本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



選抜高校テニスの出場48校が決定!帯広北高と誠英高が選考枠で初出場〜男子〜〈SMASH〉
1月31日(日)に、リモート会議によって、全国選抜高校テニス大会に選考枠で出場する高校が決定し、古賀賢大会会長から、学校名と選考理由が発表された。これにより、地区予選を勝ち抜いた46校に、選考枠の2校を加えた男女48校の全出場校が決定した。 男子の選考枠での出場が決定したのは、帯広北高等学校(北海道...
別窓で開く

佐賀商業と津商業が選考枠で出場!選抜高校テニスの出場48校決まる〜女子〜〈SMASH〉
1月31日(日)に、リモート会議によって、全国選抜高校テニス大会に選考枠で出場する高校が決定し、古賀賢大会会長から、学校名と選考理由が発表された。これにより、地区予選を勝ち抜いた46校に、選考枠の2校を加えた男女48校の全出場校が決定した。 女子の選考枠での出場が決定したのは、佐賀商業高等学校(佐賀...
別窓で開く

【選手権展望】優勝候補は?注目選手は?チームの仕上がりは?高校年代のビッグトーナメントを徹底解剖!
 いよいよ第99回全国高校サッカー選手権が12月31日から開幕する。2020年は新型コロナウイルスの影響で、初めてインターハイが中止となり、高円宮杯などの各リーグ戦も大会方式の変更や規模縮小を余儀なくされた。そんな困難を乗り越え、各地域予選を勝ち上がった48の代表校が今年もしのぎを削る。...
別窓で開く

【選手権予選】全48の出場校が決定!桐蔭学園がライバル桐光との死闘を制して3年ぶり10度目の神奈川制覇、全国最後の代表校に名乗り!
 11月28日、全国高校サッカー選手権大会の神奈川県予選決勝が開催され、全48の代表校が出揃った。 全国屈指の激戦区を勝ち抜いてきたのは6年連続のファイナル進出となる桐光学園と、3年ぶりに決勝に進んだ桐蔭学園。その時以来のライバル対決となった。 試合はいきなり動く。桐蔭は前半6分、右サイドの本多から...
別窓で開く

【選手権予選】47番目の代表校が決定! ルーテル学院が熊本国府との激闘を制して名乗り!
 11月21日、全国高校サッカー選手権大会の地区予選決勝が熊本で開催され、47番目の代表校が確定した。 えがお健康スタジアムでの決勝に駒を進めたのは、ルーテル学院と熊本国府。互いに序盤は慎重な入りをみせる。ルーテル学院はCB坂本光を中心に粘り強く守り、前線のFW島﨑大河らがカウンターを狙う。...
別窓で開く

【選手権予選】全47都道府県の最新結果を総まとめ! 千葉、福岡、埼玉、京都などで新たに9代表校が確定!
 11月15日、第99回全国高校サッカー選手権の地区予選が各地で開催され、新たに9つの代表校が本大会へ名乗りを上げた。[福岡決勝:東福岡 1-0 九州国際大付] 東福岡と九国大付が雌雄を決した福岡決勝は、開始8分にいきなり後者がビッグチャンスを掴む。CKの流れから東福岡DFのファウルを誘ってPKをゲ...
別窓で開く

【選手権予選】全47都道府県の最新結果を総まとめ! 静岡、東京AB、大阪、愛知など新たに11代表校が確定!
 11月14日、第99回全国高校サッカー選手権の地区予選が各地で開催され、新たに10会場で11の代表校が確定した。“王国”静岡の決勝は、準決勝で昨年の選手権王者である静岡学園を破った藤枝明誠と、東海大一時代を含めて28年ぶりでファイナルに進んだ東海大静岡翔洋が激突。...
別窓で開く

【選手権予選】全47都道府県の最新結果を総まとめ! 常連校が続々敗退、桐光が日藤を撃破、東京B、広島、茨城など22の決勝カードが確定
 11月8日、第99回全国高校サッカー選手権・地区予選が各地で開催され、新たに10校の出場が確定した。青森、岩手、群馬、福井、兵庫、山口、高知、長崎、宮崎、鹿児島の各決勝だ。最終盤に2得点を挙げて前橋商がどんでん返しを演じた群馬決勝や、長崎総科大附(長崎)と鵬翔(宮崎)が劇的展開で初出場校の軍門に降...
別窓で開く

【選手権予選】全47都道府県の最新情報を総まとめ! 王者・静学が敗退、千葉2強が頂上決戦へ、東京A・大阪・福岡など27の決勝カードが確定
 11月7日、第99回全国高校サッカー選手権大会・地区予選が各地で行なわれ、新たに福島、宮城、新潟、富山、石川、長野、三重、島根、香川、佐賀、三重の10県で出場校が確定した。同じく多くの準決勝も開催され、これで27の都府県で予選決勝のカードが決まっている。 大きな注目を集めたのが静岡予選だ。...
別窓で開く

【選手権予選】全47都道府県の最新結果を更新! 今週末は20県で決勝開催、昌平が難敵撃破で王手、青森山田は10発ラッシュ!
 11月6日、第99回全国高校サッカー選手権大会・地区予選が青森と埼玉の2会場で行なわれ、ともに決勝カードが確定した。 覇権奪還を目論む青森山田は県準決勝で三本木農と対戦。キックオフ直後から猛攻を仕掛け、前半のうちに5点を奪うと、後半もラッシュが止まず。終わってみればFW名須川の4ゴールなどで10−...
別窓で開く


[ 北信越 神奈川 ] の関連キーワード

smash 桐蔭学園 神奈川