本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



『ガンダム』登場メカ最大のナゾ!? 変顔「ザクレロ」の奇抜デザイン上層部なぜOKしたか
『機動戦士ガンダム』は、リアリティを重視したロボットアニメの先駆けですが、不思議な兵器も存在します。代表例は大きな顔があり、手の代わりにカマが付いたモビルアーマー「ザクレロ」。なぜこんな兵器が誕生したのか考えてみました。「ザクレロ」の奇妙な外観が持つ意味 ロボットアニメの代表的作品のひとつ『機動戦士...
別窓で開く

ロシア・中国不在の国際秩序が存在しえないなかで「国連改革」は本当に可能なのか
ジャーナリストの佐々木俊尚が9月21日、ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」に出演。国連改革について解説した。北京で、記念撮影に応じる中国の習近平国家主席(右)とロシアのプーチン大統領(中国・北京) 撮影日:2022年02月04日 AFP=時事 写真提供:時事通信岸田総理、国連総会で演...
別窓で開く

【今週はこれを読め! SF編】日本短篇SFの精華十篇
 竹書房版の年刊SF傑作選の三冊目。2021年に発表された日本SF短篇のなかから傑作を選りすぐっている。 トップバッターは酉島伝法「もふとん」。だれもかれもが寝不足の社会にあって、失われた寝具「膚団(ふとん)」が発見される。これが、もふもふした生物なのだ。これによってひとびとの睡眠生活が激変する。...
別窓で開く

海上自衛隊で最も“実戦経験”アリ「掃海部隊」の凄み 米軍も一目置く旧海軍唯一の生き残り
自衛隊の中でも特別な存在といえる海上自衛隊掃海隊群。その歴史をひも解くと、自衛隊発足以前、さらには太平洋戦争前にまで辿ることができます。旧海軍唯一の生き残りともいえる部隊は、流転の半生を送ってきました。大戦中アメリカが行った「飢餓作戦」 世界最強の海軍といわれるアメリカ海軍が一目置く海上自衛隊の部隊...
別窓で開く

なぜタイに?「九九式高等練習機」保存機 戦前の大量生産機 日本じゃ1機も現存せず
タイの王立空軍博物館に展示されている50以上もの同国陸海軍機のなかに、日本製の「九九式高等練習機」があります。1300機以上が製造され、旧陸軍で訓練に用いられた同機ですが、日本には1機も現存しません。それがなぜ、タイにあるのでしょうか。...
別窓で開く

東出昌大&入山法子共演『天上の花』特報解禁 監督&キャストコメントも到着
俳優の東出昌大が主演を務め、女優の入山法子がヒロインを演じる映画『天上の花』が12月に公開されることが決定し、特報と本ビジュアルが解禁。併せて、東出、入山、片嶋一貴監督のコメントも到着した。 原作は、萩原朔太郎の娘である萩原葉子の小説「天上の花—三好達治抄—」。三好達治、萩原朔太郎とその妹・慶子の3...
別窓で開く

【タイ】カンチャナブリー「床面ガラス張りのスカイウォーク」がオープン
 2022年9月12日、タイ西部のカンチャナブリー県に新しい観光名所としてスカイウォークがオープンした。タイでは、他にも何カ所も同様の施設がオープンしており、それぞれ観光名所として注目を集めている。 カンチャナブリー県にオープンしたスカイウォーク・カンチャナブリーは、戦場にかける橋がかかるクウェー川...
別窓で開く

「陸上自衛隊の輸送船」どんなの? モチーフはアメリカ陸軍の揚陸艦 横浜港で並ぶ可能性も
2022年8月末、防衛省が「令和5年度概算要求の概要」を発表しました。そのなかには陸上自衛隊が運用予定の輸送船舶が2隻盛り込まれていました。ただ、手本となるのはアメリカ陸軍の支援船のよう。どんな船なのか見てみます。横浜市民も知らない? 横浜港にある米軍基地 巨大空母「ロナルド・レーガン」や揚陸指揮艦...
別窓で開く

カエル目の輸送機C-74「グローブ・マスター」ナゼその形に? ヒット作ならぬも残した功績
いまから77年前の9月5日、ダグラス社が開発した輸送機C-74「グローブ・マスター」が初飛行しました。ヒット機にはならなかったものの、独自の設計と隠れた功績を持つ機体です。世界一周を2度の着陸で… 1945年9月5日、アメリカの航空機メーカー、ダグラス社により設計された4発プロペラ輸送機、C-74「...
別窓で開く

バルチック艦隊を見張り続けた日本船って? 大戦果もたらした情報戦と「無線のリレー」
海戦史上まれな「パーフェクト・ゲーム」となり、日露戦争の勝利を決定づけた日本海海戦。その勝利の背景には、当時の新兵器、三六式無線電信機と精緻に組み立てられた情報システムの存在がありました。...
別窓で開く


[ 太平洋戦争 ] の関連キーワード

ザクレロ ガンダム アメリカ 自衛隊 ロシア