本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



西武バス「子ども50円運賃」終了 学休期に実施、20年の歴史に幕
幼少時代にお世話になった人も多いかもしれません。2001年から続いてきた取り組み 西武バスは2021年12月15日(水)、小学校の長期休暇時に実施していた「子ども50円運賃」の取り組みを廃止すると発表しました。 これは2001(平成13)年に始まった取り組みで、春・夏・冬の長期休暇とGWに現金による...
別窓で開く

バス停「住宅前」「区境」「ガード下」… 単純すぎる名前なぜ多い? 「分譲住宅」も
バス停には「住宅前」「学校前」など、駅名の感覚からすれば単純すぎるのでは? と思える名前のものが数多く存在します。こうしたストレートなバス停名はなぜできたのでしょうか。単純すぎるバス停なぜ? 雑なネーミングと呼ぶなかれ バス停名「住宅前」——どこの住宅か、他に名前の要素はなかったのか、と思うかもしれ...
別窓で開く

新500円硬貨、鉄道・バスで使える? 各社わかれる対応 「機器一斉対応」に踏み切らず
2021年11月1日(月)から、新たなデザインの500円硬貨の流通が開始します。これをうけて交通機関でも、機器の新硬貨への対応を迫られています。各社はどのように対処し11月を迎えるのでしょうか。11月1日から一般流通開始の「新500円硬貨」 2021年11月1日(月)から、新たなデザインの500円硬...
別窓で開く

なぜ電車とバスで同区間を? 東京「鉄道並行路線バス」5選 時間長、本数少…でもバスは便利
新たに鉄道ができると、周辺でバス路線の再編が行われることがあります。しかしなかには、鉄道と真っ向から並行する路線バスが存続する場合も。東京の例を見てみます。鉄道と完全並行の路線バス 新たに鉄道ができると、周辺でバス路線の再編が行われることがありますが、中には、その新たな鉄道とほぼ並行して走るバス路線...
別窓で開く

西武バス新塗装車の色薄い版? 「s-toryプロローグ」登場 激レア車のワケ
物語の"序章"がここで紡がれていきます。運転技能を客観的数値化する計測機器を搭載 西武バスは2021年7月6日(火)、新型の研修車両「s-tory prologue(エストリー プロローグ)を2021年7月下旬から西武バス研修所(埼玉県所沢市)へ導入すると発表しました。...
別窓で開く

東急世田谷線も「バス特」終了 4月末で 関東のバス会社が続々終了する中
珍しく鉄道利用でチケットが付きましたが……。チケットは最終付与日から10年間有効 東急世田谷線における「バス利用特典サービス」(バス特)が2021年4月30日(金)をもって終了します。 バス特は、交通系ICカード(PASMOまたはSuica)で路線バスなどを利用すると、1か月に1000円分乗車したら...
別窓で開く

鉄道で一挙導入「デジタル障害者手帳で運賃割引」 課題ある紙の手帳
スマホを見せるだけで障害者手帳と同等の割引サービスなどを受けられるスマートフォンアプリ「ミライロID」。この度、全国約130の鉄道会社で一挙に認可されます。従来の紙の手帳は、障がい者にも事業者にも大きな負担でした。...
別窓で開く

人も車も「立入禁止」 東京の駅前に「西武バス専用」の細道なぜできた 電車とピタリ並走
東京の国分寺駅から、西武多摩湖線沿いにバス専用道がまっすぐ延びています。クルマはもちろん、自転車も歩行者も進入禁止の私道です。バス1台分の細いバス専用道は線路沿いだからこそ生まれました。国分寺駅から西武線沿いに北へ 路線バスは通常、ほかのクルマとともに一般道を走っているものですが、バスしか走らないバ...
別窓で開く

「バス特」各社相次ぎ終了へ 首都圏路線バスのICカード割引サービス規模縮小
国際興業に続き、3月もサービスを終了する事業者が続きます。国際興業は2月末にサービス終了 複数のバス事業者が、「バス利用特典サービス」(バス特)を終了すると発表しています。西東京バスは2021年3月12日(金)、伊豆箱根バスは25日(木)、相鉄バス、西武バス、西武観光バス、東武バスグループは31日(...
別窓で開く

東京有数の激セマ駅前バスルート解消へ 石神井公園駅南口で経路変更
商店街を経由しなくなります。誘導員常駐の狭隘バスルート 西武池袋線の石神井公園駅(東京都練馬区)南口付近で、路線バスの経路が3月27日(土)10時から変更されます。 西武バスおよび関東バスの起終点となっている同駅南口から、次の石神井公園バス停までのあいだが、新たに整備された道路(補助132号線)経由...
別窓で開く


[ 西武バス ] の関連キーワード

石神井公園 世田谷線