本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



パートの面接で衝撃、社長の「時代遅れな男尊女卑」発言にあんぐり
今や「男だから」「女だから」というジェンダーの「あるべき論」は古いと思う方が多いと思います。 ですが、世界経済フォーラムが公表した「グローバル・ジェンダー・ギャップ報告書2022」によると、男女平等度合いを測る「ジェンダーギャップ指数」では、日本は120か国中、なんと116位。まだまだ「女だから」と...
別窓で開く

谷垣佑真、岡田琴菜が初V 愛工大アベック優勝で閉幕<卓球・全日学選抜2022>
<第18回全日本学生選抜卓球選手権大会 日時:11月26日、27日 場所:苫小牧市総合体育館(北海道)>26日に開幕した全日学選抜大会は大会最終日を迎え、男子シングルスでは谷垣佑真(愛知工業大)、女子シングルスでは岡田琴菜(愛知工業大)がそれぞれ初優勝を果たした。男子シングルス決勝には谷垣佑真(愛知...
別窓で開く

「選手の頃からマネジメントだけをやってきた」サントリー・土田雅人の人生を決めた中3の決断(小林信也)
 東京・府中。ビール工場から近い所にサントリーのグラウンドがある。土田雅人が入社した時は土だった。 当時、平日の練習は夜7時から。選手は配属先から通常勤務を終えて練習に来る。練習を終えた9時過ぎに、営業担当の選手がスーツに着替え、担当する店の営業に行くことも珍しくなかった。銀座へ、新宿へ、当然のよう...
別窓で開く

【100万円増額計画】動き少なく、先の読めないマーケット状況に...北大、同志社大ともに静観【FX大学対抗戦 第25節】
11月14日週は、取引に大きく影響を与える米国経済指標の発表が少なく、学生トレーダーも様子見が続いていた模様。北海道大学 金融研究会の小松柊太さんは、「チャートを見ながら5〜10分スパンの波を捉えただけなので、これといって語ることもありません」。一方、同志社大学 岩瀬颯汰さんも、米ドル円取引は「先の...
別窓で開く

中央大・枝廣愛、高知工科大・ 景山拓海がシングルス1位で予選突破<全日本卓球選手権岡山県予選>
2023年全日本卓球選手権大会(以下、全日本)が2023年1月23日〜1月29日の日程で東京体育館にて開催予定となっている。それに伴い、全国各地で予選会が行われている。10月15日、11月19日、20日には岡山県にて予選会が実施され、男女シングルス、男女ダブルス、混合ダブルス、ジュニア男女シングルス...
別窓で開く

クレーム客に電話でババア呼ばわりされイラッ、実際に現れた男はなんと…
接客業では、ときどき理不尽な客に遭遇します。なかでも厄介なのは「女性を軽視する男性」。 村田沙織さん(35歳・パート)は、小売店の店舗勤務。仕事先である日、とんでもない客に遭遇してしまったそうです。◆クレーマーにババア呼ばわりされイラッ「ある男性のお客様から、電話でオンラインショッピングに掲載してい...
別窓で開く

【100万円増額計画】一気に円高方向へ。円安一辺倒相場も終わり...これからは指標発表・発言で一喜一憂するフェーズに?【FX大学対抗戦 第24節】
2022年11月10日に発表された10月の米CPI(消費者物価指数)。市場予想以上の伸び鈍化だったことから、円高・ドル安方向へと一気に進んだ。北海道大学 金融研究会の小松柊太さんは、「米CPI発表で、一気に円高方向へ振れました...。それほど円高方向への緊張が高まっていて、CPIによって一気に解き放...
別窓で開く

【100万円増額計画】FOMC声明&パウエル議長会見でドル円乱高下...学生トレーダーはどう判断?利益は出たか?【FX大学対抗戦 第23節】
2022年10月31日週、注目は11月1〜2日(現地時間)のFOMC(米連邦公開市場委員会)だった。利上げの方向性への関心が集まるとともに、学生トレーダーたちもその動向を注視。北海道大学 金融研究会の小松柊太さんは、「事前の声明で円高へ触れたかと思えば、その後のパウエル会見であっという間に円安への振...
別窓で開く

『超無敵クラス』元アナ桝太一に異変?“日テレアナ”の経歴は「黒歴史」か
11月9日に放送された日本テレビ系『超無敵クラス』にゲスト出演した、ある人物の紹介について違和感を訴える声が続出した。 『超無敵クラス』は普段日曜日昼に放送されている、若者を主役にしたかまいたち・指原莉乃司会のバラエティ番組。この日はゴールデンタイムで2時間のスペシャル版として放送された。...
別窓で開く

消費税は15%に、道路利用税を新設…岸田政権が狙う「大増税」が国民を押しつぶす!
10月28日、政府は電気代の負担軽減策などを盛り込んだ総合経済対策を発表。電気、ガス、ガソリン代など標準的な家庭で年間4万5千円の負担軽減となる。しかしその裏で、増税・保険料増にむける動きも加速している。「消費税が未来永劫10%のままでは、日本の財政はもたない」そんな意見が、10月26日に開催された...
別窓で開く