本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



“添田ジャパン”出陣!週末は兵庫でデ杯開催。日比野、内島はタイOP【1月30日からの大会・放映・配信予定】<SMASH>
1月30日からの週は、男子の国別対抗戦「デビスカップ」と女子の「タイ・オープン」「リヨン・オープン」が開催される。 デビスカップは2月4日(土)〜5日(日)にワールドグループⅠ・プレーオフの日本vsポーランドがブルボンビーンズドーム(兵庫県三木市)で行なわれる。...
別窓で開く

「ここで戦いたいと思える魅力的なチーム作りを」女子テニス日本代表の杉山愛新監督が会見で意気込み<SMASH>
2023年からテニスの日本代表チームを指揮する男子・デビスカップの添田豪新監督と、女子・ビリージーンキングカップの杉山愛新監督が、12月23日にオンライン会見を開き、現在のナショナルチームの活動状況や、来年のデ杯・BJK杯に向けての抱負などを語った。 両監督にとって初仕事となったのは、12月5日から...
別窓で開く

女子テニス国別対抗戦「BJK杯」の会場が有明コロシアムに決定。日本は戦時下のウクライナ代表をどう迎えるか<SMASH>
女子テニスの国別対抗戦「2022ビリー・ジーン・キング・カップ」(BJK杯=旧フェドカップ)のプレーオフ「日本対ウクライナ」が、2022年11月11日(金)、12日(土)の2日間で開催される。ホームでの開催は決定していたが、日本テニス協会は8月10日に、その会場を有明コロシアムにすることを発表。開閉...
別窓で開く

土居美咲が今夜モンテレイで1回戦。ダニエル、内山らはデ杯予選へ【2月28日からの大会・放映・配信予定】<SMASH>
2月28日からの週は、女子のみ2大会が開催される。 男子はATPツアーの開催はないが、各地でデビスカップのファイナル予選が行なわれる。日本はダニエル太郎、内山靖崇、綿貫陽介、望月慎太郎、マクラクラン勉の5名がスウェーデンと対戦する予定だ。...
別窓で開く

大坂なおみ、大会出場なくも“上位選手の陥落”により3週間でトップ10返り咲き!<SMASH>
WTA(女子テニス協会)は10月18日付の最新世界ランキングを発表。全米オープンで3回戦敗退を喫して以降、メンタル面の問題を理由にツアーからの一時的な離脱を宣言していたい大坂が、大会出場はないもののトップ10に返り咲いた。...
別窓で開く

大坂なおみ、最新世界ランキングで12位に転落!トップ10圏外は実に2018年以来3年ぶり<SMASH>
10月4日に発表された女子テニスの最新世界ランキングで、大坂なおみが前週よりも順位を5つ落として12位となった。大坂がトップ10の圏外を記録したのは2018年8月27日以来、じつに約3年ぶりとなる。 連覇を懸けて臨んだ全米オープンで、まさかの3回戦敗退。試合後の記者会見では「しばらくテニスから距離を...
別窓で開く

「しっかり勝負していきたい」綿貫陽介が約2年半ぶりの本戦入り!【8月22日からの大会・放映・配信予定】<SMASH>
8月22日からの週は、男子が1大会、女子が2大会開催される。 日本人男子選手は、綿貫陽介が『ウィンストンセーラム・オープン』の予選で敗れたものの、ラッキールーザーでおよそ2年半ぶりとなるツアー本戦入りを決めた。1回戦はジャウメ・ムナール(スペイン)との初対戦となり、「だんだんテニスの調子も良くなって...
別窓で開く

西岡良仁はイーストボーンで今夜1回戦、土居美咲はハンブルクで2回戦進出!【6月20日からの大会・放映・配信予定】<SMASH>
6月20日からの週は、男女とも2大会ずつ開催される。 日本人男子選手は西岡良仁が『イーストボーン国際』の本戦にダイレクトインし、今夜行なわれる1回戦でラッキールーザーのアンドレアス・セッピ(イタリア)と対戦する。この大会の第1シードはガエル・モンフィス(フランス)、第2シードはアレックス・デミノー(...
別窓で開く

大坂なおみが選外の日本代表は全員初選出!内藤祐希、佐藤久真莉らフレッシュなメンバーで強敵ウクライナに挑む【国別対抗戦】<SMASH>
女子テニスの国別対抗戦「ビリー・ジーン・キング・カップ by BNPパリバ」(旧フェドカップ)のプレーオフ、日本対ウクライナ戦が、4月16日〜17日にウクライナのチョルノモルスク(屋外クレーコート)で行なわれる。4月6日、その日本代表メンバーが以下の4選手に決まり、日本テニス協会から発表された。...
別窓で開く

錦織圭と西岡良仁はマルセイユ、土居美咲はドバイへ!【3月8日からの大会・放映・配信予定】〈SMASH〉
3月8日からの週は、男子ツアーが3大会、女子ツアーが2大会開催される。 日本人男子選手は、「オープン13」に錦織圭と西岡良仁が本戦ダイレクトイン。第6シードの錦織は1回戦でピエール‐ユーグ・エルベール(フランス)と、西岡はエミル・ルースブオリ(フィンランド)と対戦する。...
別窓で開く


<前へ12次へ>