本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



広瀬アリス、持ち前の〝鈍感力〟が愛される理由? 出演作の不倫報道イジりが話題
4月に9月開幕の舞台降板を発表し、体調不良を明かしたばかりの女優・広瀬アリスだが発表直後の同29日、都内で行われた「劇場版ラジエーションハウス」の初日舞台挨拶に出席した。 共演した遠藤憲一は、自身の挨拶の番に「広瀬アリスです!元気です!」と冗談交じりにこぶしを突き上げ、「いろんなニュース書かれてまし...
別窓で開く

監督の不倫もネタに…広瀬アリスの“いし?る力”か?ちょっとすごい
「一緒に漫画読むだけでいい。どこか行ったりとかしなくて全然いいんだ」 そう周囲に恋人との過ごし方をノロけるのは、女優の広瀬アリス(27)だ。◆ ◆ ◆■売れない時期も経た苦労人 CM契約は11本。さらに今年4月クールには、『恋なんて、本気でやってどうするの?』(フジ系)、『探偵が早すぎる〜春のトリッ...
別窓で開く

〈田中聖 控訴〉元カノに語っていた「弟・樹への懺悔」 実家で流した“涙”の真相
 覚醒剤所持などの罪で名古屋地裁から懲役1年8カ月・執行猶予3年を言い渡されていた「KATーTUN」の元メンバー、田中聖容疑者(36)が、判決を不服として7月4日付で控訴していたことがわかった。 6月29日には、千葉県柏市の路上で覚醒剤を所持していたとして千葉県警に現行犯逮捕されていた田中容疑者。...
別窓で開く

コロナ禍もオッサン社会も"バブル"貫く「マリコ」の流儀
 エッセイの名手は数々いるが、ロングランの連載で群を抜いているのは作家の林真理子さんだろう。『週刊文春』では1983年8月4日号から、"時代を映すエッセイ"として「今宵ひとりよがり」がスタート。「今夜も思い出し笑い」「マリコの絵日記」「夜ふけのなわとび」とタイトルは変わったが、足かけ39年に及ぶ人気...
別窓で開く

綾野剛や小栗旬の所属事務所が重大警告!「名誉毀損だ」法的手続きは本当か
 俳優の綾野剛や小栗旬らが所属するトライストーン・エンタテイメントが6月13日、公式サイトを更新。名誉毀損投稿に対して「法的手続きの対応を行う」と発表した。 同事務所公式サイトのトップページには「重要なお知らせ」という表示が登場。...
別窓で開く

ガーシーに“中絶強要”暴露されたマイファスHiro 、被害女性と面会した森進一・昌子の「悲痛な心境」
Hiroと緊急対談を行ったガーシー(東谷氏のYouTubeチャンネルより) 6月5日、芸能人のプライベートを暴露するYouTuberとして知られる、ガーシーこと東谷義和氏がまた大きな爆弾を投下した。 人気ロックバンド「MY FIRST STORY(マイファス)」のボーカル・Hiroと交際していたとい...
別窓で開く

小林麻耶からの批判に市川海老蔵が公式回答、ネットは海老蔵擁護の新局面へ
 歌舞伎俳優の市川海老蔵が4月21日発売の「週刊文春」にインタビューで登場。亡き妻・小林麻央の姉でフリーアナウンサーの小林麻耶から受けている批判について、直接謝罪した時の様子などを語った。 同誌によると麻耶が海老蔵批判を始めたきっかけは昨年10月、海老蔵が「おかえり、」と題したブログ記事で「本当色々...
別窓で開く

2時間超えの海老蔵の反論も小林麻耶は激怒 今釈明しなければいけなかった理由は
2017年に亡くなった妻の小林麻央さんの姉でフリーアナウンサーの小林麻耶夫妻から、その非道ぶりを暴露され渦中の歌舞伎俳優の市川海老蔵が、発売中の「週刊文春」(文芸春秋)で130分に渡って直撃取材に答えている。 同誌によると、麻耶夫妻の暴露について、これまでも海老蔵側に事実確認を求めてきたが、回答はな...
別窓で開く

海老蔵が“完オチ”謝罪も、小林麻耶と國光吟からの「YouTubeに出せ」要求は拒否する事情
市川海老蔵■《最初に麻耶さんの動画を観た時、何が起こっているのか俄に理解できませんでした》 4月21日発売の『週刊文春』で、ついに市川海老蔵が沈黙を破った。同誌の130分にわたる直撃取材に応じ、小林麻耶と夫・國光吟氏との間に起きたトラブルの“真相”を明かしたのだ。...
別窓で開く

園子温、性加害報道で監督・脚本を務めたWOWOWドラマがお蔵入りか、賠償金は数千万円の可能性
園子温 人気映画監督という立場を利用し、複数の女優に対して性行為を強要してきた過去を告発されている、園子温。4月5日発売の『週刊女性』では、園から■「主演女優にはだいたい手を出した」と聞かされた女優や、彼と2人きりになった時に襲われそうになったという女優なども登場した。...
別窓で開く


[ 週刊文春 line ] の関連キーワード

マリコ アリス 海老蔵