本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



結婚目前、加藤綾子の破局はEXILE・NAOTOと木下優樹菜との不倫が原因?【芸能界、別れた二人の真相】
フリーアナウンサーの加藤綾子が6日、自身のインスタグラムを更新。キャスターを務める情報番組『Live News イット!』(フジテレビ系)を9月末で卒業することを報告した。加藤アナは、「ちょうど昨年の今日結婚し、長い目で人生を考えた時、家族との時間もより大切に過ごしてみたい」と記し、10月以降は休養...
別窓で開く

フジ「ポップUP!」パワハラ騒動が追い打ちをかける異例の“短命打ち切り”
 4月にスタートしたばかりの情報番組「ポップUP!」(フジテレビ系)に、早くも“打ち切り説”が浮上している。 9日発売の「週刊文春」が、フジ社員で同番組のチーフプロデューサー・X氏による制作会社社員でアシスタントプロデューサー・Aさんへの“パワハラ”を報道。...
別窓で開く

労働環境がブラック過ぎた?『ポップUP!』パワハラ報道、末期状態か
4月にスタートしたものの、視聴率が低迷したままのフジテレビ系の情報バラエティー番組「ポップUP!」だが、スタッフが二度自殺を図り、チーフプロデューサー(CP)によるパワハラ疑惑が浮上していることを、発売中の「週刊文春」(文芸春秋)が報じた。...
別窓で開く

田中圭、内田理央とは“飲み会”を装って個室密会? 噂された新垣結衣は空振りか【芸能界“ドロ沼”不倫ファイル】
暴露系YouTuberのガーシーことアパレル会社元社長・東谷義和氏が5月24日、自身のYouTubeチャンネル『東谷義和のガーシーch【芸能界の裏側】』で緊急ライブ配信を実施。東谷氏は、自身のチャンネルに出演した元人気アイドルの一般女性に対して『週刊文春』(文藝春秋)の記者が過度な取材を行ったとし、...
別窓で開く

フジの『めちゃイケ』パクリ騒動、起こるべくして起こっていた?
4月24日にスタートした、お笑いコンビ・アンガールズの田中卓志のゴールデン帯初MCとなるフジテレビ系の新番組「呼び出し先生タナカ」の初回放送後、同番組の内容が同局のかつての人気番組「めちゃ×2 イケてるッ!(めちゃイケ)」の企画と酷似しているとの声がネット上に広がった騒動の内幕を、発売中...
別窓で開く

現在は内田有紀のマネージャーに? 柏原崇、中国での人気はいまだに継続中のワケ
1996年から放送され、10年間にわたってシリーズ化されたドラマ『白線流し』(フジテレビ系)など、人気ドラマに多く出演しイケメン俳優として知られていた柏原崇。2010年頃までは主役級ではないものの、ドラマや映画に出演していたが、ここ最近はすっかり表舞台で見かけない。...
別窓で開く

独立後の初主演発表の竹野内豊、オファーが困難? 意外な悪い評判も
俳優の竹野内豊と山田孝之がダブル主演を務める映画「唄う六人の女」(2023年公開予定)が製作されることを、各メディアが報じた。 記事によると、2人は正反対の性格の男、萱島(竹野内)と宇和島(山田)を演じ、車の事故である美しい村に偶然迷い込んでしまった2人が、村に住む美しくも奇妙な6人の女たちに翻弄さ...
別窓で開く

福山雅治、主演映画『ガリレオ』の撮影に1年超!異例スケジュールの裏にあったアクシデント
福山雅治■「商店街を通行止めにするほどの大がかりな撮影でしたね。本当にパレードが開催されているのかと思いました」(目撃した住民) 4月中旬、静岡県内で『ガリレオ』シリーズの最新作『沈黙のパレード』のロケが行われていた。撮影現場の様子「'18年『週刊文春ミステリーベスト10』の国内部門第1位にも輝いた...
別窓で開く

元フジテレビ・久慈暁子、有名女優たちが所属する事務所に“出戻り”で「宇垣美里の女優路線」を狙う可能性
久慈暁子(本人のインスタグラムより) 4月末をもってフジテレビを退社した■久慈暁子が、5月1日、自身のインスタグラム上で■「大学時代に所属していたインセントにてマネージメントをして頂く事になりました」と報告した。 学生時代、同事務所でモデル業などを展開していた久慈は、2017年4月に“鳴り物入り”で...
別窓で開く

大泉洋「♯全部大泉のせい」でついに国民の“嫌われ者”に!エンタメ界のど真ん中で見せる磁力
大泉洋 ■これまで善人役が大半だった大泉洋(49)が憎まれ役を演じている。NHK大河ドラマ『鎌倉殿の13人』(日曜午後8時)での源頼朝役のことだ。「♯全部大泉のせい」がトレンド入り 頼朝はプライドが高く、自分勝手で女好き。おまけに冷淡で、自分のために尽くした上総広常(佐藤浩市)や敵意のない木曽義仲(...
別窓で開く


[ 週刊文春 フジテレビ ] の関連キーワード

フジテレビ exile naoto