本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



 【ニューヨーク=寺口亮一】国連安全保障理事会は25日、北朝鮮による相次ぐ弾道ミサイル発射を受けた緊急会合を26日午後(日本時間27日午前)に開き、安保理制裁を強化する決議案を採決することを決めた。常任理事国で拒否権を持つ中国とロシアは制裁強化に否定的な姿勢を示し...
別窓で開く

北朝鮮制裁決議案を支持=松野官房長官
 松野博一官房長官は26日の記者会見で、国連安全保障理事会で対北朝鮮制裁を強化する決議案が採決されることについて「現状、制裁緩和を議論する状況にない。北朝鮮に対し、安保理決議の下での全ての義務に従うことを求めていく」と述べた。採決は米国が主導しており、松野氏は「米国のイニシアチブを支持する」と語った...
別窓で開く

北朝鮮、公表方針変更か=ICBMなどミサイル発射報じず
 【ソウル時事】北朝鮮の朝鮮中央通信や朝鮮労働党機関紙・労働新聞などは26日、大陸間弾道ミサイル(ICBM)などの25日の発射を報じなかった。今月4日と7日、12日の3回のミサイル発射も報じておらず、これまで公表してきた方針を変更したとみられる。 【時事通信社】...
別窓で開く

北朝鮮「秘密主義」に回帰か…ICBMなど発射報じず
北朝鮮は25日、大陸間弾道ミサイル(ICBM)と推定される1発と短距離弾道ミサイルと見られる2発の計3発を発射したが、同国メディアは26日朝の段階で、これについて報じていない。北朝鮮はこれまで、基本的に、ミサイル発射の翌日に記事や写真を公開してきた。...
別窓で開く

韓国新首相「今が韓国経済を救う最後のチャンス」—韓国メディア
韓国・京郷新聞は22日、韓国の韓悳洙(ハン・ドクス)新首相がこのほど、「今が韓国の経済を立て直す最後のチャンスである」と述べたことを報じた。中国のニュースサイト・環球網が23日付で伝えた。京郷新聞によると、21日に尹錫悦(ユン・ソンニョル)大統領の任命状を受領した韓氏は22日、正式に就任、同日経済戦...
別窓で開く

「ミサイル連続挑発」北朝鮮、官営メディア報道なく「沈黙」
北朝鮮の主要官営メディアは26日、前日連続で発射した弾道ミサイル関連報道を出さなかった。朝鮮中央通信や朝鮮中央放送、朝鮮労働党機関紙「労働新聞」などは同日午前7時まで、弾道ミサイル発射と関連した報道を出さなかった。北朝鮮は前日、大陸間弾道ミサイル(ICBM)火星-17型とKN-23(北朝鮮版イスカン...
別窓で開く

北朝鮮決議案、27日採決=中ロ反対で採択困難—国連安保理
 【ニューヨーク時事】国連安全保障理事会は26日午後(日本時間27日午前)の会合で、対北朝鮮制裁を強化する決議案を採決に付す。安保理外交筋が25日、明らかにした。ただ、拒否権を持つ中国とロシアが一貫して制裁緩和を訴えており、採択は困難とみられる。 北朝鮮は3月、米全土を射程に収めるとされる大陸間弾道...
別窓で開く

【コラム】北朝鮮を甘やかさない 強気の韓国大統領
 2022年5月10日に就任したばかりの韓国・尹錫悦大統領が、早くも毅然とした態度を示した。 脱北者の両親を持った、北朝鮮のために滅私奉公に等しい5年間の任期を終えた前大統領の政策を全否定したのだ。この5年間は、他国から見ても、北朝鮮の顔色ばかり窺っていた感は否めない。ただ、北朝鮮はそんな前大統領を...
別窓で開く

北朝鮮の「工作員養成機関」で集団感染、金正恩氏も濃厚接触か
韓国に派遣する工作員を養成する金正日軍事政治大学。朝鮮人民軍(北朝鮮軍)の軍官(将校)を養成する金日成軍事総合大学。北朝鮮を代表するこの2つの軍事大学で、新型コロナウイルスのクラスターが発生した。米政府系のラジオ・フリー・アジア(RFA)が報じた。...
別窓で開く

平壌で出回り始めたコロナ対策薬、中身は単なる風邪薬
北朝鮮の国歌非常防疫司令部の発表によると、20日18時からの24時間で全国的に18万6090人の発熱患者が新たに発生した。また、4月末から21日18時までの累計では264万6730人に達した。全員が新型コロナウイルスに感染したと断定できないものの、国民の10人に1人以上が発熱しているという異常事態と...
別窓で開く


[ 北朝鮮 ] の関連キーワード

icbm 安保理