本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



女子ダブルスで日比野菜緒と二宮真琴が東京五輪の出場権獲得! 日本代表選手はシングルス7名、ダブルス3ペアに<SMASH>
日本テニス協会(JTA)は7月14日の公式リリースで、東京オリンピックの女子ダブルスに日比野菜緒(ブラス/65位)と二宮真琴(エディオン/56位)ペアが、出場圏内に入ったことを発表した。 この決定は国際テニス連盟(ITF)から13日に通知されたもので、2人はオリンピック出場枠の再配分により代表権を獲...
別窓で開く

「日本は大切な母国」大坂なおみが新たな声明で東京五輪の出場を明言!過去のうつ告白は「とても勇気のいることでした」とも<SMASH>
女子テニス世界ランク2位の大坂なおみ(日清食品)が、7月6日に所属するIMGを通して声明を発表。日本のファンに向けて現状報告や、月末に控える東京オリンピックへの参加意思を明かした。「皆さん、こんにちは。皆さんのあたたかいサポートに感謝しています」と、まずはファンへの謝意を綴って始まる今回の声明では、...
別窓で開く

杉田祐一と日比野菜緒が新たにオリンピック代表権を獲得。日本からの選出は男女単複で計10名に<SMASH>
日本テニス協会(以下:JTA)は6月30日、東京オリンピックの男子シングルスに杉田祐一(三菱電機/107位)が、女子シングルスに日比野菜緒(ブラス/84位)が、新たに代表出場圏内に入ったことを発表した。 この決定は国際テニス連盟(ITF)から29日に通知されたもので、2人はオリンピック出場枠の再配分...
別窓で開く

2年ぶりにウインブルドンが開幕!日本人選手は錦織圭ら男女6名が登場【6月28日からの大会・放映・配信予定】<SMASH>
6月28日からの週は、男女とも2年ぶりとなる『ウインブルドン』が開催される。 日本人男子選手は錦織圭、西岡良仁、杉田祐一が本戦にダイレクトイン。内山靖崇、添田豪、伊藤竜馬、望月慎太郎は予選で敗れたが、内山はラッキールーザーで本戦入りを決めた。また、ダニエル太郎は本戦の繰り上がりを狙っていたが惜しくも...
別窓で開く

土居美咲が2大会連続のオリンピック代表選手に内定。女子シングルスは大坂なおみに次いで2人目の選出<SMASH>
公益財団法人日本テニス協会(以下:JTA)は6月25日、女子テニス世界ランク81位の土居美咲(ミキハウス)が東京オリンピック女子シングルス代表メンバーに内定したことを発表した。土居は2016年のリオ・オリンピックに続き2大会連続での五輪出場となる。...
別窓で開く

西岡良仁はイーストボーンで今夜1回戦、土居美咲はハンブルクで2回戦進出!【6月20日からの大会・放映・配信予定】<SMASH>
6月20日からの週は、男女とも2大会ずつ開催される。 日本人男子選手は西岡良仁が『イーストボーン国際』の本戦にダイレクトインし、今夜行なわれる1回戦でラッキールーザーのアンドレアス・セッピ(イタリア)と対戦する。この大会の第1シードはガエル・モンフィス(フランス)、第2シードはアレックス・デミノー(...
別窓で開く

北海道学生卓球連盟の主な新人選手 札幌大学に札幌大谷や明徳義塾から新人加入
2021年4月を迎え、高校卓球界で活躍した選手たちが大学へ進学した。これまで関東、関西、東海、北陸、九州、四国、中国と各地方の大学に進んだ1年生選手を紹介してきた。今回は北海道の1年生選手だ。札幌大学の男子には、インターハイや全日本ジュニア出場経験のある平岡稜真(旭川実業高校出身)や高校選抜シングル...
別窓で開く

日比野菜緒と奈良くるみがノッティンガム2回戦へ。勝てば次戦は日本人対決【6月6日からの大会・放映・配信予定】<SMASH>
6月6日からの週は、男女とも1大会ずつ開催される。 男子は『メルセデス・カップ』が開催されるが、日本人選手の出場はない。この大会の第1シードはデニス・シャポバロフ(カナダ)、第2シードはフベルト・フルカチュ(ポーランド)となっている。 日本人女子選手は日比野菜緒と奈良くるみが『ノッティンガム・オープ...
別窓で開く

全仏OP開幕!錦織、大坂、日比野が今夜1回戦。【5月30日からの大会・放映・配信予定】<SMASH>
5月30日からの週は、男女とも『全仏オープン』が開催される。 日本人男子選手は錦織圭、西岡良仁、内山靖崇が、本戦ダイレクトインし、ダニエル太郎は予選を勝ち上がって本戦入りを決めた。添田豪と伊藤竜馬は予選敗退。今大会の第1シードはノバク・ジョコビッチ(セルビア)、第2シードはダニール・メドベージェフ(...
別窓で開く

西岡良仁はパルマの1回戦でクエリーと対戦!【5月23日からの大会・放映・配信予定】<SMASH>
5月23日からの週は、男子が2大会、女子が1大会開催される。 日本人男子選手は西岡良仁が『エミリア・ロマーニャ・オープン』に第8シードで出場し、1回戦でサム・クエリー(フランス)と対戦する。過去の対戦は2016年のメンフィスの準々決勝のみで、クエリーが勝っている。この大会の第1シードはロレンツォ・ソ...
別窓で開く