本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



私鉄唯一のスキー夜行列車「スノーパル23:55」21年度も運転 2席利用プランも
朝イチで滑れます!「スノーパル」2021年度は21回運行 東武鉄道は2021年11月15日(月)、今冬におけるスキー夜行列車「スノーパル23:55」の運行を発表しました。 同列車は浅草駅を23時55分に発車、野岩鉄道と会津鉄道を直通し翌5時23分に会津高原尾瀬口駅(福島県南会津町)へ到着する夜行列車...
別窓で開く

通勤電車「連結/切り離し」減っている理由 つないだままにする動きも 京王は事件で功を奏す
短い両数の列車を複数連結して1本の長い編成にする——そのような列車を見かけることがあります。途中駅での連結/切り離しに時間はかかるものの、はじめから長い列車として走せないことにもメリットがあります。1本にまとめて列車密度を下げる「後ろ10両は当駅で切り離しますので、前の5両にお乗り換えください」 J...
別窓で開く

ついに会津へ? 東武「SL大樹」SLとDLを会津田島駅で初展示
C11 325号機とDE10 1099です。運行開始後はじめて会津田島で展示 東武鉄道、野岩鉄道、会津鉄道と株式会社みなみあいづは2021年11月12日(金)、日光・鬼怒川エリアで走る東武の「SL大樹」牽引機のSL(蒸気機関車)とDL(ディーゼル機関車)を会津鉄道 会津田島駅(福島県南会津町)で展示...
別窓で開く

東武の新型特急「運行の電力すべて再生可能エネルギーで」 スペーシア後継の詳細明らかに
車体の「白」に特徴アリ!スペーシア後継「より上質なフラッグシップ特急」に 東武鉄道が2023年の導入を予定している新型特急車両「N100系」について、同社が2021年11月11日(木)、その詳細を発表しました。 新型特急は、日光線の特急として30年以上にわたり運用されている100系「スペーシア」の後...
別窓で開く

東武の新型特急「N100系」日立が受注 スペーシア後継 個室も継承
ついに代替わり!日立笠戸事業所で製造 日立製作所は2021年11月11日、東武鉄道の新型特急車両「N100系」を受注したと発表しました。 1990(平成2)年から日光線の特急として運用されてきた100系「スペーシア」の後継です。「日本有数の観光地である日光・鬼怒川エリアへの輸送の中心的役割を担ってき...
別窓で開く

「SL大樹」を空撮できる! 観覧ヘリコプタープラン発売 紅葉色付く日光エリアなどで
飛行時間は約25分!参加者には秘蔵映像データのプレゼントも 東武鉄道は2021年11月13日(土)から30日(火)まで、観光列車「SL大樹」をヘリコプターから観覧できる特別プランを販売します。 これは、紅葉が色付いた日光・鬼怒川エリアを走行する「SL大樹」を、上空300mから観覧・撮影するもの。...
別窓で開く

妙に長いホーム 上下線で盛大に「ズレた」乗り場なぜ? 長さ新幹線級な東武線梅島駅
首都圏の私鉄で、各駅停車しか停まらないにも関わらず、異例の長さのホームがあるのが東武スカイツリーラインの梅島駅。上下線の乗り場が盛大に“ズレた”構造はなぜできたのでしょうか。全国には他にも例があります。梅島駅、妙に長い高架ホームができたワケ 私鉄で最も長い電車は京急の12両編成、約216mですが、そ...
別窓で開く

東武初のオールステンレス車両 「9000型」が就役40周年 台紙付きの記念乗車券発売
33駅で発売します!3000セット限定発売 東武鉄道は、2021年11月20日(土)から「9000型就役40周年記念乗車券」を発売します。 記念乗車券は、池袋駅から大人準常備片道乗車券(600円区間)、坂戸駅から大人地図式片道乗車券(200円区間)、森林公園駅から北坂戸駅行 大人常備片道普通乗車券(...
別窓で開く

きた! 東武特急スペーシア「デラックスロマンスカー色」に リバイバル第3弾
やっぱり来ましたね!スペーシアが往年の特急色に 東武鉄道は2021年11月4日(木)、特急「スペーシア」100系電車1編成を12月5日(日)から、「デラックスロマンスカーカラー」スペーシアとして運行すると発表しました。 日光線の特急として1991(平成3)年にスペーシアがデビューする以前、31年間に...
別窓で開く

女子トイレで下半身露出、犯人は駅員「ストレス解消のためだった」容疑認める
 群馬県伊勢崎市の東武伊勢崎線・新伊勢崎駅構内の女子トイレで下半身を露出したとして、65歳の元東武鉄道職員が逮捕されたことが判明。その行動に驚きが広がっている。 元職員は5月31日、駅員として勤務していた東武伊勢崎線・新伊勢崎駅の女子トイレで、20代の女性に対し下半身を露出した疑いが持たれている。...
別窓で開く