本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



菅田将暉の主演映画が不発だった理由 疑問が残る作品?
俳優で歌手の菅田将暉が14日、大阪のユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)に来場し、新アトラクション「呪術廻戦・ザ・リアル 4-D」のオープニング・セレモニーに参加したことを、各メディアが報じた。 大阪出身の菅田は、今春からUSJのブランドサポーターを担い、同所から日本中に超元気を発信する「超元...
別窓で開く

暢子一家が大きな決断 歌子&智には「嵐」【ちむどんどん 第24週の見どころ】
暢子(黒島結菜)は男の子を出産。暢子と夫・和彦(宮沢氷魚)は「健やかに育ってほしい」という願いを込めて、「健彦(たけひこ)」と名付けた。健彦の誕生から4年ほどたった1984(昭和59)年4月。沖縄料理店「ちむどんどん」はすっかり人気店として定着。矢作(井之脇海)の妻・佳代(藤間爽子)も店で働くように...
別窓で開く

原田美枝子、菅田将暉とは「大変な現場を共に戦っていく同志みたいな感覚でした (笑) 」
黒澤明、神代辰巳、深作欣二、実相寺昭雄…日本映画のレジェンドのような監督たちから愛されてきた“ザ・女優”ともいうべき人。でも目の前に現れた原田美枝子さんは、とても軽やかで少女のような可憐さを持った方でした。——まずは新作映画『百花』について伺わせてください。...
別窓で開く

コンペティション部門の審査委員長はジュリー・テイモア 第35回「東京国際映画祭」主要企画発表
第35回「東京国際映画祭」が10月24日(月)〜11月2日(水)に日比谷・有楽町・銀座エリアで開催される。この度、映画祭の顔となるコンペティション部門の審査委員長や主要企画が発表となった。今回のオープニングセレモニーの舞台は初となる東京宝塚劇場、さらにクロージングセレモニーは東京国際フォーラム ホー...
別窓で開く

第35回東京国際映画祭 審査委員長にジュリー・テイモア 黒澤明賞の復活など主要企画も決定
10月24日〜11月2日開催される第35回東京国際映画祭の主要企画が決定。コンペティション部門の審査委員長を舞台演出家・映画監督のジュリー・テイモアが務めるほか、黒澤明賞の復活、ジャパニーズ・アニメーション部門特集などが明らかとなった。...
別窓で開く

前田敦子、野村周平、豊川悦司ら、藤ヶ谷太輔主演『そして僕は途方に暮れる』新キャスト発表 エンディング曲も明らかに
脚本/監督・三浦大輔、主演・藤ヶ谷太輔による映画『そして僕は途方に暮れる』が、2023年1月13日(金)より公開となる。この度、本作の第35回「東京国際映画祭」(10月24日〜11月2日開催予定)ガラ・セレクション部門への正式出品、そして全キャストとエンディング曲が一挙解禁となった。...
別窓で開く

藤ヶ谷太輔主演『そして僕は途方に暮れる』、前田敦子、豊川悦司、香里奈ら全キャスト解禁
Kis‐My‐Ft2の藤ヶ谷太輔が主演を務める映画『そして僕は途方に暮れる』の全キャストが解禁された。前田敦子、中尾明慶が舞台版から続投するほか、豊川悦司、原田美枝子、香里奈、毎熊克哉、野村周平らが新たに映画より参戦する。さらにエンディング曲には大澤誉志幸の大ヒット曲「そして僕は途方に暮れる」が本作...
別窓で開く

明日の『ちむどんどん』 出産間近の暢子に賢秀&清恵から驚きの報告
黒島結菜がヒロインを務める連続テレビ小説『ちむどんどん』(NHK総合/毎週月曜〜土曜8時ほか)の第22週「豚とニガナは海を越えて」(第115回)が9月16日に放送される。■第115回あらすじ 暢子(黒島)の店『沖縄料理ちむどんどん』が営業を再開して1か月。矢作(井之脇海)、歌子(上白石萌歌)も献身的...
別窓で開く

菅田将暉の主演映画『百花』に賛否「心に響く映画」「超絶つまらん」
菅田将暉 (C)まいじつ 9月9日より全国で公開が始まった、俳優・菅田将暉主演の映画『百花』。なかなか好調な滑り出しを見せているようだが、劇場へ足を運んだ人の評価は真っ二つに分かれているようだ。同作は小説家や映画監督として知られる川村元気の同名小説を原作に、彼自身がメガホンを握った長編作品。...
別窓で開く

ちむどん三郎&房子の「アドバイスが素敵」 賢秀の悩み解決への「奥の手」
NHKの朝ドラ「ちむどんどん」9月13日(2022年)放送回。暢子(黒島結菜)も矢作(井之脇海)も、清恵(佐津川愛美)が残していった豚肉に感動。だがどこに行けば手に入れられるか分からず頭を抱える。(ネタバレあり)その一方で、清恵を探している賢秀(竜星涼)と清恵が、「ちむどんどん」の店の前で鉢合わせに...
別窓で開く


[ 美枝子 ] の関連キーワード

東京国際映画祭 テイモア 香里奈 ジュリ