本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



エース上沢直之が来オフのメジャー挑戦直訴…日本ハム主力「そして誰もいなくなる」のか?
(「メジャーに挑戦したい」と上沢(C)日刊ゲンダイ) あまりにも突然の意思表明だった。 日本ハムのエース・上沢直之(28)が1日、契約更改。2000万円増の年俸1億7000万円でサインした直後の会見で、来オフ、ポスティングでメジャーに挑戦したいと球団に伝えたことを明らかにしたのだ。...
別窓で開く

辞書編集者が選ぶ『今年の新語』&高校生の『今年一番流行したポーズ』は?
<新語・流行語大賞が決定 年間大賞は「村神様」> この1年間の世相を表した言葉や強いインパクトを与えた言葉が選ばれる、毎年恒例の『新語・流行語大賞』が発表されました。...
別窓で開く

阪神・糸原健斗は「現役ドラフトに出してあげた方が...」 高木豊氏が予想した各球団の候補選手とは
プロ野球横浜ベイスターズ、日本ハムでプレーした野球解説者の高木豊氏(64)が2022年11月29日にユーチューブチャンネルを更新し、各球団の現役ドラフト対象選手を独自に分析した。■リーグ優勝のヤクルトからは2選手ピックアップ現役ドラフトは今オフ初めて採用される制度で、出場機会に恵まれない選手の移籍を...
別窓で開く

個人情報を守るため!?プロ野球の年俸は公開するべき、しないべきか
 12月に入り、契約更改の季節となっている。ロッテでは複数の選手が来季年俸の非公開を訴えた。 個人情報が守られる時代となり、その気持ちも理解できる。非公表にしたいことが、選手会で話し合われる予定があるとも聞いた。その方向性が出るまで、非公開のスタンスでいたいということもあるだろう。 新聞、テレビでは...
別窓で開く

日本ハム・宇佐見が丸刈りだZ!「一から頑張る」正捕手獲り ももクロ・高城れにと11月結婚
 アイドルグループ「ももいろクローバーZ」の高城れにと結婚した日本ハムの宇佐見は、1000万円増の年俸3000万円でサイン。11月6日の結婚発表後の11月中旬に散髪したという丸刈り姿で登場し「来季に向けて、一から頑張ろうということ」と説明した。 今季は自己最多81試合に出場し、来季の正捕手獲りをアピ...
別窓で開く

日本ハム・堀が左肩を治して「7回の男」へ 500万円減で契約更改
 日本ハム・堀が1日、500万円ダウンの年俸5500万円で契約を更改した。今季は41試合に登板し、1勝5敗5セーブ、11ホールド。防御率5・82に終わり「今の肩の状態だと開幕1軍にはいられない。 まずは肩を治して開幕1軍を迎えて、7回を投げられる投手になりたい」。5月に左肩の違和感を覚え、炎症を起こ...
別窓で開く

日本ハム・井口は300万円減で契約更改 「毎年、スタートが課題」
 日本ハム・井口が1日、300万円ダウンの年俸3300万円で契約を更改した。今季は中継ぎとして23試合に登板。2勝0敗1セーブ6ホールドで防御率5・18に終わり「毎年、スタートが課題。来年は年間通して戦えるように」と話した。 新庄監督が「鶴投法」と命名し、話題となったサイン確認時に右腕を上げるルーテ...
別窓で開く

日本ハム・石井が1000万円増でサイン 実家の「石井米」で肉体改造進める
 日本ハム・石井が1日、1000万円増の年俸3500万円で契約を更改した。今季は102試合に出場し打率・236、自己最多の6本塁打。守備5ポジション、全打順を経験し「いろいろな経験をさせてもらったのは来年につながる」と話した。 ドラフト3位・加藤豪(メッツ傘下3A)や西武からトレード移籍の山田らが新...
別窓で開く

日本ハムの二刀流・上原が800万円増で契約更改 「評価ゼロ」だった野手でも1軍出場目指す
 今季から二刀流に挑戦した日本ハム・上原が1日、800万円アップの年俸2400万円でサインした。 自己最多の25試合に登板して3勝5敗1ホールド、防御率3・19。一方、1軍での野手出場はなく「(先発登板した交流戦で記録した)ヒット1本は投手としてのポイント。野手としての評価はゼロだったです」と話した...
別窓で開く

日本ハム・谷内が700万円増でサイン 使い道は「ヤクルト1000の定期便」と「シャウエッセン」
 日本ハム・谷内が1日、700万円増の年俸3000万円で契約を更改した。今季は78試合で打率・268と打撃面で成長を見せ「いい意味で最初に思い描いていた形とは違うシーズンになった」と振り返る。 愛飲している前所属の親会社の製品「ヤクルト1000」が流行語大賞トップ10入り。...
別窓で開く


[ 日本ハム ] の関連キーワード

シャウエッセン ヤクルト 宇佐見