本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



「お寺ワーク」って何? コロナ禍の現代に感じる「お寺の可能性」
それぞれの朝は、それぞれの物語を連れてやってきます。「お寺ワーク」の様子(株式会社シェアウィング提供)佐藤真衣さん、42歳。育ち盛りの3人のお子さんの子育てをしながら、「お寺」を拠点にさまざまな事業を行う、「株式会社シェアウィング」という会社の社長を務めているお母さんです。佐藤さんは埼玉・浦和の出身...
別窓で開く

お笑いコンビ・見取り図が選んだハーゲンダッツ「バニラ」にベストマッチするご当地食材を実食してみた!
食楽web みなさんはハーゲンダッツが募集していた「#ダッツのおとも」なるプロジェクトをご存じですか? 日本全国の名産品を応援するために、ハーゲンダッツを代表する商品の1つであるミニカップ「バニラ」に最も合うご当地食材を決めるというもの。Twitterで各都道府県の“おとも”にふさわしい商品や食材を...
別窓で開く

急行「飯田線秘境駅号」今春も 最終日のみ初めて元善光寺駅発に!
自力だとキツいけどこれならサクッと♪最終日のみ元善光寺駅発 JR東海は今年も、3月に計6日間にわたって急行「飯田線秘境駅号」を運行します。これは、周囲に人家がほとんどなく、鉄道以外での到達が難しいといわれる「秘境駅」をめぐる列車です。 運行日は3月26日(土)、27日(日)、4月9日(土)、10日(...
別窓で開く

特急「信州」登場 長野県内で完結 善光寺御開帳&御柱祭 特別アクセス列車!
2022年の長野はアツい!!!「あずさ」のE353系で運転 JR東日本長野支社が、2022年春の臨時列車として特急「信州」を運行します。 運転区間は茅野〜長野間。春に諏訪大社の式年造営御柱大祭(御柱祭)、長野では善光寺の御開帳があるため、諏訪エリアと長野エリアを直通する特急列車が6年ぶりに設定されま...
別窓で開く

軽井沢駅から車で約5分のロケーションに「ホテルインディゴ軽井沢」が2022年2月17日(木)オープンします。その土地ならではの自然や文化などをホテル内のインテリアや内装のデザインにも反映させたホテルで非日常的な体験ができるホテルインディゴが軽井沢に!観光スポットにアクセスしやすい中心地にあり、別荘で...
別窓で開く

「奈良よりも大きなものを作れ!」秀吉が発注した幻の大仏
■聚楽第の跡地からは金箔の瓦も出てくる山崎の戦いののち、秀吉は京では本国寺に滞在するのが普通でした。足利義昭さまが上洛後にしばらく住んでおられた法華宗のお寺でございます。現在の西本願寺北側で、本願寺聞法会館になっているあたりにございましたが、昭和40年代にもめ事から財政難になり、山科に移転したのです...
別窓で開く

農林水産大臣賞におびなた「戸隠そば」 第64回信州そば品評会
信州そばの製造技術研鑽と品質向上を図ることを目的にした「信州そば品評会賞状授与式」が9日、長野市内で行われた。長野県と長野県信州そば協同組合、長野県麺業協同組合が主催したもので、今年で64回目を迎える。最も優秀とされる「農林水産大臣賞」には、新そばを使って製麺した、おびなた「戸隠そば」が受賞。...
別窓で開く

辛〜い粉が噴き出してきそう... 「七味缶」模した車が話題→中身は何?所有者に聞いた
もしぶつかりでもしたら、非常に「辛い」思いをしそうな車が、長野県の善光寺の近くで発見された。2021年10月11日、ツイッターに投稿された写真が、こちらだ。黄色と赤がやたら目立つ変わった車である。真ん中あたりには大きな文字で「七味」と書かれている。もしかして、この荷台には「七味唐辛子」がギッチリ詰ま...
別窓で開く

完全に酒のつまみ…!明太・わさび・七味の和風ピリ辛スナック3種登場
 ジャパンフリトレー株式会社より日本ならではの辛い食材を使用した和テイストのピリ辛スナック3種が登場。「チートス 博多明太チーズ味」「ドリトス 本わさび醤油味」「マイクポップコーン 八幡屋礒五郎七味あじ」という、完全に酒のつまみ向きなラインナップとなっています。 それぞれオープン価格で全国のコンビニ...
別窓で開く

電車走らず「電鉄」名乗った私鉄 いったいナゼ? しかも最後の1年だけ
かつて福島県で運行された鉄道に「磐梯急行電鉄」があります。しかし廃線まで一度も電車が運行されたことはありません。もともと貨物輸送を主体とした非電化の軽便鉄道が、なぜ「電鉄」を名乗ったのでしょうか。貨物輸送から旅客輸送に転換を図るも… 鉄道会社の社名が「〇〇電鉄」などの場合、ほぼ全ての会社は電気を動力...
別窓で開く


[ 善光寺 ] の関連キーワード

ハーゲンダッツ おびなた 軽井沢 飯田線