本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



高リスク金融商品「仕組み債」、トラブル相次ぐ...金融庁が問題視、金融機関は相次ぎ販売停止 問い直される「顧客本位」
ハイリスク・ハイリターンの複雑な金融商品「仕組み債」の販売が曲がり角に来ている。個人投資家がリスクを理解しないまま購入し、多額の損失を被ることが少なくない。金融庁が問題視し、銀行や証券会社が相次いで販売を停止する事態となっている。...
別窓で開く

<W解説>UAE・スイス歴訪中、「韓国の営業マン」に徹した尹大統領
韓国のユン・ソギョル(尹錫悦)大統領が21日、8日間のアラブ首長国連邦(UAE)とスイスの歴訪を終えて帰国した。今回の訪問ではUAEが300億ドル(約3兆8500億円)を韓国に投資することを表明したほか、デンマークの風力発電機メーカー大手「ベスタス」や、米国の製薬大手「メルク」などの海外企業から計8...
別窓で開く

『四季報』伝説の編集長と"通読の鬼"が最新号から発掘!! 株価爆騰げ期待の「お年玉銘柄」35
『四季報』元編集長・山本氏(左)と『四季報』通読の鬼・渡部氏(右)大人気企画が帰ってきた! 昨年10月に『週刊プレイボーイ』本誌で行なった対談で取り上げた25銘柄は、うち24銘柄が紹介後に値上がり。...
別窓で開く

*本稿は、現在発売中の紙媒体(雑誌)「息子・娘を入れたい会社2023」の「親子で学ぶ注目業界完全ガイド」を転載し、一部加筆したものです。就活で欠かせない業界・企業研究。本誌では注目16業界の現状と課題、求められる人材像を分かりやすく解説していく。第9弾は「持続可能な社会のインフラを支える業界」として...
別窓で開く

*本稿は、現在発売中の紙媒体(雑誌)「息子・娘を入れたい会社2023」の「親子で学ぶ注目業界完全ガイド」を転載したものです。就活で欠かせない業界・企業研究。本誌では注目16業界の現状と課題、求められる人材像を分かりやすく解説していく。第6弾は、“持続可能な社会のインフラを支える業界”として「機械業界...
別窓で開く

兎年、初日は「跳ねず」 日銀・黒田総裁「世界経済は不確実性高い」...でも、日本は「金融緩和の継続で成長続ける」
2023年が動き出した——。今年最初の取り引きとなる1月4日の東京株式市場は、前日の米ニューヨーク株式市場で世界の景気減速への懸念が改めて意識されたことから、日経平均株価は午前中に一時432円61銭も値下がりするなど、厳しい滑り出しとなった。終値は年末(12月30日)と比べて、377円69銭安の2万...
別窓で開く

人生100年時代。50歳ですら道半ばという長い余生は、喜ばしいどころか、不安でしかないという読者諸兄も多いことだろう。しかし、「お金」「健康」「孤独」といった世間に蔓延している老後不安は本当に正しいのだろうか? ウソに隠された誰も教えてくれない真実を解き明かす。「年金制度は破綻し、現役世代は払い損に...
別窓で開く

明治大学・経営学部を卒業した学生は、どの企業に就職するのか。上位進路先ランキングをレビュー【2022年更新版】
− 就職先企業研究シリーズ −冬の入試シーズン本番が近づいてきました。進路選びの基準は人それぞれですが、卒業後を意識した進路選びをする受験生も多いでしょう。シリーズでお届けする「就職先企業研究シリーズ」。今回は明治大学・経営学部の卒業生の就職先について、企業別・業種別に、ランキング形式で紹介します。...
別窓で開く

30歳で800万円超!「女性社員の年収企業ランキング」2位電通、3位P&Gジャパン...1位企業は? 40歳で25歳時の2倍以上アップする企業も
女性が活躍できる会社でなければ、成長は望めない!——これが、近年の勝ち組会社の「方程式」と言っていいだろう。そして、女性が生き生きと働くためには、最低限、男性と同等の「年収」も鉄則となる。そこで、就職・転職のジョブマーケット・プラットフォーム「Open Work」を運営するオープンワーク(東京都渋谷...
別窓で開く

企業が「プランA」に固執してだいたい失敗するのはなぜか?
日本では「次善の策」とか「代替案」と理解されている「プランB」だが、本書「『プランB』の教科書」(集英社インターナショナル)では、「次の一手」と訳している。ビジネスの世界の用語でいえば、状況の変化、事態の変化に即応した計画に切り替えることだ。しかし、我々が「プランA」に固執し、往々にして失敗するのは...
別窓で開く


[ 野村證券 ] の関連キーワード

ジャパン 明治大学 スイス uae