本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



社員の成長に欠かせない「内省」の習慣を、1on1を通じてつくることで、社員一人ひとりが成長を実感できる組織風土にすることを目指す日清食品ホールディングス。その実践は、コロナ禍でも着実に進んでいる。目標管理とワンセットになった1on1は、上司と部下というタテ関係を超え、ヨコ・ナナメの対話へと広がり、良...
別窓で開く

今注目の「スナック菓子」 Amazon売れ筋ランキング(2022年4月19日17時00分更新分)
世界有数のショッピングサイト「Amazon」でどんな商品が売れているのか、gooランキングが独自に調査。今回は今最も売れている「スナック菓子」はどれなのか、注目してみました。※ランキング結果は2022年4月19日17時00分時点のものです1位は『日清食品 0秒チキンラーメン あっさりうす味 75g×...
別窓で開く

「企業は公器なり」を実践した東洋水産創業者・森和夫という”野人”(佐高信)
【佐高信「この国の会社」】 インスタントラーメンでは首位の日清食品よりも、「マルちゃん」の東洋水産が気にかかる。それは創業者の森和夫が田夫野人の魅力的な人だったからだ。 特に経営者からは敬遠されることの多かった私を、森は母校の東京水産大の同窓会に招き、講演させた。...
別窓で開く

2021年夏からファミリーマートで、1日に必要とされる栄養素が全て入ったパンの販売が始まるなど、より身近な存在になろうとしている「完全栄養食」。従来の「味がイマイチ」という評価を覆し普及させることができるのか。食・料理に関わる最先端の知見を持つコンサルティング企業、シグマクシスの常務執行役員で、ベス...
別窓で開く

「どん兵衛」が「どんどん兵衛に」 ありそうでなかった「沖縄風そば」
日清食品は、「日清のどんどん兵衛 沖縄風そば」を2022年4月18日に発売する。■Wだしと豚の旨味これまでありそうでなかった、郷土料理の沖縄そば風どん兵衛。つゆは鰹節と昆布のWだしと豚の旨味をいかした、さっぱりかつコクのある味わいだ。沖縄そばのような手もみ風太ウェーブ麺とも相性バッチリだという。...
別窓で開く

“湯かけ厳禁”の「0秒チキンラーメン」に熱湯を注いで食べてみたら思わぬ美味しい発見があった!
0秒チキンラーメンにお湯をかけたらどうなるのかテスト | 食楽web “やっちゃダメ”と言われると、逆についやってみたくなる—— この心理を“カリギュラ現象(別名カリギュラ効果)”と呼ぶそうです。皆さんの中にも、子どもの頃に親や教師に“やっちゃダメ”と言われたことをついやって怒られたり、むしろそれに...
別窓で開く

今注目の「ラーメン」 Amazon売れ筋ランキング(2022年4月12日17時00分更新分)
世界有数のショッピングサイト「Amazon」でどんな商品が売れているのか、gooランキングが独自に調査。今回は今最も売れている「ラーメン」はどれなのか、注目してみました。※ランキング結果は2022年4月12日17時00分時点のものです1位は『日清 カップヌードル PRO 高たんぱく&低糖質 ...
別窓で開く

コロナ終息しても、テレワークは前提に...各社で加速「テレワーク革命」の実態
会社ウォッチでは、テレワークに関してさまざまな本を紹介してきた。導入のノウハウ、効率的な作業法、役に立つグッズなどを取り上げた。今回、本書「テレワーク大全」(日経BP)をもとに、企業がコロナ禍でいかにテレワーク導入に奮闘してきたかを見てみたい。「テレワーク大全」(日経BP総合研究所イノベーションIC...
別窓で開く

普通の「チキンラーメン」と何が違う? そのままかじるタイプの「0秒チキンラーメン」とは?
食楽web「チキンラーメン」は、日清食品が開発した世界初のインスタントラーメン。1958年8月25日の発売以来、世代を超えて愛され続けているロングセラーブランド商品です。 近年は、お湯を注いで3分待ってから食べるというセオリーに限らず、汁少なし釜玉風や、そのままスナック感覚で食べるなど、様々な食べ方...
別窓で開く

マツコもびっくりの美味しさ。冷食マニアおすすめの「冷凍めん」3選
マツコ・デラックスさん(2015年撮影)技術の進化で、今や出来立てさながらの美味しさを味わえる「冷凍めん」。2022年4月5日放送の情報バラエティー番組「マツコの知らない世界」(TBS系)でも、3万5000種類の冷凍食品を食べたという冷食業界の重鎮、山本純子さんが登場し、おすすめの冷凍めんを紹介して...
別窓で開く


[ 日清食品 ] の関連キーワード

amazon 東洋水産 マツコ ナナメ