本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



あのヤザワミートがピザ&BBQ専門店を長野・白馬村にオープン。至極の料理を堪能してきた
食楽web 長野県白馬村といえば、冬はスキーやスノボ、夏には山登りやトレランなどが楽しめる山岳リゾートエリア。小さい村とはいえ、カフェ、レストラン、バーなども点在していて、コロナ以前は、日本人はもとより外国人観光客もたくさん訪れていました。...
別窓で開く

finalのロングセラーイヤホンを完全ワイヤレス化!突出しない自然な音が魅力です
イヤホンの音作りには各メーカーのこだわりが反映され、低域や高域を強調する、いわば“派手な”音作りをするモデルも多数存在します。それに対し、“強調された帯域を作らない自然な音”を目指したのが、final(ファイナル)の有線イヤホン「E3000」。その狙い通り、純粋に音楽を楽しめるイヤホンとして高い支持...
別窓で開く

フジファブリックの曲が列車接近音に 富士急行・下吉田駅「若者のすべて」など
「夕方5時のチャイム」に続いて、駅構内でも奏でられます。防災無線に続いて駅メロディでも採用 富士急行は2021年12月16日(木)、 下吉田駅(山梨県富士吉田市)の列車接近音に、ロックバンド「フジファブリック」の「若者のすべて」「茜色の夕日」を採用すると発表しました。運用開始は22日(水)15時です...
別窓で開く

カスタムイヤモニを完全ワイヤレス化!もちろん音質に全振りです!
ミュージシャンがライブなどで耳に装着している“カスタムIEM(インイヤーモニター)”は、個人の耳の形状に合うようにオーダーメイドされた、正確な音をモニタリングするためのイヤホン。そのカスタムIEMを無線化する、という発想から生まれた音質重視の完全ワイヤレスイヤホン「FoKus PRO」がNoble ...
別窓で開く

FC東京サポーターの、FC東京サポーターによる、FC東京サポーターのための音楽イベント開催決定
FC東京サポーターの、 FC東京サポーターによる、FC東京サポーターのための音楽イベント「F.C. TOKYO MUSIC FESTIVAL 2022 〜青赤歌合戦〜」が開催されることが決定した。「F.C. TOKYO MUSIC FESTIVAL 2022〜青赤歌合戦〜」2022年3月4日(金)東...
別窓で開く

オレンジとグレーのコンビカラーが目を引くリーボックの新作コラボモデル
世界的な注目を集めるラグジュアリーストリートブランド・Pyer Moss(ピアー・モス)。このブランドを2013年に立ち上げたニューヨーク出身のハイチ系アメリカ人デザイナー、カービー・ジーン=レイモンドが昨秋、リーボックのクリエイティブ・ディレクション部門のバイス・プレジデントに就任し話題を呼びまし...
別窓で開く

最近楽曲の路線が変わったなーと思うジャニーズグループランキング
複数のアイドルグループが存在しているジャニーズ事務所。一つとして同じグループがないように、披露する楽曲も実にさまざまです。ジャンルも多岐に渡り、王道のアイドルソングから、激しいロック、ヒップホップ、バラードなど、個性豊かな音楽で私たちを楽しませてくれています。しかし中には、デビュー当時から大きく印象...
別窓で開く

5人の熱く、真摯な想い。関ジャニ∞、約1年9か月ぶりの全国ツアーをルポ。
関ジャニ∞の全国ツアー「KANJANI’S Re:LIVE 8BEAT」の11月28日横浜アリーナ公演に潜入。関ジャニ∞とファンの熱い時間をご紹介します。上質なエンタメと盤石なパフォーマンスを披露。11月20日、札幌で全国ツアー「KANJANI’S Re:LIVE 8BEAT」をスタートさせた関ジャ...
別窓で開く

耳穴に突っ込むタイプのイヤホンが苦手な人にぴったりなインナーイヤー型完全ワイヤレス
耳穴にハメ込むカナル型のイヤホンは密閉性やホールド力が高い反面、人によっては圧迫感が気になったり、長時間着けていると耳が痛くなってしまうことも…。カナル型が苦手な人にはインナーイヤー型がオススメですが、完全ワイヤレスイヤホンのジャンルでは、まだインナーイヤー型の選択肢が限られているのも事実。...
別窓で開く

紅白で松平健さんのマツケンサンバ! ヒャダインさん「叫び続ければ何かが変わることもあるということを実感。この世は捨てたもんじゃない」
11月19日、大晦日恒例のNHK紅白歌合戦出場者が発表となった。また、特別企画枠で松平健さんの出場も発表となる。「SNSでの『マツケンサンバ待望論』が大きく影響した」と報じられている。...
別窓で開く


[ beat ] の関連キーワード

final ヒャダイン 富士急行 下吉田 bbq