本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



adieu(上白石萌歌)が、9月14日(水)放送のTOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」に生出演。この日リリースのサードミニアルバム『adieu 3』について、パーソナリティのこもり校長とぺえ教頭が感想を伝え楽曲からのメッセージを考えました。ぺえ教頭:萌歌先生はアーティストの「adieu...
別窓で開く

ゴダールが91歳で死去 フランスの国宝に国内外から追悼の声
Denis Makarenko / Shutterstock.comフランス人映画監督のジャン=リュック・ゴダールが2022年9月13日、スイス西部の自宅で死去した。91歳だった。歴史を残した偉大な映画監督の死に、ハリウッド映画界から哀しみの声が届いている。...
別窓で開く

CDより顔小さい!? 上白石萌歌、小顔際立つナチュラルショットが「お美しい」「もしやスッピン?」と話題に
上白石萌歌、キュートな小顔ショットを公開! 女優の上白石萌歌が9月14日に自身のTwitterを更新し、小さな顔が引き立つ写真を披露。「めちゃんこ可愛い」「CDより顔小さくない!?」とネット上で話題を集めている。 ...
別窓で開く

上白石萌歌、『ちむどんどん』三線演奏シーンの苦労を明かす「絶対弾けないなって絶望したんだけど…」
上白石萌歌、『ちむどんどん』三線演奏シーンの苦労を明かす「絶対弾けないなって絶望したんだけど…」 8月18日放送のTOKYO FM『SCHOOL OF LOCK!』内の『adieu LOCKS!』に、上白石萌歌が出演した。...
別窓で開く

“ベースボールの吟遊詩人”ロジャー・エンジェルとの「終の別れ」。データではなく野球人生の機微を描き続けた不世出のコラムニストの生涯<SLUGGER>
史上最も愛された野球ライターの一人で、老舗雑誌『The New Yorker』で長年健筆を振るったロジャー・エンジェルが亡くなった。101歳の大往生で、同誌のデビッド・レムニック編集長は「人は誰も永遠に生き続けることはできない。しかし、彼ならばできるのではないかとすら思わせた」と追悼している。...
別窓で開く

adieuこと上白石萌歌「震えあがりました(笑)」 “一発撮り”を振り返る
“一発撮りパフォーマンス”を届ける音楽系YouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」。2019年11月15日、記念すべき「THE FIRST TAKE」第1回で歌声を披露したのは、上白石萌歌さんによる別名義プロジェクト、adieuだ。息遣いをそのままに出す感覚を大事にしました。...
別窓で開く

“一発撮り”ありきではなかった…『猫』『紅蓮華』1億再生の「THE FIRST TAKE」
2019年11月にスタートした音楽系YouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」。この“一発撮りパフォーマンス”から次々とヒットが生まれている。プロジェクトの運営スタッフとクリエイティブディレクターの清水恵介さんに、いかにしてこの奇跡のチャンネルが生まれたかを聞いてみた!音楽でワクワクで...
別窓で開く

adieuの名で音楽活動する女優・上白石萌歌がヨウジヤマモト「Ground Y」とコラボレーションを発表
adieu名義で音楽活動する女優・上白石萌歌が、ヨウジヤマモト社の“ジェンダーレス”、“エイジレス“なスタイルで ファッションの新たな可能性を提案するブランド「Ground Y」の4 周年を記念したSpecial collection に参加し、限定アイテムを発表した。...
別窓で開く



<前へ123次へ>