本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



4位・岩田絵里奈、3位・永島優美…2000人が選んだ「女子アナ総選挙」1位は?
 新興勢力の台頭と、ベテランの奮闘が交差する現在の女子アナ界。全国2000人の女子アナファンを対象にした総選挙では、そんな二極化を表す結果が出た。2021年入社組では、40位にテレビ朝日・森山みなみアナが「入社前に『グッド!モーニング』のレギュラーが決まった超逸材」(愛知・42歳)が、39位に「元女...
別窓で開く

NHK紅白歌合戦2021、和久田麻由子アナvs桑子真帆アナ「MC一騎打ち」の軍配は?
 今年も残すところ3か月少々。年の瀬が近づくにつれ、テレビの年末特番の仕込みが始まり、芸能界は慌ただしくなってくる。 中でも最大の注目は、今年で72回目を迎える『NHK紅白歌合戦』。はたして今回は、どのような構成になるのだろうか。「コロナ禍での開催となるため、NHKは大きな仕掛けはできないはず。...
別窓で開く

&nbspいよいよ史上最多の金メダルが予想されるが、五輪としては史上最低になること間違いない東京五輪が始まった。予想されたとおり、選手、関係者、ボランティアたちにコロナ感染者が増えている。東京は感染爆発といってもいい状態で、その上、例年以上といわれる酷暑が選手たちを襲う。...
別窓で開く

福田麻由子「家族の呪いみたいなもの、どうしても断ち切れないものが映っている作品」 主演映画『グッドバイ』を語る
福田麻由子さん主演の映画、『グッドバイ』が全国公開中です。本作は第15回大阪アジアン映画祭に正式出品され、その精緻な表現が高い評価を受けた注目作で、是枝裕和監督の元で映像制作を学び、本作が初長編監督作となる新鋭・宮崎彩さんが監督・脚本を手掛けています。娘から女性に成長する主人公さくらを演じた福田さん...
別窓で開く

桑子真帆“朝の顔”に変わっても隠しきれない迫力バストの刺激が強すぎる!?
「1週間終わりました、いまどっと疲れが出ていますけれども…」 4月3日、NHK早朝のニュース番組「おはよう日本」の終了後、公式ホームページの動画でこう語っていた、桑子真帆アナ。去る3月30日から、同番組のメインキャスターを務めていた和久田麻由子アナと“トレード”という形で「おはよう日本」へと移ったが...
別窓で開く

「女王」米倉涼子に“直接対決”挑むのは?美女たちの「追い落とし戦争」最前線!
 新型コロナウイルスが世界中で猛威をふるい、芸能界やスポーツ界にも暗い影を落としているが、そんな状況下でも油断は大敵。 それぞれの「ポジション」を奪い取るため、美女たちの追い落としバトルが繰り広げられているのだ。 まず「異変」が起きそうなのは、視聴率女王のポスト。これまで「ドクターX」(テレビ朝日系...
別窓で開く

NHK桑子真帆が「フリー転身」を有働由美子にマル秘相談(1)紅白の総合司会も奪われた
 仰天の番組改編で「夜の看板」から「朝の顔」にトレードが決まったNHKの桑子真帆アナ。局内では事実上の「エース降格」とも言われる中、このまま残留するのか、それともフリー転身で巻き返しを図るのか。その鍵を握るのは、先輩・有働由美子だった。「なんでこんな改編なんだろう‥‥」 酒席で仕事仲間にポロリと愚痴...
別窓で開く

NHK桑子真帆、「エース降格」でとった“フリー転身巻き返し秘策”とは?
 3月30日からNHKは、「ニュースウオッチ9」の桑子真帆アナと「おはよう日本」の和久田麻由子アナの番組MCをチェンジすることに決めた。 仰天の番組改編で、局内で桑子アナは事実上の「エース降格」とも言われる。 本人も酒席で、「なんでこんな改編なんだろう…」 と、仕事仲間にポロッと愚痴をこぼしたという...
別窓で開く


[ 麻由子 ] の関連キーワード

ドバイ 由美子 絵里奈 nhk

<前へ12345678次へ>