本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



異論は認める。E-1推奨23人|“何かしそう”を醸し出す満田誠。個の突破ができる金子拓郎と相馬勇紀に期待【記者の視点】
 国内組で臨むE-1選手権。森保ジャパンに名を連ねる23人の顔ぶれは? スポーツニッポン新聞社の飯間健記者に、独断と偏見で選んでもらった。異論は、認める。——◆——◆—— 7月13日にE-1選手権に臨む日本代表メンバー23人が発表される。今回は全て国内組。...
別窓で開く

33年ぶりの特急「ひだ」新型車両デビューで記念駅弁登場!
【ライター望月の駅弁膝栗毛】「駅弁」食べ歩き20年・5000個の放送作家・ライター望月が、自分の足で現地へ足を運びながら名作・新作合わせて、「いま味わうべき駅弁」をご紹介します。HC85系デビュー記念弁当新しいものが始まるときは、年を重ねてもわくわくするもの。7月1日から岐阜〜富山間の高山本線を走る...
別窓で開く

長屋晴子、緑黄色社会の影響で母校の軽音楽部の部員が急増!?「すごいことになってる」
6月28日(火)深夜、4人組バンド「緑黄色社会」のボーカル・長屋晴子がパーソナリティを務めるラジオ番組「緑黄色社会・長屋晴子のオールナイトニッポンX(クロス)」(ニッポン放送・毎週火曜24時〜)が放送。長屋の高校の同級生であり、ダンサーで俳優の天野夏実がゲスト出演し、軽音楽部時代の思い出を語った。...
別窓で開く

マンガ特化ポッドキャスト番組『マンガのラジオ』 マンガ大賞発起人・吉田尚記が漫画家・カメントツに迫る
ニッポン放送アナウンサーで、様々なカルチャーを追求しマンガ大賞の発起人にも名を連ねる吉田尚記によるマンガに特化したポッドキャスト番組『マンガのラジオ』。7月3日(日)配信の第61回からはゲストとして漫画家のカメントツが出演する。『マンガのラジオ』毎週日曜日18時更新カメントツは1986年生まれ、愛知...
別窓で開く

低金利と円安で日本人が“さらに貧しく”なるワケ
 6月6日の講演で日本銀行の黒田東彦総裁が発言した「家計の値上げ許容度も高まってきている」という発言は多くのメディアで取り上げられ、国民生活の痛みを全く理解していない発言として炎上、2日後に黒田総裁は自らの発言を陳謝、撤回する騒ぎとなった。...
別窓で開く

大仏とは、どれくらいの大きさの仏像?
ニッポン放送のラジオ番組『羽田美智子のいってらっしゃい』では、身近だけれど知らないことも多い『大仏』についての情報を紹介しました。大仏とは 大きさの定義ニッポン放送「羽田美智子のいってらっしゃい」大仏の大きさは、一般的に立っている仏像だと「高さが約4.8m以上」。座っている仏像はその半分、「約2.4...
別窓で開く

乃木坂46・久保史緒里、舞台・ラジオと挑戦の日々 周囲の変化もプラスに捉える
乃木坂46の3期生・久保史緒里は、自身の周囲にある変化を「プラスに捉えています」とほほ笑む。2月には、グループ名を冠するラジオ番組『乃木坂46のオールナイトニッポン』(ニッポン放送/毎週水曜25時)で2代目パーソナリティに就任。9月〜10月上演の舞台『桜文』では、初挑戦のあでやかな花魁役で「まったく...
別窓で開く

工藤公康が語る「これからのプロ野球に必要なこと」
黒木瞳がパーソナリティを務めるニッポン放送「あさナビ」(6月10日放送)に元・福岡ソフトバンクホークス監督の工藤公康が出演。これからのプロ野球について語った。【プロ野球西武対ソフトバンク】 負ければ首位陥落の一番を守り勝ったソフトバンク・工藤公康監督。...
別窓で開く

工藤公康 いまの夢は「自分の手で家をつくる」
黒木瞳がパーソナリティを務めるニッポン放送「あさナビ」(6月9日放送)に元・福岡ソフトバンクホークス監督の工藤公康が出演。趣味である農業とDIYについて語った。退任会見を終え、花束を受け取るソフトバンク・工藤公康監督 =ペイペイドーム 撮影日:2021年10月27日 写真提供:産経新聞社黒木瞳が、さ...
別窓で開く

工藤公康「解決方法がわからず、そのまま終わってしまう選手を何百人も見てきた」
黒木瞳がパーソナリティを務めるニッポン放送「あさナビ」(6月7日放送)に元・福岡ソフトバンクホークス監督の工藤公康が出演。選手へのアドバイスのあり方について語った。紅白戦終了後、指導をするソフトバンク・工藤公康監督=ヤフオクドーム 撮影日:2016年10月06日 写真提供:産経新聞社黒木瞳が、さまざ...
別窓で開く


[ 名古屋 ニッポン ] の関連キーワード

乃木坂