本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



名古屋・栄を拠点に活動するアイドルグループ「SKE48」。今年6月にはTeamSの「全額返金保証公演」が大きな反響を呼び、新公演「愛を君に、愛を僕に」の観覧応募数は、SKE48が2019年に現事務所のゼストに移籍して以降、最高を記録した。 今勢いに乗るSKE48だが、今度はTeamKⅡが約11年ぶり...
別窓で開く

愛犬を亡くした伊集院静。「投げ出してしまいたい」それでも書き上げた思いとは
 ペットを飼うなら、いつか来る別れは避けられない。大好きなパートナーを失う悲しみを経験したことのある人は、多いはずだ。 作家の伊集院静さんもその一人。「東北一のバカ犬」と可愛がってきた愛犬・ノボが、2021年1月に旅立った。伊集院さんは、ノボとの別れを一冊の本につづった。『君のいた時間 大人の流儀S...
別窓で開く

ナイトクラブやショーパブといった夜の社交場では、妖艶でセクシーなパフォーマンスを披露する女性ダンサーが活躍している。ポールダンス、ゴーゴーダンス、バーレスク……。  このようなセクシーダンサーの見せる華麗なステージは、魅惑の夜の世界でしか味わえない、まさに“大人のエンターテイメント”と呼ぶに相応しい...
別窓で開く

“登山界の生ける伝説”山野井泰史が唯一無二の存在である理由。その30年を追い続けた監督に聞く。
映画『人生クライマー 山野井泰史と垂直の世界 完全版』は、この題名のとおり、クライマー、山野井泰史に焦点を当てたドキュメンタリーだ。 少し説明をすると、山野井泰史は登山界では知らない人がいないぐらい著名な世界的なクライマー。...
別窓で開く

夫の浮気相手に対する「慰謝料請求」は、いくらが相場?収入や職業は慰謝料に関係あるのか
■福原愛さん「元妻からの慰謝料請求」報道卓球元日本代表の福原愛さん(34歳)が、現在の交際相手とされる男性の元妻から1100万円の慰謝料を請求する訴訟を起こされたとの報道から一転、訴訟が取り下げられたと報じられています。当時の報道では、1100万円の内訳は、不貞行為に対する精神的苦痛として300万円...
別窓で開く

アイドルになりたい、芸能活動を始めたい??。多くの若者たちがアイドルとして成功することを夢見て、一歩を踏み出している。 そんななか、高校を辞めて「有名なアイドルになる」ことに人生をかけるひとりの女性がいる。歌舞伎町のアイドルシアターを起点に活動するアイドルグループ「かかかぶぶぶききき!!!」に所属す...
別窓で開く

「明治愛」を胸に帝京大との大一番へ。オリンピアンWTB石田吉平には「隠し球」がある
大学ラグビー2022注目選手インタビュー明治大・石田吉平(4年/WTB) 大学ラグビーが佳境を迎えようとしている。11月20日、開幕から5連勝中の帝京大と明治大が東京・秩父宮で激突。この試合で今季の大学ラグビーの趨勢が見えるだろう。 ラグビーファンが見守る大一番で注目したい選手が、大学ラグビー界唯一...
別窓で開く

ドラフトで「コネ採用」? なぜ、アマ時代に全く活躍していない選手が指名されるのか
■いきなり名前を呼ばれる“意外な選手” 今年のドラフト会議から約3週間が経った。筆者は、デイリー新潮で、会議直後に「ドラフトで何が起きた? 上位候補選手が“指名漏れ”や“下位指名”となった裏事情」(10月22日配信)という記事を執筆したが、指名漏れとなった選手の代表格といえる山田健太(立教大)は、社...
別窓で開く

かつてノートや手帳に“プリントシール(以下、プリ)”を貼り、シールや落書きで可愛くデコレーションした「プリ帳」を持ち歩いていた人も多いはずだ。 女子高生の遊びといえばショッピングやカラオケ、おしゃれなカフェ巡りなどが定番だが、プリは現在も不動の人気を誇っている。  プリの歴史を辿ると、1995年にア...
別窓で開く

チームにひとりはいてほしい!  重要視されているユーティリティプレイヤーを考察
■活躍しているユーティリティプレイヤーの特徴近年、ユーティリティプレイヤーの存在が重要視されている。ユーティリティプレイヤーとは野球、サッカーなどのチームスポーツで、複数のポジションをこなせる選手のことを指す場合が多い。野球でもユーティリティプレイヤーと呼ばれる選手が近年増加している。...
別窓で開く


[ 立教大 ] の関連キーワード

歌舞伎町 伊集院 山野井 帝京大