本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



最近楽曲の路線が変わったなーと思うジャニーズグループランキング
複数のアイドルグループが存在しているジャニーズ事務所。一つとして同じグループがないように、披露する楽曲も実にさまざまです。ジャンルも多岐に渡り、王道のアイドルソングから、激しいロック、ヒップホップ、バラードなど、個性豊かな音楽で私たちを楽しませてくれています。しかし中には、デビュー当時から大きく印象...
別窓で開く

5人の熱く、真摯な想い。関ジャニ∞、約1年9か月ぶりの全国ツアーをルポ。
関ジャニ∞の全国ツアー「KANJANI’S Re:LIVE 8BEAT」の11月28日横浜アリーナ公演に潜入。関ジャニ∞とファンの熱い時間をご紹介します。上質なエンタメと盤石なパフォーマンスを披露。11月20日、札幌で全国ツアー「KANJANI’S Re:LIVE 8BEAT」をスタートさせた関ジャ...
別窓で開く

耳穴に突っ込むタイプのイヤホンが苦手な人にぴったりなインナーイヤー型完全ワイヤレス
耳穴にハメ込むカナル型のイヤホンは密閉性やホールド力が高い反面、人によっては圧迫感が気になったり、長時間着けていると耳が痛くなってしまうことも…。カナル型が苦手な人にはインナーイヤー型がオススメですが、完全ワイヤレスイヤホンのジャンルでは、まだインナーイヤー型の選択肢が限られているのも事実。...
別窓で開く

紅白で松平健さんのマツケンサンバ! ヒャダインさん「叫び続ければ何かが変わることもあるということを実感。この世は捨てたもんじゃない」
11月19日、大晦日恒例のNHK紅白歌合戦出場者が発表となった。また、特別企画枠で松平健さんの出場も発表となる。「SNSでの『マツケンサンバ待望論』が大きく影響した」と報じられている。...
別窓で開く

50代から買うべき投資信託は? 「アエラ」が「万一の大損」にも耐えうる買い方を指南。
 11月15日発売「AERA(アエラ)11月22日号」(朝日新聞出版)の巻頭特集は、「投資信託は年齢で選ぶ」。初心者にやさしい投資信託の買い方を、年代別に指南する。表紙には、4年半ぶりにオリジナルアルバムをリリースする関ジャニ∞が登場。 今、日本では5914本の投資信託が販売されている。初心者はたじ...
別窓で開く

フィット感抜群のBeats新作は指先ひとつでリスニングモードが変化
日本では年明けの2022年初旬から発売予定のBeats by Dr. Dre(ビーツ・バイ・ドクタードレ)の新作完全ワイヤレスイヤホン「Beats Fit Pro ワイヤレスノイズキャンセリングイヤフォン」(価格未定)。ニョキっと生えた特徴的なウィングチップは、何千パターンもの耳の形状を元に作成され...
別窓で開く

V6、洗練されたパフォーマンスとファンへの真摯な想い。最後のライブをルポ。
V6が26年の歴史に幕を下ろした、2021年11月1日の幕張イベントホールでのステージの模様をレポートします。ファンとメンバーの「ありがとう」があふれた一夜に。2021年11月1日。1995年の同日にデビューしたV6が、26回目の誕生日を迎えるこの日、その歴史に幕を下ろす。...
別窓で開く

関ジャニ∞、5人で『オールナイトニッポン』に登場! 新アルバムからも楽曲ラジオ初オンエア!
関ジャニ∞が5人揃って『オールナイトニッポン』のパーソナリティを担当することが決定した。11月17日にリリースとなるアルバム『8BEAT』から楽曲をラジオ初オンエアするほか、関ジャニ∞の「今」と「これから」をたっぷり語る2時間となる。...
別窓で開く

危機管理の展示会 最新の防災技術や製品が集結、VR活用も!
 危機管理をテーマにした展示会が東京ビッグサイト(東京・江東区)で始まりました。250以上の企業が参加した「危機管理産業展2021」には、全国で相次ぐ自然災害などの際に活用できるさまざまな最新の技術や製品が集まりました。 一見すると普通の防災リュックに見える「BEAT RESCUE(ビートレスキュー...
別窓で開く

『大豆田とわ子』で話題のbutaji 新アルバム『RIGHT TIME』への思い語る
ドラマ『大豆田とわ子と三人の元夫』のエンディング曲「Presence」で、サビのメロディと詞をトラックメーカーのSTUTSと共作したbutaji。その別バージョンで、全編butajiが作詞と歌唱をしている「Presence Reprise」がまた素晴らしく、そんな彼のエモーショナルな歌声や詞世界に没...
別窓で開く


[ beat ] の関連キーワード

ヒャダイン right ニッポン time アエラ
とわ子