本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



7月21日(水)開業『TOKYO TORCH 常盤橋タワー』「錦鯉が泳ぐ池」音響演出にニッポン放送が協力
三菱地所株式会社が東京駅日本橋口前にて開発中の「TOKYO TORCH」の第一弾プロジェクト「常盤橋タワー」が6月30日に竣工し、商業ゾーン「TOKYO TORCH Terrace」及び大規模広場「TOKYO TORCH Park」が7月21日より順次開業。...
別窓で開く

迷ったらこれ買えば間違いない!東京駅「お土産ゾーン」の最新人気グルメTOP5!
東京駅の八重洲北口改札を出てすぐ「東京駅一番街」にある、彩り豊かなギフトが揃う「東京ギフトパレット」は、2021年8月5日に開業1周年を迎えます。充実のお土産・手土産専門店ゾーンとして人気のエリアです。今回は、そんな東京ギフトパレットの最新人気商品TOP5をランキング形式で紹介します(2021年4〜...
別窓で開く

「特急列車ヘッドマーク弁当」第14弾登場 ヘッドマークは583系昼行特急「みちのく」
数量限定です。青森県産の食材を使用 JR東日本クロスステーション リテールカンパニーは2021年7月15日(木)、「特急列車ヘッドマーク弁当」のシリーズ第14弾「特急列車ヘッドマーク2段弁当 みちのく」を発売すると発表しました。「特急列車ヘッドマーク弁当」は、第1弾の「ひばり」が2017年7月に登場...
別窓で開く

祇園辻利が作る“抹茶づくし”のかき氷
◆【かき氷】お茶の老舗が作る“抹茶づくし”のかき氷。香り高くてほんのり甘い、「茶寮都路里 大丸東京店」の贅沢かき氷夏になると恋しくなるかき氷。今回は、都内の名物かき氷の魅力をご紹介。東京駅に直結した大丸東京店の中にある「茶寮都路里」は、京都にあるお茶の老舗「祇園辻利」が手がける和カフェ。...
別窓で開く

地下鉄との隙間たった1.1m! 首都高C1地下化工事のいま 「日本橋の青空」復活への超絶技術
首都高都心環状線の一部を地下化し、日本橋川上空の高架橋を無くす工事が、現在進められています。新ルートはどのような形になるのでしょうか。地中に無数の構造物が埋まっているなか、まさに針の穴に糸を通すような作業が進められています。2040年までに「青空が復活」 首都高速道路が2021年6月30日(水)、C...
別窓で開く

JR東、東京駅に高級シェアオフィス「STATION DESK 東京 premium」開業
 JR東日本は28日、東京駅八重洲中央口にシェアオフィス「STATION DESK 東京 premium」を開業すると発表した。同社が2019年頃から事業展開を進めているシェアオフィス「STATION DESK」のハイグレード版という位置づけで、プレミアムシートや応接室を設置する。開業は2021年7...
別窓で開く

三井食品 大型物流投資を加速 東西で基幹センター整備 柴田新社長「将来の飛躍へ基盤を」
三井食品は東京・八重洲の本社で決算会見を開き、21日付で就任した柴田幸介社長は「コロナとDXで食品業界は大きな変化を迎えている。現中計(20-22年度)で掲げた4つの基(基本・基軸・基盤・基準)を徹底し、変化に対応したより良い商品・サービス・機能を磨き、将来の飛躍に向けた物流・IT投資を加速させる」...
別窓で開く

70年代の日本を震撼させた「青酸コーラ無差別殺人事件」。缶のフタが“プルトップ”に切り替わるきっかけとなった未解決事件を解説
 今回紹介する、ゆっくりするところさんが投稿した『【ゆっくり解説】パラコート以前にも発生していた?電話ボックスに残された怪しいコーラを飲んでしまった人々…しかしその中身は『青酸入りコーラ』』という動画では、音声読み上げソフトを使用して、1977年1月4日から2月半ばまで、東京・大阪で起こった青酸コー...
別窓で開く

コロナ禍の一年。表現者たちの日記は薬のように染み入る
 激動の2020年。時に時代に抗い、時に日常を守り、創造を続けた人々は、どんな日々を送ったのだろうか。1月1日から12月31日まで、366日・52週を52人で綴ったリレー日記が、本書『パンデミック日記』(新潮社)である。日々の記録により〈集合的時代精神〉が浮かび上がるのか。 1月第1週は、小説家の筒...
別窓で開く

東京駅に「ハッピーターンのハッピー王国」 45周年で亀田製菓がコンセプトショップ
亀田製菓は、「ハッピーターン」の45周年を記念したコンセプトショップ「ハッピーターンのハッピー王国」を、東京駅八重洲側に広がる商業施設、東京駅一番街地下1階にある「東京おかしランド」イベントスペースにて6月2日〜8月30日まで期間限定で開催している。...
別窓で開く