本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



「美男美女」中村アン、横浜流星・山崎育三郎らとの『DCU』ショットに反響「画面が美しい」
「美男美女」中村アン、横浜流星・山崎育三郎らとの『DCU』ショットに反響「画面が美しい」 12月31日、中村アンがInstagramを更新した。【写真】横浜流星らとの笑顔の撮影オフショットを公開中村は、自身のInstagramアカウントにて、...
別窓で開く

デジタル敗戦した日本の未来。RPAの誤解、DXの誤解は経営層の問題か
デジタル敗戦国ニッポン。これは筆者が勝手に言っていることではなく、初代デジタル相の平井卓也氏が在職中の2020年10月のインタビューで語っている言葉です。かつての「e-Japan戦略」「世界最先端IT国家創造宣言」など、全てが実現できなかったと語っていました。今回は民間部門も含めて、デジタル敗戦国ニ...
別窓で開く

ニュージーランドの新型コロナ対策 一体どこが凄かった? 現地レポート
2020年初頭に世界を襲った新型コロナウイルス。日本では東京の新規感染者が5000人を超えるなど、今なお猛威をふるっていますが、いくつかの国ではウイルスの封じ込めに成功しました。ニュージーランドもそんな国のひとつです。2021年8月5日現在で、新型コロナウイルスの市中感染者はゼロ。...
別窓で開く

新型コロナ対策で日本は「太平洋戦争の教訓を生かしきれず」?
意外と知らない社会的な問題について、ジャーナリストの堀潤さんが解説する「堀潤の社会のじかん」。今回のテーマは「総力戦研究所の教訓」です。空気に流されず、科学的根拠に基づいた政策を。80年前の12月に太平洋戦争は始まりました。ところが開戦の年の4月に当時の帝国政府は「総力戦研究所」を立ち上げ、日米開戦...
別窓で開く

緊急事態宣言の中で一般来場者は入れ替え制 文学作品展示即売会『第三十二回文学フリマ東京』開催
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)蔓延の影響で、東京都では緊急事態宣言が当初2021年5月11日までとなっていましたが、5月31日まで延長。特に大規模イベントの中止など影響が広がっています。そんな中、文学作品の展示即売会『第三十二回文学フリマ東京』が2021年5月16日に東京流通センター(...
別窓で開く

政府の中途半端なコロナ対策に怒る声「アプリに無駄遣いしたり信用できない。議員を全部入れ替えてほしいぐらい」
東京、大阪、兵庫、京都の4都府県を対象に緊急事態宣言が発令されている。東京では大型商業施設や一部飲食店などに休業を要請。このほか鉄道各社には減便を要請するとともに、都民には不要不急の県境移動の自粛を求めている。今回の緊急事態宣言をキャリコネニュース読者はどのように捉えているのか。東京都20代男性(I...
別窓で開く

LINEの個人情報管理体制は何が問題だったのか?行政利用の課題とは
2021年3月17日に各種メディアがコミュニケーションアプリ「LINE(ライン)」の個人情報管理体制について報じました。それを受けて、同サービスを運営するLINE社が個人情報保護委員会(内閣府の外局)の立入調査・指導を受けました。LINEの場合、首相官邸がLINEを広報に活用していたり、自治体が行政...
別窓で開く

国のサポートは必要最低限…国民皆保険だけど、日本は“小さな政府”?
意外と知らない社会的な問題について、ジャーナリストの堀潤さんが解説する「堀潤の社会のじかん」。今回のテーマは「大きな政府 小さな政府」です。日本はさらなる小さな政府になろうとしている。「大きな政府」とは、税金を多く集め、その分、社会保障を手厚くするという国のあり方。イメージでいうと北欧の国々です。...
別窓で開く

新型コロナ、変異株が都内でも急増…政府と国民が今すべきこと
TOKYO MX(地上波9ch)朝の報道・情報生番組「堀潤モーニングFLAG」(毎週月〜金曜7:00〜)。4月9日(金)放送のトップニュースでは、急増する新型コロナウイルスの“変異株”について取り上げ、Z世代のゲストコメンテーターとともに意見を交わしました。◆急増する変異株…関西だけで...
別窓で開く

新型コロナウイルス接触確認アプリCOCOAの不具合を長期放置。開発体制の課題を考察
2021年2月に新型コロナウイルス接触確認アプリ「COCOA」のAndroid版にて不具合が判明したことは記憶に新しいと思います。しかし、本件は2020年9月に発生した不具合が5か月も放置され、発覚しなかった点が大きな課題です。また、細かな不具合であればそのようなケースもあり得ますが、内容が「陽性者...
別窓で開く


[ cocoa ] の関連キーワード

ニュージーランド 太平洋戦争 line dcu