本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



サニブラウン9秒97の自己記録タイ!伸びのある走りで“2大会連続”で決勝進出を決める【世界陸上】
現地8月20日、陸上の世界選手権ブダペスト大会の2日目が実施されており、男子100メートル準決勝ではサニブラウン・アブデル ハキーム(東レ)が9秒97(追い風0.3メートル)の自己ベストタイの記録で2着に入り、2大会連続で決勝進出を決めた。【動画】決勝進出を決めたサニブラウン!予選のレースをプレイバ...
別窓で開く

「歴史が動いた瞬間!」佐藤拳太郎、男子400mで44秒77の“日本新”!32年ぶりの快挙にネット歓喜「鳥肌やばい」【世界陸上】
陸上の世界選手権が8月20日、ブダペスト(ハンガリー)で行なわれ、男子400メートル予選1組に出場した佐藤拳太郎(富士通)が44秒77の日本新記録を樹立。見事準決勝に駒を進めた。【動画】佐藤拳太郎、男子400mで44秒77の“日本新”!歴史が動いた瞬間をチェック! 高野進が1...
別窓で開く

「二重の絶望だ…」「暗い日」ゴール寸前で転倒したオランダに海外メディアから同情の声! 五輪4冠M.ジョンソンも「クレイジー!」と衝撃【世界陸上】
度重なる悲劇に陸上界のレジェンドも驚きを隠せなかった。 現地8月19日にハンガリー・ブダペストで開幕した世界陸上。大会初日の女子1万メートル決勝で、先頭を走っていたシファン・ハッサン(オランダ)がゴール手前で転倒する大波乱が起きた。その後、起き上がりゴールインしたハッサンは31分53秒35で11位。...
別窓で開く

日本人3人が集結した男子100m予選でサニブラウン&栁田大輝が準決勝進出!日本選手権覇者・坂井隆一郎は姿消す【世界陸上】
現地8月19日、陸上の世界選手権がハンガリー・ブダベストで開幕した。大会初日は注目の男子100メートル予選が行なわれ、前回大会で日本人初となる7位入賞を果たしたサニブラウン・アブデル・ハキーム(東レ)、今年の日本選手権覇者である坂井隆一郎(大阪ガス)、そしてこの種目初代表となる栁田大輝(東洋大)の3...
別窓で開く

注目の男子20キロ競歩で日本選手“メダル0”の波乱。池田向希は14キロまで独歩も15位、前回王者の山西利和は25位【世界陸上】
表彰台独占も期待されていた男子20キロ競歩で、日本勢がひとりも入賞できない波乱が起きた。 現地8月19日、陸上の世界選手権がブダベストで開幕。最初の決勝種目とした男子20キロ競歩では、前回大会で銀メダルの池田向希(旭化成)は積極的なレースを見せるも、1時間19分44秒で15位となった。 雷雨のため2...
別窓で開く

サニブラウンは日本選手権で最下位もランキングで世界陸上に内定! 一方、100Hで日本記録保持者の福部真子は代表漏れ
8月19日に開幕する世界陸上ブダベスト大会。日本陸上競技連盟は7日、日本代表を追加で42名発表し、総勢63選手を派遣することにした。【PHOTO】ハンガリーにて行われる世界陸上2023日本代表が決定!110mHで日本新を出した泉谷駿介らが会見に登壇 注目の男子100メートルは、日本選手権を制した坂井...
別窓で開く

映画『ヒプノシスマイク』舞台挨拶でボケとツッコミが炸裂! 「絶対この写真使ってください」フォトセッションでも大騒ぎ
7月27日東京・丸の内ピカデリーにて開催された映画『ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-』Rule the Stage《Fling Posse VS MAD TRIGGER CREW》-Cinema Edit-』の公開記念舞台挨拶に、シブヤ・ディビジョンのFling Poss...
別窓で開く

玉川徹、「究極の親ガチャ」論再び 岸田首相の「公邸親族忘年会」写真問題
昨年末(2022年)に総理公邸で岸田首相の親族が忘年会を開き、記念撮影を行った問題で、今度は総理本人が写った新たな集合写真が流出した。公邸忘年会には海外メディアも「日本は最悪の世襲国家だ」と注目。番組にも視聴者から怒りの声が寄せられている。今日5日(2023年6月)の「モーニングショー」は、一連の問...
別窓で開く

「世界のメダルレベルに到達!」男子110mHで日本新Vの泉谷駿介に指揮官も好感触!「確実に力を付けている」【日本選手権】
6月4日、陸上の日本選手権・男子110メートル障害決勝が行なわれ、泉谷駿介(住友電工)が13秒04の日本新記録をマークした。2位の高山峻野(ゼンリン)を0.26秒引き離し、見事3連覇を達成。これには大阪・ヤンマースタジアム長居に集結した観客もドッと沸いた。...
別窓で開く

“日本最速王”に輝いた坂井隆一郎が男泣き! 満身創痍の身体で掴み取ったタイトルに感無量「走るか迷っていた」【日本選手権】
“日本最速王”の称号を初めて手にした坂井隆一郎(大阪ガス)の目には光るものがあった。 6月4日、陸上の日本選手権・男子100メートル決勝が行なわれ、坂井は得意のスタートダッシュを決めて前半にリードを奪うと、ライバルの猛追を振り切って10秒11(向かい風0.2メートル)で優勝を...
別窓で開く


[ 隆一郎 ] の関連キーワード

ヒプノシスマイク ジョンソン オランダ