本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



高円宮杯が8月末から開催決定! 今年は合同のスーパープリンスリーグに
 日本サッカー協会(JFA)は31日、「高円宮杯JFA U−18サッカースーパープリンスリーグ2020」の開催を発表した。 本大会は新型コロナウィルスの影響で中止が発表されていたサッカープレミアリーグ、及びサッカープリンスリーグの合同大会。2020年度限定リーグとしての開催が決定しており、全地域のチ...
別窓で開く

6つの肩書を持つ男「全ては卓球普及のために」(西東輝・北陸大学卓球部コーチインタビュー)
写真:西東輝/提供:本人20年後、30年後の卓球界を支えるのは誰か?間違い無くその1人となるであろう男と、金沢の地で出会った。西東輝(さいとうあきら)28歳。方角の“西”と“東”でサイトウと読む珍しい名字のこの男は、2009年春の全国高校選抜で当時最強の青森山田高から2勝を挙げ、全国の卓球関係者から...
別窓で開く

9月16日開幕の天皇杯、3回戦までの対戦カードが決定!各都道府県代表の初戦の対戦相手は?
 日本サッカー協会(JFA)は7月29日、9月16日に開幕する第100回、天皇杯全日本サッカー選手権大会の1回戦から3回戦までの組み合わせを発表した。 都道府県代表32チームが出場する1回戦は9月16日に「北海道・東北」「関東」「北信越」「東海」「関西」「中国」「四国」「九州」の8つのブロックでそれ...
別窓で開く

“大学で伸びた男”の卓球スペインリーグ挑戦秘話(北陸大学・中陳辰郎インタビュー)
写真:中陳辰郎(北陸大学)/撮影:ラリーズ編集部高校までの厳しい指導から解放され、大学では遊んでしまって伸びが止まる。スポーツ界ではよくある話だ。だが、この男の場合は違う。北陸大学卓球部のエース中陳辰郎(なかじんたつろう、20歳)は数少ない“大学で伸びた”アスリートの一人だ。昨年のインカレでは名門・...
別窓で開く

 全国社会人サッカー連盟は20日、新型コロナウイルスの感染拡大の影響により第56回全国社会人サッカー選手権大会を中止することを発表した。 全国社会人サッカー連盟は、主催である鈴鹿市、四日市市、伊勢市、伊賀市と協議の結果、10月17日から21日までで開催予定だった全国社会人サッカー選手権大会を中止する...
別窓で開く

東京一極集中を覆せ〜北陸大学卓球部  学生スポーツ界の新たな挑戦者たち〜
写真:北陸大学卓球部/撮影:ラリーズ編集部金沢駅前から南東に車で20分。丘の上にあるキャンパスの中に北陸大学卓球部の練習場はある。今年で創部11年目となるこのチームには、東証1部上場企業をはじめ複数のスポンサー企業が学生アスリートを支援する。選手は国内大会での活躍に加え、中国・北京チームでの強化やス...
別窓で開く

高輪ゲートウェイ駅で約2ヶ月の酒と食の大型イベント『J-WAVE NIHONMONO LOUNGE』が開催
食楽web「高輪ゲートウェイ駅」といえば、2020年3月、約50年ぶりにJR山手線の新駅として開業し、メディアでも大きく取り上げられ注目を集めたスポットですが、その「高輪ゲートウェイ駅」で初となる大型イベントが、駅前特設会場で7月14日(火)より約2ヶ月間の期間限定で開催されています。それが『J-W...
別窓で開く

JTTL選抜卓球大会、中止に 昨年は男子TOKYO GASが3連覇達成
写真:「卓球は人をつなぐ」Rallys/提供:西泰宏一般社団法人日本卓球リーグ実業団連盟は17日、2020年度JTTL選抜卓球大会の中止を発表した。新型コロナウイルスの感染拡大が未だ予断を許さない状況であり、参加選手・スタッフ・役員等多くの大会関係者の命と安全を守ることを最優先に考えた決断だという。...
別窓で開く

夏の「総理大臣杯」と冬の「インカレ」が融合!コロナ禍で大学サッカーは1月に今年度限定の全国大会実施
 一般財団法人大学サッカー連盟は7月13日、新型コロナウイルス感染症の影響を考慮し、2021年1月に、今年度のみの特例となる全国大会の開催を発表した。 例年であれば大学サッカーは、夏の「総理大臣杯全日本大学サッカートーナメント」と冬の「全日本大学サッカー選手権大会(インカレ)」の2つの全国大会を実施...
別窓で開く

編集部が厳選!! 2020年の高校サッカー界を彩る注目株300選〜東海・北信越編
 夏のインターハイが史上初の中止となった。活躍の場を奪われて苦渋の日々を送りながらも、開幕が近づく高円宮杯や秋の選手権予選に向けて、全国各地のチームも選手たちも雌伏のときを過ごしている。 昨年以上に群雄割拠の様相を呈するなか、スターダムを駆けあがりそうな注目タレントは誰か。...
別窓で開く