本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



「本当にスマートなテニス選手」ジョコビッチも認めるメドベージェフがATPランク2位に!ビッグ4以外のトップ2入りは2005年以来〈SMASH〉
3月15日付けの男子テニスATPランキングが発表になり、ダニール・メドベージェフ(ロシア)が自身初となる2位にランクインした。ビッグ4(ジョコビッチ、ナダル、フェデラー、マリー)以外の選手が2位になるのは、2005年7月のレイトン・ヒューイット(オーストラリア)以来の出来事だと、ATP公式サイトが伝...
別窓で開く

【全米オープン展望】大坂なおみ2年ぶりVなるか?“ジョコ1強”の男子には日本選手5名が出場
「ニュー・ノーマル」 新型コロナの感染拡大以来、世界中でこのフレーズが叫ばれて久しいが、テニスの世界では今も半年前と変わらぬ、一つの秩序がありそうだ。 王者ノバク・ジョコビッチの支配——。 5カ月ぶりに再開したATPツアー大会のウェスタン・サザンオープンも、終わってみれば制したのはジョコビッチだった...
別窓で開く

1セット先取したら勝率8割!?データが証明する、テニスにおける“先行”の重要性
「1本先行ー」。部活テニスでよく耳にするこの掛け声は、シンプルながらテニスの本質をよく捉えたものだ。まず1ポイント、次は1ゲーム、そして1セット先行せよ。テニスでは相手をリードして試合を進める者が圧倒的な優位に立てる——。これはプレーヤーだろうと観戦者だろうと、肌感覚でわかる真実だろう。...
別窓で開く

「いつかツアーを支配したい」——5年前に抱いた夢が実現しつつあるズベレフ。才能が開花した理由に迫る【男子テニス】
「10代の選手が活躍しているのは、ツアーにとっても素晴らしいことだと思う。ノバク(ジョコビッチ)やアンディ(マリー)、ラファ(ナダル)たちも若い頃に台頭して、今もグランドスラムを支配している。僕らもノバクやアンディのように、いつかツアーを支配して一時代を築いていきたい」 少年の面差しを残すあの時の1...
別窓で開く

「まるで映画のシナリオのよう」ジュニア時代から20年以上続く、ジョコビッチとマリーの激しくも美しいライバル関係
ロジャー・フェデラー、ラファエル・ナダル、ノバク・ジョコビッチ、そしてアンディー・マリー。テニスにさほど興味のない人でも、この4人の名は聞いたことがあるだろう。男子プロテニス界で抜群の成績を残し、人気、実力共に他の追随を許さず、BIG4と呼ばれていた。...
別窓で開く

錦織圭出場のオンラインゲーム大会、新たにウォズニアッキ、チチパスらも参戦!男女各16名が出揃う
新型コロナウイルスの影響でツアー中断を余儀なくされているテニス界だが、5月3日から予定されていたATPマスターズ1000シリーズ「マドリード・オープン」は、大会が中止となった代わりに、オンライン上で『ムチュア・マドリード・オープン・バーチャル・プロ』という大会を4月27日から4日間にかけて開催する。...
別窓で開く

「出場が楽しみ」マドリードのバーチャルゲーム大会に錦織圭の参戦が決定!大会の様子はネットで配信予定
5月3日から10日まで予定されていたATPマスターズ1000シリーズの「マドリード・オープン」は、新型コロナウイルスの影響により大会が中止となった代わりに、オンライン上で『ムチュア・マドリード・オープン・バーチャル・プロ』という大会を4月27日から30日にかけて開催する。...
別窓で開く

錦織圭がオンライン大会に出場!?『ムチュア・マドリード・オープン・バーチャル・プロ』の出場選手が続々と明らかに!
5月3日から10日まで予定されていたATPマスターズ1000シリーズの「マドリード・オープン」は、新型コロナウイルスの影響により大会が中止となったかわりに、オンライン上で『ムチュア・マドリード・オープン・バーチャル・プロ』という大会を4月27日から30日にかけて開催する。...
別窓で開く


<前へ12次へ>