本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



42歳男、面識のないバス待ちの女性を追いかけ平手打ち「酒を飲んでいたから覚えていない」容疑を否認
千葉県野田市のバス停で、面識のない女性を殴ったとして42歳無職の男が逮捕。行動と言い訳に怒りの声が殺到している。 男は1月14日午後9時45分頃、野田市の東武鉄道梅郷駅で、バスを待っていた26歳会社員の女性に対し近づき、女性が逃げると追いかけて頬を平手で殴った疑いが持たれている。女性が通報し事件が発...
別窓で開く

東武が「無人駅の近隣店舗で委託発売されていた切符」を復刻販売 合戦場・三枚橋ほか
なかなかマニアックな復刻切符ですね。無人駅発のレアきっぷ 東武鉄道は2022年4月12日(火)、無人駅委託店用の片道普通乗車券を限定発売すると発表しました。 これはかつて、無人駅の近くにある民間の商店などで、駅の券売機に代わってきっぷ販売を行っていた頃の特殊デザインのきっぷです。現在はICカードの普...
別窓で開く

「味が確かな店を紹介したい」 駅員自ら取材&執筆したフリーペーパー「東上線うどん紀行」に反響
東武東上線の駅員が作成した冊子が、ツイッターで密かに注目を集めている。その名も、「東上線うどん紀行」。駅員おすすめのうどん店を紹介するという何だか少しマニアックな内容らしい。個性的なフリーペーパーやフリーマガジンが大好きなJタウンネット記者としては、絶対見逃せない。...
別窓で開く

「開かずの踏切」消えたが故の新たな課題も 東武「竹ノ塚」完全高架化後の変化
東武線 竹ノ塚駅が完全に高架化され、懸案だった駅近くの大踏切が廃止されました。いままで必ず一時停止していたクルマも止まらなくなりましたが、新たな課題も浮上しているようです。「踏切解消!!」に湧く足立区竹の塚 地域の懸案だった「開かずの大踏切」が解消されました。...
別窓で開く

「ももいろクローバーZ」発車メロディに 東武東上線 みずほ台・鶴瀬・ふじみ野の3駅で
ふじみ野駅では全てののりばで異なる曲が流れます。市制50周年を記念 東武鉄道は2022年4月4日(月)、東武東上線の埼玉県富士見市にある3駅(みずほ台、鶴瀬、ふじみ野)の発車メロディを、約1年間の期間限定でアイドルグループ「ももいろクローバーZ」の楽曲に変更すると発表しました。...
別窓で開く

いきなり私事で恐縮だが、私が初めて私鉄の有料特急に乗ったのは1964年、名古屋から家族旅行で鬼怒川温泉に行ったときのことだ。新幹線開業前だったので、東京までは151系「こだま」で行き、鬼怒川温泉までは東武特急デラックスロマンスカー(以下DRC)で行ったようだ。行ったようだ……というのは、「こだま」の...
別窓で開く

東急相鉄メトロ都交東武西武埼玉 「新横浜線」開業へ7社局の電車ズラリ 行先「SH01」って?
相鉄と東急の「新横浜線」が2023年3月に開通し、2社のほか東京メトロなど最大16路線にまたがる直通ネットワークが完成します。開通まで1年を迎えた日、関連する7社局の車両が一堂に会しました。直通まであと1年 東急東横線・目黒線における運行の拠点である元住吉検車区(川崎市中原区)。...
別窓で開く

東京都心の地下を走り続けた電車が、北アルプスのふもとを走る鉄道の新たな顔に——。上高地や乗鞍高原など山岳観光の足としても知られる長野県松本市の私鉄、アルピコ交通上高地線に3月25日、22年ぶりとなる新型車両「20100形」がデビューした。地方の私鉄が新たに車両を導入する際は、主にコスト面の事情から都...
別窓で開く

東武東上線は運転本数もお客の数にも恵まれた、首都圏の鉄道ネットワークの中でも格別の存在感を放つ“通勤路線”の1つだ。地下鉄の副都心線を間に挟んで東急東横線、さらにはみなとみらい、元町・中華街にまでつながっている。2023年3月にはこれら地下鉄・東急を介して相模鉄道と接続する予定だ。沿線に住んでいなく...
別窓で開く

モスバーガー50周年で「成増」が「なりもす」に “ネーミングライツ駅”の効果は
 3月8日、東武鉄道は東上線の成増駅の駅名標や南口の駅名表示を「なりもす」駅へと改称した。この取り組みは、4月3日まで実施される。 今回、なりもす駅へと看板などを変更した成増駅は、大手ハンバーガーチェーン「モスバーガー」の1号店が出店した地として知られる。 同店は、今年が開店50周年。...
別窓で開く