本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



170cmの西岡良仁が190cmのハードヒッターを次々と撃破。ATP500準優勝の裏にあった「腹筋の強化」と戦略の変更
 予期せぬ成功の起点には挫折や落胆がある、というのはよく聞く話である。 米国ワシントンDC開催のシティ・オープンで準優勝した西岡良仁の場合も、そうだった。 シティ・オープンは「ATP500」と呼ばれるツアー大会のカテゴリーに属し、これはグランドスラム、そしてマスターズ1000に次ぐ格付け。...
別窓で開く

「中国本土の料理を出すレストランが台北には多いので“台湾は中国の一部”」と主張する中国政府報道官のツイートに西側諸国ユーザーからのツッコミ相次ぐ
中国の華春瑩報道官が「中国本土の料理を出すレストランが台北には多いので“台湾は中国の一部”」と主張するツイートをしたところ、西側諸国のTwitterユーザーからのツッコミが相次いでいます。...
別窓で開く

世界2位のズベレフがコートで元気に打つ姿を公開!6月の全仏OPでの右足首故障から順調に回復<SMASH>
右足首の深刻なケガによりツアーを離れている男子世界2位のアレクサンダー・ズべレフ(ドイツ)。だが彼がカムバックを遂げる日はそう遠くないかもしれない。 今年6月の全仏オープン準決勝で赤土の王者ラファエル・ナダル(スペイン/現3位)と対戦した際に右足首を激しくひねり、無念の途中棄権を余儀なくされたズベレ...
別窓で開く

渋谷注目クラブ「CLUB VIZEL」の夏休みが熱い! YOJI BIOMEHANIKAの看板イベント「SHIBUYA RAVE」開催に加えて「Axtone Records」の看板アーティストD.O.D&Tom Staarが同時来日
2022年、海外アーティストを迎え開催が期待されるフェスなどの先駆けとして、世界のスターを東京にリアル来日させ続けている渋谷の中心部に位置する注目のナイトクラブ「CLUB VIZEL」の8月のスケジュールから注目の公演が決定した。行動制限のないこの夏は新しい生活様式のもと、とにかくスターDJの公演が...
別窓で開く

前週準Vの西岡はペールと、大坂はカネピとナショナル・バンクOPで対戦【8月8日からの大会・放映・配信予定】<SMASH>
8月8日からの週は、男女とも「ナショナル・バンク・オープン」が開催される。 日本人男子選手は、前週の「シティ・オープン」で準優勝の西岡良仁が出場。1回戦は予選を勝ち上がったブノワ・ペール(フランス)と対戦予定だ。両者は2018年にドバイで対戦したことがあり、その時はペールが制した。一方、ダニエル太郎...
別窓で開く

「引退するまで戦い続けたい」快進撃を続けた西岡良仁がキリオスに敗れ2度目のツアー優勝を逃す<SMASH>
男子テニスツアー「シティ・オープン」(8月1日〜7日/アメリカ・ワシントンDC/ハードコート/ATP500)は現地8月7日にシングルス決勝が行なわれ、ここまで快進撃を続けてきた世界ランク96位の西岡良仁が登場。同63位のニック・キリオス(オーストラリア)に4−6、3−6のストレートで敗れ、ATP50...
別窓で開く

西岡良仁が第1シードのルブレフを破り2年半ぶりのツアー決勝へ!「攻撃的になることを心掛けた」<SMASH>
男子テニスツアー「シティ・オープン」(8月1日〜7日/アメリカ・ワシントンDC/ハードコート/ATP500)は現地8月6日にシングルス準決勝が行なわれ、ここまで快進撃を続けてきた世界ランク96位の西岡良仁が登場。第1シードのアンドレイ・ルブレフ(ロシア/8位)を6−3、6−4のストレートで下し、同大...
別窓で開く

【タリーズ?キャセリーニ】『フルーツ柄ポーチ&水筒」ポップで夏らしいラブリーコラボ
コーヒーの味覚にこだわりを持つ人向けのコーヒーチェーン店としても知られるタリーズコーヒー(Tully's Coffee)。日本ではタリーズコーヒージャパン株式会社が運営しており、2006年からは伊藤園の子会社となっています。原料豆は厳選して調達し、国内で丁寧に焙煎するなど、スペシャルティコーヒーショ...
別窓で開く

西岡良仁が前週大会の優勝&準優勝者を破ってシティOPベスト16入り!「裏優勝は僕」とジョークも<SMASH>
男子テニスツアー「シティ・オープン」(8月1日〜7日/アメリカ・ワシントンDC/ハードコート/ATP500)は現地8月3日にシングルス2回戦が行なわれ、世界ランク96位の西岡良仁が登場。第11シードのアレックス・デミノー(オーストラリア/21位)を3−6、7−6(6)、6−2の逆転で下し、同大会3年...
別窓で開く

男子テニスのトップ争いの行方は?現1位のメドベージェフはピンチ「今季の残りの大会全てに優勝」<SMASH>
男子テニス世界1位のダニール・メドベージェフが、「ミフェル・オープン」(8月1日〜6日/メキシコ:ロスカボス/ハードコート/ATP250)に出場。これから激化すると予測されるナンバー1争いについて、自身の考えを男子プロテニス協会公式サイト『ATPTour.com』に語った。「確かに、(1位争いは)少...
別窓で開く