本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



開催経緯の不透明さが国を分断する結果に…次世代に伝えるべき「国葬」の教訓
意外と知らない社会的な問題について、ジャーナリストの堀潤さんが解説する「堀潤の社会のじかん」。今回のテーマは「国葬」です。開催決定経緯に問題あり。国を分断する結果に。7月に銃撃を受けて亡くなった安倍元首相の国葬が9月27日に日本武道館で行われました。参列者は約4200人。うち700人強が海外から参列...
別窓で開く

現場で見た安倍元首相「国葬」
「報道部畑中デスクの独り言」(第303回)ニッポン放送報道部畑中デスクのニュースコラム。今回は、安倍元首相の「国葬」について—2022年9月27日、献花をする岸田総理〜出典:首相官邸ホームページ(https://www.kantei.go.jp/jp/101_kishida/action...
別窓で開く

弔意を表す人たちに対しての妨害があってはいけない 安倍晋三元内閣総理大臣「国葬儀」
ジャーナリストの有本香が9月27日、ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」に出演。安倍元総理の国葬について解説した。政治 創生「日本」総会に臨む中曽根弘文会長代行。中央席には安倍晋三元首相の遺影が置かれていた=2022年9月21日午前、国会内 写真提供:産経新聞社安倍晋三元内閣総理大臣、...
別窓で開く

北朝鮮から「性の儀式」まで 。「統一教会」を一から知るための緊急出版
 旧統一教会(世界基督教統一神霊協会)、現世界平和統一家庭連合に関する記事が新聞、テレビやネットメディアで伝えられない日はない。だが、洪水のような報道のなかで、問題の本質をつかみかねている人、そもそも「旧統一教会や霊感商法って何なの」と感じている人も多いのではないだろうか。...
別窓で開く

「安倍元総理が私たちに残したもの」国葬を前に兼原信克氏が語る
元内閣官房副長官補で同志社大学特別客員教授の兼原信克が9月26日、ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」に出演。安倍元総理の功績について解説した。安倍晋三元首相インタビュー=2010年10月4日 写真提供:産経新聞社安倍元総理が残した日本の外交・安全保障9月27日、東京・日本武道館で安倍...
別窓で開く

安倍元総理「国葬儀」 〜カナダ・トルドー首相欠席でG7首脳級は米ハリス副大統領のみ
元内閣官房副長官補で同志社大学特別客員教授の兼原信克が9月26日、ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」に出演。安倍元総理の国葬儀について解説した。政治 創生「日本」総会であいさつする中曽根弘文会長代行=2022年9月21日午前、国会内 写真提供:産経新聞社安倍元総理の国葬儀9月27日、...
別窓で開く

1億7600万円で落札...安倍元首相「国葬」、演出請け負うのはどんな会社? 過去に、ビートルズの武道館公演など担当
日本武道館で2022年9月27日に開催される安倍晋三元首相の国葬について、論議が続いている。なかでも最近、注目されているのは演出を取り仕切る会社のことだ。報道によると、この会社は安倍元首相が開催してきた「桜を見る会」の運営もしており、安倍氏の催事とは縁が深い。一体どんな会社なのか。...
別窓で開く

「せいかつのテキ」中曽根弘文氏のポスターに落書き 47歳男が公職選挙法違反で逮捕
群馬県館林市内で、7月参議院選挙の際に候補者ポスターや掲示板に落書きをしたとして、8月31日、公職選挙法違反の疑いで47歳無職の男が逮捕された。 警察によると、男は7月8日午後9時25分ごろ、館林市青柳町で自民党から立候補していた中曽根弘文氏の選挙ポスター1枚に黒いスプレーを噴きかけて、バツ印をつけ...
別窓で開く

閣僚らの靖国参拝 中国・韓国が何も言わなくなるために必要な日本のメディアのスタンス
ジャーナリストの有本香が8月16日、ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」に出演。閣僚らの靖国参拝について解説した。靖国神社を公式参拝した中曽根康弘元首相=1985年8月15日 写真提供:産経新聞社「閣僚らの靖国参拝」が問題になるのはなぜか飯田)77回目の終戦の日ということで、高市大臣ら...
別窓で開く

「左翼」に可能性はあるか? 池上彰×佐藤優の歴史シリーズ完結。
 ジャーナリストの池上彰さんと作家の佐藤優さんが、戦後日本の左翼の歴史を語り合うシリーズが、本書『漂流 日本左翼史』(講談社現代新書)で完結した。『真説 日本左翼史』(同)、『激動 日本左翼史』(同)に続くもので、1972年から今年までを扱っている。左翼は後退していったが、ウクライナ戦争によって左翼...
別窓で開く