本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



「論拠ない非科学的な調査書」神宮外苑再開発、イコモス日本が都の環境アセス審議会に再審議要求
東京・神宮外苑地区の再開発計画をめぐり、1月20日に事業者側が作成した環境影響評価(アセスメント)の評価書を告示した東京都に対し、国連教育科学文化機関(ユネスコ)諮問機関「イコモス」の日本国内委員会のメンバーが25日、都内で開いた会見で、都の環境影響評価審議会で再審議を行うよう要請した。...
別窓で開く

ミドリムシ由来の次世代燃料使った都営バス 出発式に小池百合子都知事とハローキティ
ミドリムシを活用した製品づくりで知られるバイオテクノロジー企業「ユーグレナ」が開発した、ミドリムシ由来の油などを利用した次世代バイオ燃料を使った都営バスが運行されることになり、25日、東京都庁で出発式が行われた。小池百合子都知事、ユーグレナの出雲充社長、SDGsの応援活動を続け、一部車両のラッピング...
別窓で開く

佐藤健「100よか」と田中圭「リバオケ」に学ぶ 失敗しない“タートル男”の法則
(サイズ感を間違えなければ) 小池百合子都知事が昨年、節電のために着用を推奨したからでもないだろうが、“タートルネック男子”が大人気だ。 一人は佐藤健(33)。井上真央(36)主演の連ドラ「100万回言えばよかった」(TBS系=金曜夜10時)で、佐藤は井上の恋人のシェフ役をタートルネックにコート姿で...
別窓で開く

表参道にバンクシー作品?話題の電柱アート目隠しに 東電「混乱回避と景観保護のため」...残念がる声も
東京都内の電柱で、正体不明の芸術家バンクシーの作品らしき絵が見つかったものの、2023年1月24日までに目隠しされたことが分かった。電柱を管理する東京電力パワーグリッドは取材に「現場の混乱回避と景観保護のために張り紙防止シートで被う対応をしました」と話す。■「これは心から残念です」絵は、東京・表参道...
別窓で開く

小池百合子を悩ませる三浦瑠麗の夫「詐欺告訴」と豊島区議の夫「窃盗逮捕」Wパンチ
 地域政党・都民ファーストの会の女性区議の夫が窃盗容疑で逮捕されるという事件が発生し、都民ファースト特別顧問の小池百合子都知事や党関係者らに大きなショックを与えている。 1月20日までに警視庁に逮捕されたのは、自称・会社役員の板倉史也容疑者。昨年12月、財務局の職員を装って都内の80代女性宅を訪ね、...
別窓で開く

三浦瑠麗氏の夫の会社ガサ入れの波紋…小池都知事と太陽光事業の関係を訝しむ声が出るワケ
(太陽光義務化条例案について述べる小池都知事(C)共同通信社) 国際政治学者の三浦瑠麗氏(42)の夫が代表を務めている東京都千代田区のコンサルタント会社が、太陽光発電事業への出資を名目に、およそ10億円をだまし取ったとして刑事告訴され、19日には東京地検特捜部が家宅捜索していたことが報じられ、波紋を...
別窓で開く

TBS向井政生アナが突き詰めた声 がん闘病の裏で後輩たちの手本となった“プロ魂”【インタビュー再掲】
TBSアナウンサーの向井政生さんが21日午前、がんのため都内の病院で死去した。59歳。向井さんは2019年11月に顎下腺(がくかせん)がんと診断され、翌20年8月にラジオ番組出演にあたり、ORICON NEWSのインタビューに対し「実は去年の11月に顎下腺がんの手術をしました」と明かしていた。...
別窓で開く

 東京都の小池百合子知事は23日、都庁で行われた第33期東京都青少年問題協議会第1回総会に出席し、あいさつを行った。 1953年に発足された会の冒頭で小池氏は「青少年は大いなる可能性を秘めたかけがえのない存在、次の時代を担う公共の宝、国の宝だ」と述べた。...
別窓で開く

小池都知事「私立中学校世帯10万円助成」は不公平…特定のバラマキは“選挙対策”と批判殺到
(写真はイメージ(C)iStock) 東京都の新たな子育て支援策が批判を浴びている。小池百合子都知事(70)は1月19日、都議会自民・公明両党幹部から私立中に通う生徒のいる世帯(年収910万円未満)に年間10万円を助成するよう要望を受け、「急ぎ検討する」と回答。現在、2023年度の当初予算案に盛り込...
別窓で開く


[ 百合子 ] の関連キーワード

バスラッピング リバオケ イコモス tbs 表参道
キティ