本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



次世代ヘリコプター「H160」ANHへ世界で初めて納入 エアバス・ヘリコプターズ
従来の「ドーファン」と比べて50%も静かだそう。68もの特許を取得した新世代のヘリコプター ヨーロッパの航空機メーカー、エアバスの子会社であるエアバス・ヘリコプターズは2021年12月10日(金)、最新鋭の多用途ヘリコプター「H160」について、量産初号機をANH(オールニッポンヘリコプター)に納入...
別窓で開く

“浦和の漢”を手ぶらで送り出すわけにはいかない——全員が戦闘態勢に。「残り1発」は天皇杯優勝に照準
 まるでスナイパーの口ぶりだった。 天皇杯準決勝のC大阪戦を12日に控え、就任1年目も最終盤を迎えた浦和レッズのリカルド・ロドリゲス監督は言った。「2つの大会で可能性はなくなったが、我々のライフルには残り一発の銃弾が装?(そうてん)されている。最後の一撃で天皇杯の目標を仕留めたい」 リーグ戦でのアジ...
別窓で開く

異論は認めず!“my”ベスト11|美しく、正確で、意外性に富んだGX10の魔法の左足。まだJで見たい【記者の視点】
 先日のJリーグアウォーズで発表された今季のベストイレブン。それとは一線を画すような11人を選ぶとするなら、どんな顔ぶれになるか。活躍度は込みだとして、印象的なプレー、人柄、将来性、単純な好み……選定基準はなんでもアリ。スポーツニッポン新聞社の飯間健記者に、一時代を築いた...
別窓で開く

日本の子宮頸がんワクチン接種を激減させた大手新聞の「無責任」
ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」(11月17日放送)にジャーナリストの佐々木俊尚が出演。HPVワクチンの積極的勧奨について解説した。...
別窓で開く

NHKの人気番組「100カメ」が『オールナイトニッポン』に密着取材! 深夜ラジオの裏側を“のぞき見”!
NHKのカメラ100台が、ニッポン放送の深夜ラジオ『オールナイトニッポン』の制作現場に潜入。『ストーリーズ のぞき見ドキュメント 100カメ 『オールナイトニッポン』』が11月6日(土)に放送される。...
別窓で開く

参院補選 静岡での結果は「リニア工事の問題」が作用
ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」(10月25日放送)に中央大学法科大学院教授で弁護士の野村修也が出演。10月24日に投開票された参議院山口選挙区と静岡選挙区の補欠選挙の結果について解説した。...
別窓で開く

お笑い怪獣がまたまた降臨!  明石家さんま 2時間40分の生放送
ニッポン放送では、10月24日(日)の19時から、『明石家さんま オールニッポンお願い!リクエスト』を2時間40分の生放送で放送する。次々とリスナーが電話で登場し、エピソードと共に、リクエストをおねだりするという恒例のスタイル。今回のテーマは“飛行機・列車・新幹線!思い出のTrip or Fligh...
別窓で開く

森保監督解任なら…後任候補はこの3人|日本人指導者にこだわる理由って? 選手はほとんど海外組だけに…【記者の視点】
 カタール・ワールドカップのアジア最終予選で、日本は3試合を終えて1勝2敗。厳しい状況にあるなかで、次節のホーム・オーストラリア戦で敗れるようなことがあれば、チームを率いる森保一監督の進退問題も本格化しそうな情勢だ。では、後任候補を挙げるとすれば誰になるのか。スポーツニッポン新聞社の飯間健記者に3人...
別窓で開く

デビュー35周年の中村美律子、「みつこの日」という記念日が認定?
ニッポン放送「中山秀征の有楽町で逢いまSHOW♪」ニッポン放送のイマジンスタジオから素敵なゲストをお招きしてライブショーをお届けする『中山秀征の有楽町で逢いまSHOW♪』(毎週日曜朝5時30分〜/司会:中山秀征・アシスタント:石川みゆき)。10月10日(日)のゲストは、中村美律子さん、走裕介さん、徳...
別窓で開く

懐かしの大垣夜行、深夜の静岡駅で駅弁を売った背景とは? 〜静岡駅弁・東海軒
【ライター望月の駅弁膝栗毛】「駅弁」食べ歩き20年・5000個の放送作家・ライター望月が、自分の足で現地へ足を運びながら名作・新作合わせて、「いま味わうべき駅弁」をご紹介します。鉄道の長距離移動は、新幹線が主流となって久しいですが、昭和の頃の東海道本線は、長距離を走る特急・急行・普通列車が昼夜を通し...
別窓で開く