本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



NPBが保留選手名簿、自由契約選手を公示 ロッテ・オスナ、ヤクルト・マクガフらが自由契約に
 日本野球機構(NPB)は2日、各球団が来季も契約する権利を持つ保留選手名簿と、名簿から外れた自由契約選手を公示した。 自由契約となったのは計151人。 ロッテの守護神ロベルト・オスナ投手(27)、大リーグ復帰を目指すヤクルトのスコット・マクガフ投手(33)、現役続行を目指す巨人・山口俊投手(35)...
別窓で開く

ヤクルト鄕津監督、村上選手、侍ジャパン栗山監督登場! 今後の抱負を語る! 『ニッポン放送ショウアップナイターカンファレンス 2023』
東京ヤクルトスワローズの髙津臣吾監督と村上宗隆選手、そして日本代表・侍ジャパンの栗山英樹監督が11月30日(水)、ニッポン放送イマジンスタジオにて行われた『ショウアップナイターカンファレンス2023』に出席。今シーズンを振り返ったほか、日本一奪回に向けての意気込み、今後の抱負などを語った。...
別窓で開く

野球殿堂が来年の候補者を発表 前ロッテ監督の井口資仁氏、侍ジャパンの栗山英樹監督ら
 野球殿堂博物館は2日、来年の野球殿堂入りの候補者を発表した。 プレーヤー部門では、前ロッテ監督で日米通算2254安打をマークしている井口資仁氏(47)、現役時代に4度盗塁王に輝いた元巨人コーチの片岡治大氏(39)、元日本ハムの武田久氏(44)、元巨人コーチで来季からロッテの打撃コーチに就任する村田...
別窓で開く

日本ハム 来年3月開場の新球場の座席概要発表 最大3万5千人収容で観客席は2万9000席
 来年3月開場の日本ハムの新球場を保有・運営する、株式会社ファイターズ スポーツ&エンターテイメントは2日、2023年シーズンに開業するエスコンフィールド北海道の観戦座席の概要が決定したと発表した。 エスコンフィールド北海道を訪れる全てファンに、より快適かつ多様な観戦体験を提供することを目指し、シー...
別窓で開く

ソフトB佐藤直は現状維持「打たないと試合に出られない」と打力アップ誓う
 ソフトバンクの佐藤直樹外野手(24)が2日、ペイペイドームで契約更改交渉に臨み、現状維持の年俸1400万円でサイン。「来年も契約していただいて、自分は現状維持で納得しています。来年は打撃が課題。そこで結果を残せるようにと言われました。自分でもずっと思っていることなんで、素直にそうだと思いました」と...
別窓で開く

日本ハム・野村 来季も4番は譲らん「来年開幕から打てれば」
 日本ハムの野村佑希内野手(22)が2日、札幌市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、今季年俸2000万円から1300万円増の3300万円でサインした。 今季は93試合に出場し、自己最多の打率・279。6本塁打をマークしたが「ケガもあって、なかなか思い通りにいくことが少ないシーズンだった。成長を感じる...
別窓で開く

巨人・中田 3年契約で更改「金額はちょっとアップです」倍増勝ち取り「もっともっと気を引き締めて」
 巨人・中田翔内野手(33)が2日、東京・大手町の球団事務所で契約更改交渉に臨み、3年契約でサインした。今季年俸1億5000万円からの倍増となる3億円で更改した。金銭面の増減について会見では「金額はちょっとアップです」と語っていた。 15年目の今季は109試合で打率・269、24本塁打、68打点の成...
別窓で開く

日本ハム・清宮 1学年上のサッカー日本代表MF堂安に刺激たっぷり「僕も負けられない」
 日本ハムの清宮幸多郎内野手(23)が2日、札幌市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、今季年俸1700万円からほぼ倍増となる1600万円増の3300万円でサインした。 この日、早朝に行われたサッカーW杯1次リーグの日本—スペイン戦を観戦。同リーグ初戦のドイツ戦に続く大金星で、決勝トーナメント(16強...
別窓で開く

エース上沢直之が来オフのメジャー挑戦直訴…日本ハム主力「そして誰もいなくなる」のか?
(「メジャーに挑戦したい」と上沢(C)日刊ゲンダイ) あまりにも突然の意思表明だった。 日本ハムのエース・上沢直之(28)が1日、契約更改。2000万円増の年俸1億7000万円でサインした直後の会見で、来オフ、ポスティングでメジャーに挑戦したいと球団に伝えたことを明らかにしたのだ。...
別窓で開く

辞書編集者が選ぶ『今年の新語』&高校生の『今年一番流行したポーズ』は?
<新語・流行語大賞が決定 年間大賞は「村神様」> この1年間の世相を表した言葉や強いインパクトを与えた言葉が選ばれる、毎年恒例の『新語・流行語大賞』が発表されました。...
別窓で開く


[ 日本ハム ] の関連キーワード

ニッポン放送 ヤクルト ジャパン オスナ npb
ロッテ