本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。


もしかして


韓国語を楽しく学ぶ本。ソウル在住40年の日本人ジャーナリストが教える。
 K-POPや韓流ドラマの人気が高まり、日本でも韓国語を学ぶ人が増えている。本書『韓国語楽習法』(角川新書)は、1970年代に韓国に渡り、長くソウル特派員を務めてきたベテラン記者が、韓国語習得の極意を披露した本だ。日韓の文化の違いにも触れ、読み物としても秀逸である。 著者の黒田勝弘さんは1941年大...
別窓で開く

岸田首相の「ハト派」イメージ変わる? 日米共同声明の気になる中身(めざまし8)
昨日23日(2022年5月)の東京は、バイデン大統領の来日で厳戒態勢。24日の「めざまし8」は、東京の様子を伝えるとともに、日米首脳会談の注目ポイントを伝えた。交通規制では、皇居周辺では皇居ランナーが足止めされたほか、迎賓館周辺では歩道にも交通規制が行われて歩行者も渡れない。規制は住宅街でも行われ、...
別窓で開く

北朝鮮が“準備中”の核実験、「多弾頭化」実現なら米国も容易に手が出せず もし米朝の全面戦争が勃発したら、被害はどれほど甚大なのか?
 北朝鮮が2017年以来7度目の核実験を行うのではないかという報道が流れている。日韓を歴訪している米国のバイデン大統領は、記者団の質問に対して「北朝鮮のあらゆる行動を想定し備えているから心配していない」と余裕の発言をしたが、その裏で北朝鮮は核弾頭の生産を着々と進めている。すでに40個以上を保有し、毎...
別窓で開く

北朝鮮、新型コロナ発病から12日ぶりに「死者0人」主張
北朝鮮が新型コロナウイルス発病から12日ぶりの24日、「この日死者はいない」と主張した。北朝鮮の朝鮮中央通信は同日、「国家非常防疫司令部の通知によると、5月22日午後18時から23日午後18時まで全国的に13万4510人余りの発熱者が新たに発生し、21万3680人余りが全快し、死者はいない」と報じた...
別窓で開く

コロナ前から「医療崩壊」の北朝鮮、子どもの死亡例が相次ぐ
最近、北朝鮮で子どもが死亡する事例が増えている。新型コロナウイルスによる感染症、あるいは別の感染症による発熱で亡くなる場合もあるが、それ以外の原因も指摘されている。南浦(ナムポ)のデイリーNK朝鮮人民軍(北朝鮮軍)内部情報筋が伝えた。情報筋は、子どもたちが事実上、伝染病の脅威の前で放置されているとし...
別窓で開く

【コラム】良き隣人の次は、良き町内会メンバーかー中国
 昨日、中国が、韓国を良き隣人ととらえていると記した。その中国から、日本はどう思われているか。日本海を挟んでいるから正式には隣国ではない。じゃあ、アジアと言う町内会の一員だろうか。 韓国にきつい一発を放ったと同じころ、中国外相は、日本の林芳正外務大臣ともオンライン対談を行った。...
別窓で開く

岸田首相「防衛費の相当な増額」伝える…対中国、日米同盟の抑止力強化で一致
 岸田首相は23日、東京・元赤坂の迎賓館で、米国のバイデン大統領と会談した。ロシアのウクライナ侵略が、東アジアで覇権主義的な動きを強める中国に影響を及ぼすとの懸念がある中、日米同盟の抑止力と対処力を早急に強化する方針で一致した。首相は防衛力の抜本的な強化のため、防...
別窓で開く

尹錫悦大統領「中国の過度に敏感な反応は合理的ではない」=韓国
ユン・ソギョル(尹錫悦)大統領は、米国の中国をけん制するインド太平洋経済枠組み(IPEF)参加で経済報復をする可能性について「中国がこの問題に対して過度に敏感に反応することは合理的だと思わない」と述べた。尹大統領は23日に公開されたCNNとのインタビューで「安保と技術分野で米国との同盟を強化するから...
別窓で開く

岸田首相、防衛費拡充を表明=日米「核の傘」で抑止力強化—7月に経済版2プラス2・首脳会談
 岸田文雄首相は23日、バイデン米大統領と東京・元赤坂の迎賓館で、昼食を交え2時間余り会談した。ロシアのウクライナ侵攻が、東アジアで覇権主義的動きを強める中国の動向に影響を及ぼす懸念もある中、両首脳は日米同盟の抑止力と対処力を強化する方針で一致。首相は「防衛力を抜本的に強化し、防衛費の相当な増額を確...
別窓で開く

拉致問題解決へ緊密連携=バイデン米大統領、被害者家族に表明
 バイデン米大統領は23日、北朝鮮に拉致された横田めぐみさんの母早紀江さんや田口八重子さんの長男飯塚耕一郎さんらと、東京・元赤坂の迎賓館で面会した。バイデン氏は早期解決を目指して日本側と緊密に連携していく考えを示した。 めぐみさんの弟で拉致被害者家族連絡会(家族会)代表の拓也さんは、再会を果たせず亡...
別窓で開く


[ 北朝鮮 ] の関連キーワード

ソウル