本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



車内から女性バリスタの手首を掴むドライブスルーの客、誘拐未遂の瞬間に震撼の声(米)<動画あり>
アメリカのコーヒーショップのドライブスルーで今月16日早朝、客の対応をしていた女性バリスタの誘拐未遂事件が発生した。幸いにも女性は無事だったが、当時の監視カメラの映像が拡散し人々を震撼させている。『Click2Houston』などが伝えた。...
別窓で開く

ひろゆき、辺野古座り込みに「民衆の支持が得られてない違法行為」自身への指摘にも“頭のおかしな人”とバッサリ
実業家のひろゆきこと西村博之氏が1月17日のツイッターで、辺野古の座り込み問題に絡んだ発言をして物議を醸している。 ひろゆき氏は昨年、沖縄県にある辺野古基地建設の反対運動現場を訪れ、揶揄するような言動が批判を集め、現在もネット上で論争が続いている。...
別窓で開く

世界信頼度調査、韓国企業とメディアは28カ国中最下位…日本は驚きの結果に
韓国国民の企業とマスコミに対する信頼度が全世界28カ国のうち、最下位を記録するなど、不信感が目立った。日本はどうだろうか?16日(現地時間)、国際コンサルティング企業のエデルマンは、昨年11月1〜28日間にオンラインを通じて28カ国合計3万2000人を対象に実施したアンケート調査の結果、市民たちの信...
別窓で開く

龍源電力集団、22年の風力発電量は前年比13.66%増の5830万MWh
 中国国内や海外で主に風力発電事業を手掛ける電力会社の龍源電力集団(00916/香港)が1月12日、2022年の年間発電実績を発表した。風力発電量は前年を13.66%上回る約5830万メガワット時だった。  同社は内モンゴル自治区をはじめとする中国の29省・自治区・直轄市とカナダ、南アフリカ、ウクラ...
別窓で開く

「めちゃくちゃ純粋で、めっちゃ良い奴ら」鄭大世が北朝鮮代表の内情を明かす。44年ぶりのW杯出場、ブラジル戦で感じたのは?
 昨年限りで現役を引退した元北朝鮮代表FWの鄭大世が1月15日、元日本代表MFの鈴木啓太氏のYouTubeチャンネルにゲスト出演。2010年の南アフリカ・ワールドカップなど北朝鮮代表での活動について語った。 まず、自身の国籍は「結構複雑」。日本生まれで国籍は韓国籍で、FIFAのルールで北朝鮮代表の資...
別窓で開く

「思い切ったプレーができる」好調クボタを支える有望ヤングガンズが語る快進撃の要因とは——【ラグビー】
1月14日に行なわれた2022−23シーズンのラグビーリーグワン・ディビジョン1第4節、クボタスピアーズ船橋・東京ベイ対NECグリーンロケッツ東葛の一戦は、40-7で昨季3位のスピアーズが勝利した。 開幕戦で昨季準優勝の東京サントリーサンゴリアスを撃破したスピアーズ。...
別窓で開く

「誰もが見たい試合」井上尚弥のSバンタム級での対戦相手を米老舗メディアが特集「“モンスター”を止める」ファイターとは——
1月13日、ボクシング世界バンタム級4団体統一王者の井上尚弥(大橋)は、横浜市内で行なわれた記者会見に出席し、4つの王座返上とスーパーバンタム級への転向を正式に表明。「スーパーバンタム級はかなりタレントが揃っている。どの選手と試合をしても面白い」と、次なる野望を見据えた。 これを受け、米メディアは続...
別窓で開く

中村俊輔、“ファンタジスタ”の復活を予言「絶対にまた戻ってくる」
元日本代表の中村俊輔と横浜F・マリノスのキャプテン・喜田拓也が、1月14日に放送されたサッカー番組『FOOT×BRAIN』(テレビ東京系、毎週土曜24:25〜)にゲスト出演。 “日本サッカーの進化と未来”について、MCの勝村政信らとトークを繰り広げた。中村といえば、記憶に残るプレーでJリーグ史上唯一...
別窓で開く

「日本戦で全ての歯車が狂った」スペイン代表のW杯早期敗退を母国記者が指弾 「他の強豪国に比べてタレント力で劣っている」「戦犯は…」
 勝負事において勝者を自認する者は、負ける準備をしていないものだ。タイトルに手が届く可能性が低いチームであっても、だ。カタール・ワールドカップのルイス・エンリケ監督率いるスペイン代表がまさにそうだった。...
別窓で開く

開幕Vにも悔しい引分にも大勝にも淡々と! 今季のS東京ベイは一喜一憂しない!!
今年のクボタスピアーズ船橋・東京ベイはひと味違う。試合はもちろん、試合後の記者会見からもチームのさらなる成熟が伺える。天敵からの久々の勝利にも、悔しい引き分けにも、ゲームプランを完璧に遂行した大勝劇にも、立川理道キャプテンは淡々と試合を振り返っているのだ。12月18日・『NTTジャパンラグビー リー...
別窓で開く


[ 南アフリカ ] の関連キーワード

ファンタジスタ スペイン ブラジル 北朝鮮 mwh
クボタ 辺野古