本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



テレワークのお供にデスクでバジルでも育ててみない?
お部屋が殺風景だと、テレワークも今ひとつ気分が乗らない…。そんな方は、簡単に育てられて癒やしにもなる植物を、お部屋にプラスしてはいかがでしょう?インテリア雑貨などを販売する「イデアインターナショナル」が運営するブランド「BRUNO(ブルーノ)」から、誰でも気軽に野菜を育てられる「水耕栽培キット ST...
別窓で開く

とにかく強力なノイキャンが欲しいならOPPO「Enco W51」はアリ!
<イヤホンレビュー>SIMフリー端末にはじまり、今年に入りauとソフトバンクでも取り扱いが始まるなど、最近注目度が上がっているOPPOから、9月4日に完全ワイヤレスイヤホン「Enco W51」が発売となります。5GやAI、モノのコネクティビティといった文脈からイヤホンの最新トレンドを牽引するのは、い...
別窓で開く

ドーナツも揚げずに作れる! 超便利な「スイーツメーカー」5選
食楽web 自宅にいる時間が増えたことから、「料理やお菓子作りにチャレンジしてみた」という人も少なくないでしょう。ホットケーキミックスや生クリーム、ベーキングパウダーなどの製菓材料はコロナ禍で需要が上がり、それに伴い最旬の「製菓関連グッズ」も注目を集めています。...
別窓で開く

おうちごはんの頼れる味方!万能ホットプレート4選【自宅快適BESTガジェット】
【特集】自宅快適BESTガジェット毎日の調理は普段でも大変だが、今年は特に悩んでいる人も多いのでは。そこで頼れるのが便利な調理家電。中でもホットプレートは、手軽さと華やかさを同時に叶える便利なアイテムだ。万能ホットプレート導入のメリット●卓上で調理してそのまま食べられるので時短効果あり。●多彩なプレ...
別窓で開く

ファーウェイ「FreeBuds 3i」はノイキャン完全ワイヤレスの価格破壊モデル【イヤホンレビュー】
ファーウェイが6月に発売した「FreeBuds 3i」は、アップルのAirPodsにライバル心を燃やして完全ワイヤレスイヤホンで攻勢を仕掛けるファーウェイの最新モデル。昨年秋に発売した「FreeBuds 3」より低価格化を進め、ノイキャン搭載で実勢価格は1万2000円台という戦略的プライスになってい...
別窓で開く

約9000円はハイコスパ過ぎ!AVIOT「TE-D01gv」は音質もマイクもチップも全部スゴイ【イヤホンレビュー】
完全ワイヤレスイヤホンの市場で一気に知名度を上げたプレシードジャパンの手掛けるオーディオブランド、AVIOT。その最新モデル「TE-D01gv」が7月17日に発売されました。昨年5月に発売され大ヒットしたアンダー1万円の完全ワイヤレスイヤホン「TE-D01g」の後継モデルで、約9000円という価格な...
別窓で開く

ノイキャン対応で約1万円!コスパ抜群なMpow「X3 ANC」【イヤホンレビュー】
2020年の完全ワイヤレスイヤホン市場で注目は、やはり“ノイキャン”。低価格で勝負する中国メーカーのMpow(エムパウ)は、“ノイキャン”搭載の「X3 ANC」を実勢価格1万円という戦略的なプライスで投入してきました。さっそく実機で検証してみましょう。■ノイキャンは…弱い!?MPOW初の完全ワイヤレ...
別窓で開く

雨の日に強いエコバッグ 大切なバッグも水から守ってくれるよ。
雨の日にも心強い2WAY式エコバッグがライフスタイルブランド「BRUNO(ブルーノ)」から販売されています。折り畳み傘ポケット付き「BRUNO 2wayレインバッグ」は、雨の日には手持ちのバッグやリュックを水から守るバッグカバーとして使え、普段はエコバッグとしても使えるのが特徴です。...
別窓で開く

オーテク初のノイキャン完全ワイヤレス「ATH-ANC300TW」は総合力で勝負【イヤホンレビュー】
2020年の完全ワイヤレスイヤホンのテーマは“ノイキャン”。日本のイヤホンブランドであるオーディオテクニカも、初のノイキャン付き完全ワイヤレスイヤホン「ATH-ANC300TW」を5月末に実勢価格2万7000円で発売しています。“オーテク”と呼ばれ日本国内ではファンも多い同社。...
別窓で開く

パナソニック「RZ-S50W」は強力ノイキャンに高音質、マイクまで優秀です【イヤホンレビュー】
パナソニックが4月中旬に発売した「RZ-S50W」は“Music” “Communication” “Noise cancelling”をキーワードに、高音質だけでなく、通話、ノイズキャンセルまで揃う多機能モデル。上位モデルにテクニクス「EAH-AZ70W」があり、この「RZ-S50W」は実勢価格2...
別窓で開く