本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



乃木坂46和田まあや「助からない」と言われた病から回復 11年間の想い乗せ涙のスピーチ<全文>
【モデルプレス=2022/10/06】乃木坂46が3日〜5日に渡り、大阪・オリックス劇場にて「30thSG UNDER LIVE」を開催。同公演が最後のアンダーライブとなる和田は、過去の病や11年間のグループ活動について振り返った。...
別窓で開く

乃木坂46・1期生 和田まあや卒業スピーチ「すごくすてきな青春だった」
アイドルグループ乃木坂46の1期生・和田まあや(24)が、5日に大阪・オリックス劇場で行われた『乃木坂46 30thSGアンダーライブ』3daysの最終公演でラストステージを迎えた。13歳から24歳までの11年間の活動を「すごくすてきな青春だった」と振り返った和田の卒業スピーチは以下のとおり。◆(本...
別窓で開く

「LINEやってないんだよね」は嘘だった。スマホから“あの着信音”が鳴り、問い詰めると…
コミュニケーションに欠かせないツールのLINE。今や「LINEを使っていない」という人が珍しいほど私たちの生活に浸透しています。 今回は、そんなLINEを発端に「今までの人生で一番激怒した!」という経験をもつ保育士のアユさん(仮名・33歳)のエピソードを紹介します。...
別窓で開く

近年、TwitterなどのSNSでは「ホス狂い」という言葉を目にする機会が増えた。ホストに狂っている、ハマっている女性のことだが、“担当”(指名しているホスト)への愛や憎しみだけではなく、なかにはそれをアイデンティティとして“誇示”するようなアカウントまで見られる。 風俗で働くなどしてホストに大金を...
別窓で開く

ココリコ・遠藤の妻、声帯炎の治療のための手術を決断するも「すでに緊張して吐きそう」
お笑いコンビ・ココリコの遠藤章造の妻・まさみさんが27日に自身のアメブロを更新。声帯炎の治療のために手術を受ける決断をしたことを報告した。14日のブログで、まさみさんは「声帯炎の治療で行った病院では声帯の腫れが治っていなくて、、、」と明かし「予想外の血液検査」と血液検査を受けたことを報告。...
別窓で開く

高岡達之氏 送迎バス置き去り事件の共通点に疑問「ドアロックはそんなに大事ですか?」
 読売テレビの高岡達之解説委員長が26日、日本テレビ系「情報ライブミヤネ屋」(月〜金曜後1・55)に生出演し、福岡の保育園で送迎バスに置き去りにされた当時5歳の男児が死亡した事件について憤りを口にした。 福岡県中間市の私立双葉保育園で昨年7月、倉掛冬生ちゃんを送迎バスに残したまま約9時間放置し、熱中...
別窓で開く

“元・保育士”江藤菜摘「限界チラリで目覚まし」四つん這いの彼女と刺激的な朝
 目を奪われるナイスプロポーションと癒し系オーラで注目を集める元保育士グラドル・江藤菜摘が9月5日にインスタグラムを更新。「毎朝起こしに行くね」といった誘惑コメントとともに、緩くて破けたタンクトップ姿でベッドに四つん這いになって形のキレイな美巨乳をギリギリまで見せる妖艶グラビアを披露した。...
別窓で開く

《静岡3歳女児バス置き去り》口癖は「オレは知らない」当日運転の園長(73)が犯した“ええからげん”ではすまぬ「重大過失」【地元の名士のもう一つの顔】
「園長になると聞いた時は、『あいつが園長? 大丈夫なのか?』と思いました。昔からの知人はみんな心配していましたね。あいつの父親は、幼稚園の他にもお茶の工場を経営する金持ちで、いわば立義(増田立義園長)はボンボン。子供の頃からズボラな性格だったので、水戸黄門の『うっかり八兵衛』ならぬ『ええからげん(=...
別窓で開く

日本の保育園からの連絡帳に驚き!一方で、保育士の過酷な現状も=中国ネット「3%増でも給料安すぎ」
フェニックステレビ(鳳凰衛視)東京支局の李●(●=「水」3つ)(リー・ミャオ)支局長は22日、日本の保育士はどれほど大変なのかについて解説する動画を中国のSNS・微博(ウェイボー)上に投稿した。李氏は、先日カフェで近くの席の保育士が「毎日保護者向けに連絡帳を書かなければならないことが、心理的にも身体...
別窓で開く

「30万円以上使っても『キモ!』って思われるんですよ」27歳・元ジャニオタが「ホス狂い」に転向した必然
「ジャニーズJr.は、みんな思春期みたいな時期に活動してるじゃないですか。だからたとえ30万円以上使ってチケットを手に入れて認知されても『キモ!』って思われるんですよ。永遠に無視されたり」 ホストクラブにハマる前は、ジャニーズ、メンズ地下アイドルファンだったというサヤカさん(27歳)。...
別窓で開く


[ 保育士 なにわ ] の関連キーワード

line 乃木坂 保育士

<前へ123456次へ>