本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



(プレスリリース)世界バンタム級王者 江幡睦、元サッカー日本代表 鈴木啓太ら登場!広尾【EAT PLAY WORKS】ウェルネスイベント「We!!ness for MEN vol.3」3/9(土)開催!
広尾の複合施設「EAT PLAY WORKS」やメンバーシップ・アウトドア・パーク「SUNSET PARK CLUB」など不動産のバリューアップを手掛けるSalt Factory株式会社は、2024年3月9日(土)「EAT PLAY WORKS」3・4Fにて、ビジネスパーソンが心身ともにより健やかに...
別窓で開く

「綺麗にまとまり過ぎなんだよ!」ジェイク・リーが清宮海斗に痛烈ダメ出し! ノア本隊vsGLGの全面対決が決定!
プロレスリング・ノアは『STAR NAVIGATION』1.13東京・後楽園ホール大会を開催した。セミファイナルでは、近藤修司&稲葉大樹&マサ北宮&宮脇純太のノア本隊と、ジェイク・リー&アンソニー・グリーン&YO-HEY&タダスケのGLGが8人タッグマッチで激突。GHCジュニアタッグチャンピオンチー...
別窓で開く

新日本H.O.Tがタマ・トンガを髪切り暴挙! NEVER強奪のEVILが「いい断髪式してやったんだから感謝しろよ」
新日本プロレスは『NEW YEAR DASH!!』1.5東京・墨田区総合体育館大会を開催した。前日4日に東京ドーム大会を終えたばかりだが、次なる闘いへ向けて、毎年5日にも大会が組まれている。今大会の対戦カードは入場するまで分からないというスタイルで、第4試合では、12人タッグマッチ、タマ・トンガ&海...
別窓で開く

新日本・棚橋弘至が社長就任後初戴冠で二刀流宣言!「この俺がトップを目指す限りまだまだ棚橋に引退はない」
新日本プロレスは1992年から毎年続けて来た年間最大のビッグマッチ『レッスルキングダム18』1.4東京ドーム大会を開催した。会場には海外からも数多くのファンが駆けつけるなど、プロレス界で世界的なイベントである今大会への注目の高さを伺わせている。...
別窓で開く

【新日本】内藤哲也が“IWGP世界ヘビー”初戴冠!東京ドームでの「デ・ハポン」大合唱を成功させたカリスマの次なる野望とは?
新日本プロレスは『ベルク Presents WRESTLE KINGDOM 18』1.4東京ドーム大会を開催。ファイナルの「IWGP世界ヘビー級選手権試合」では挑戦者の内藤哲也が王者SANADAを破り、IWGP世界ヘビー級王座初戴冠を果たした。...
別窓で開く

榊原信行CEOが“9回目の大晦日”で実現できた喜怒哀楽が詰まったRIZINの世界観。一方、『パッキャオvsメイウェザー』実現の可能性は?
「準備はできています」 フィリピンの英雄はそう答えた。RIZINの榊原信行CEOとリング上で固く握手したボクシングの元6階級制覇王者マニー・パッキャオは、同5階級制覇王者フロイド・メイウェザー(米国)との世紀の一戦を、2024年こそ実現するため、満員御礼(2万3013人)となったさいたまスーパーアリ...
別窓で開く

箱根駅伝に元日・国立・サッカー代表戦! 年末年始を彩る恒例スポーツ、どれ見る?
駅伝に高校の各種全国大会、サッカーやラグビー、格闘技などなど年末年始を彩る恒例スポーツ。特に人気を誇るのが『箱根駅伝』である。7時間超という長時間の放送時間ながら、関東地区では毎年30%前後という驚異的な視聴率を叩き出しているのだ。100回目の記念となる今大会では駒澤大が2年連続大学駅伝三冠の偉業に...
別窓で開く

「朝倉未来の時代は終わった」復帰戦で”77秒KO負け”の衝撃結末に手厳しい声!「もうYoutubeだけに専念したら?」
予想もしない結末だった。 11月19日、格闘家のYA-MANがプロデュースするキックボクシングルールの新格闘技イベント『FIGHT CLUB』が都内で開催され、総合格闘家の朝倉未来がプロデューサーのYA-MANと対戦。朝倉が1ラウンド1分17秒で衝撃のKO負けを喫した。...
別窓で開く

変幻自在の締め・関節技で強豪を葬った柔術マジシャン・ノゲイラ。”柔術の強さ”を凝縮した2つの激闘【PRIDE名戦士列伝】
日本ではRIZIN、海外ではUFCやONEなど、 MMA(総合格闘技)が世界的な盛り上がりを見せている。このムーブメントの原点と言えるのが、90年代から00年代前半。PRIDEを中心に個性豊かな強豪たちが鎬を削った。そんなMMA第一次黄金時代の名選手たちを振り返ってみよう。...
別窓で開く

ボクシングの世界は甘くない。それでも“勝負師”那須川天心に期待したくなる言葉「立ってただけで、凄えみたいのは違う」
いよいよ、那須川天心がボクシング界に打って出る。 那須川は言わずと知れたキックボクシング界最高峰のファイターだ。昨年6月には、RISEの代表として、K-1のカリスマ、武尊との団体の枠を超えたトップ対決を実現させ、東京ドームを超満員に導いた。結果はダウンを奪っての判定勝ち。...
別窓で開く


[ 東京ドーム rizin 東京ドーム ] の関連キーワード

パッキャオ never works 東京ドーム ness
play iwgp トンガ ceo vol
那須川 eat men for ハポン

<前へ123次へ>