別窓で開く

お家で作る、お酒×アイスで大人のデザート
◆おいしくて冷たくてかわいい!「お酒×アイス」で、フォトジェニックなおうち飲みお酒とアイスの組み合わせは、大人だけに許されたとっておきのご褒美スイーツ。「#大人のクリームソーダ」などがインスタグラムなどでも話題になり、バリエーション豊かなアレンジは、夏の映えるスイーツとしてますます人気になりそう。...
別窓で開く

クラフトジンとエスニックで楽しむ夏レシピ
◆今夜はおうちフェス!華やかにテーブルを彩るお酒と料理で“ハレの日”おうち飲みレシピおうちでお酒を楽しむこともすっかり定番化した今日この頃。そんな中でも、スポーツ観戦やオンラインフェス、お祝いごとなどちょっとした“ハレの日”は、テーブルを華やかに彩りたい。...
別窓で開く

“特撮”愛あふれるSFスプラッター『サイコ・ゴアマン』本編映像 死体風呂やサイボーグ剣士など宇宙怪人がお目見え[ホラー通信]
カナダの過激映像集団「アストロン6」のメンバーで、『マンボーグ』『ザ・ヴォイド 変異世界』を手掛けたスティーブン・コスタンスキ監督の最新作『サイコ・ゴアマン』が7月30日より公開。監督の“特撮”への愛がにじみ出ている本編映像が初解禁となった。恐るべき“残虐宇宙人”=サイコ・ゴアマンが、ひょんなことか...
別窓で開く

「2つ同時に全力て?」副業の卓球て?得た“意外な相乗効果”とは
好きなこと、興味あることは全てやってみる。そんな生き方を大切にし、大好きな卓球を副業に選んだのが池田瑞姫(いけだみずき)さんだ。池田さんは現在、ウェディング事業を展開する株式会社CRAZYで正社員として働きながら、副業で国内最大の卓球スクールTACTIVEのインストラクターとして活動する。...
別窓で開く

インスタ流行語、1位に「うっせぇわ」 TOP3に「お疲れサマンサ」「骨格タイプ」も
バスチャーは6月15日、「インスタ流行語大賞」「部門別インスタ流行語大賞」を発表した。調査は6月にネット上で実施し、同社運営のメディア「Petrel」をインスタグラムでフォローしている23万6173人から回答を得た。2021年上半期の「インスタ流行語大賞」1位に選ばれたのは「うっせぇわ」(認知度98...
別窓で開く