本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



池田智子が歌うオリジナル曲を起用した「パピコ」のWEBムービー公開 作曲はtofubeats、作詞はグリコ広報部員が担当
 発売48年目を迎えるロングセラーアイス「パピコ」の新WEBムービー「papico beats(デイタイムver.)篇」(90秒)が、9月3日より江崎グリコ公式YouTubeチャンネルにて公開となりました。 作曲をtofubeats、作詞を江崎グリコ広報部員、そして歌唱を池田智子が担当したオリジナル...
別窓で開く

12歳で韓国大手事務所に…トリリンガルシンガー・NOA「音楽の国境はそこまで高くない」
日本語、英語、韓国語を操り、3か国語をミックスした曲作りを行うシンガーソングライターのNOAさん。’20年1月のデビュー以来、日本のみならず、韓国、タイやインドネシアなど、ファン層はグローバルに広がっている。音楽の国境はそこまで高くないと思っている。「海外の方にも僕の曲を聴いてもらいたいという想いか...
別窓で開く

世界も注目! 目が離せない、音楽界の新世代アーティストたち
オンライン上にアップすれば、たちまち世界中の人の耳に触れ、そこから思わぬヒットが生まれたりする今の音楽シーン。新たな感覚で音楽をクリエイトし、更に躍進しそうなアーティストとは?どこからバズるか? わからないから面白い。...
別窓で開く

在宅ワーカー歴8年! tofubeatsが教える「テレワーク」のコツ
インターネットやSNSは日常のツールという世代の申し子のように10代からトラックメーカーとして活動してきたtofubeatsさん。アルバムをリリースするたびに新しい扉を開き、ダンスミュージックの楽しさを示してくれるアーティストだ。新作『TBEP』の制作秘話とともに、彼のプライベートライフにグッと迫っ...
別窓で開く


<前へ12次へ>