本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



《箱根駅伝2位》中央大学・藤原監督と“1年生キャプテン世代”の間で生まれた確執と和解「『自分たちは見捨てられた学年』という気持ちを持たせてしまったかもしれません」
《箱根駅伝2位》強烈な非難を受けた「1年生キャプテン抜擢」から復活までの6年間 中央大学・藤原監督が予選会敗退後に体験した“針のムシロ” から続く 藤原正和監督が就任した2016年、87回連続という箱根駅伝の出場記録が途切れたどん底の中で、監督と中央大学当局が合意したターゲットがあった。 202...
別窓で開く

多くの大企業には有名大学出身者の同窓会組織が存在している。コラムニストの小田嶋隆さんは「私が卒業した早稲田大学には『稲門会』と呼ばれる同窓会組織がある。私が新卒で入社した会社にも稲門会が存在しており、社内の最大学閥になっていた。学閥は理想的な情報網であり、出世のパスポートとして機能していた」という—...
別窓で開く

戦争を防ぐには「安心供与」一見“かったるく”見える外交こそ不可欠(猿田佐世)【岸田政権の歴史的転換にモノ申す】
(まるで筋書きが見える陳腐なドラマのよう…(C)ロイター)【リレー特別寄稿 岸田政権の歴史的転換にモノ申す】#4 猿田佐世(新外交イニシアティブ(ND)代表) ◇  ◇  ◇ 筋書きが見える陳腐なドラマのようだった。 日米安全保障協議委員会(2プラス2)と日米首脳会談が終了した。...
別窓で開く

メイクは時代を映す鏡とも言われる。90年代に大流行したギャルメイク、韓流ブームの台頭によって注目されたオルチャンメイクなど、メイクトレンドは常に目まぐるしく変わっている。  そんななか、日本最大級のコスメ・化粧品のクチコミサイトとして知られている「@cosme(アットコスメ)」は、同サイトに寄せられ...
別窓で開く

「高校の頃、家族がマージャンをしている居間になぜかユーミンもいて…」高橋幸宏が数々のミュージシャンから愛され続けたワケ
 ミュージシャン、そしてファッションデザイナーとしても活躍した高橋幸宏が誤嚥性肺炎のため1月11日に亡くなった。享年70。「ライディーン」など数々の名曲を世に送り出した彼の足跡を、公私ともに親交の深いライターが振り返った。...
別窓で開く

「給料は3分の1か4分の1」NHKを退職し独立リーグの監督に…35歳の“無謀な挑戦”は花開くか
「前代未聞で面白い取り組みだと思いました」 2022年10月、独立リーグの茨城アストロプラネッツが監督を公募するとSNSで目にしたとき、NHKのディレクターだった伊藤悠一は取材者として興味を惹かれた。 それから3カ月後の1月12日、自身が新監督として会見に出席することになった。 マンガのような話だが...
別窓で開く

駒大の田澤廉vs青学大の近藤幸太郎が再び対決か?全国都道府県対抗男子駅伝で箱根のスターが勢揃い
1月11日、全国都道府県対抗男子駅伝の主催者は、1月22日に開催される同大会47チームの出場選手を発表した。新型コロナウィルスの影響で3年ぶりの実施となる今大会には、今月2、3日に行なわれた箱根駅伝で活躍したスター選手らもエントリーされた。 駒澤大は箱根優勝メンバーのうち6人が名を連ねた。...
別窓で開く

華やかな衣装やコスチュームに身を包み、サーキットの“華”として活躍するレースクイーン。モータースポーツに参戦するチームの広告塔として欠かせない存在である。  レースクイーンの仕事をきっかけにタレントやグラビア、アイドルデビューする女性も多いなか、起業家としてセカンドキャリアを歩んでいるのが浅井マリカ...
別窓で開く

「演出が劣化」 青学大・原監督が「駅伝の見せ方」に一石を投じた理由
話題のアスリートの隠された物語を探る「スポーツアナザーストーリー」。今回は箱根駅伝で青山学院大学を率いる原晋監督が語った「駅伝の演出」にまつわるエピソードを紹介する。【第99回箱根駅伝】インタビューに応じる青山学院大・原晋監督=2023年1月3日 東京都千代田区 写真提供:産経新聞社今年(2023年...
別窓で開く

安倍元首相を銃撃した山上徹也容疑者の近況報道は雑誌だからこそ なぜ新聞やテレビは報じない(元木昌彦)
(これから裁判が始まる山上容疑者(C)日刊ゲンダイ)【週刊誌からみた「ニッポンの後退」】 昨年末、安倍晋三元首相銃撃事件・山上徹也容疑者(42)が殺人容疑でようやく送検された。勾留期限の1月13日までに起訴される見通しだ。 新聞、テレビは報じないが、山上の拘置所内での様子や母親(70)の近況を週刊文...
別窓で開く


[ 立教大 ] の関連キーワード

中央大学 ユーミン 青学大 早稲田 幸太郎