本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



実況アナウンサーが、1回裏なのに「3アウト試合終了〜!!」と実況してしまったわけ
ショウアップナイター エピソード55<エピソード28〜胡口和雄アナウンサーの思い出に残る地方球場(1)〜>〜今年2021年、放送開始から「55周年」のシーズンを迎えたニッポン放送「ショウアップナイター」。これを記念し、中継だけでは届けきれない取材情報や解説陣の“ここだけの話”など、「55」のエピソー...
別窓で開く

貧しい出自を誇り母を大事にした秀吉が隠した“父親の影”
■秀吉の出身地と語りたがらない父親について木下藤吉郎の父親は、信長さまの父上でおられる信秀さまの鉄砲足軽だった木下弥右衛門ということになっております。この話は、土屋知貞という江戸時代の旗本が書いた『太閤素性記』という資料に記されていることでございます。藤吉郎の出身地である尾張国中村の代官、稲熊助右衛...
別窓で開く

東電の新会長に小林喜光氏 経産大臣が「説得」した手腕に課せられた「重すぎる」課題
空席だった東京電力ホールディングス(HD)の会長に、前経済同友会代表幹事の小林喜光(こばやし・よしみつ)氏が就任した。2021年6月29日の定時株主総会で、小早川智明社長ら取締役10人を再任、小林氏ら取締役3人を新任する議案が賛成多数で可決された。福島第一原子力発電所の事故(2011年3月)後に実質...
別窓で開く

まさに多士済々!“名将”ノムさんが育て上げた数々の愛弟子たち<SLUGGER>
昨年2月10日に亡くなったノムさんこと野村克也氏は、歴代でも稀に見る名将だった。南海ホークス(現ソフトバンク)、ヤクルト、阪神、楽天の4球団で計24シーズンにわたって監督を務め、通算1565勝は歴代5位。どのチームにも手塩にかけて育てた教え子がおり、「野村学校」との言葉もあるほどだ。今回は、そんなノ...
別窓で開く

「秀吉なら逃げたかも…」雑兵の手に落ちるなら死を選んだセレブ武将の潔さ
■光秀が詠んだ意味深な発句光秀さまの軍勢が本能寺を襲ったのは、天正10年(1582年)6月2日の午前5時くらいでございました。太陽暦では7月1日ですので、京都の日の出は午前4時50分より前でした。夜間は閉ざされていた山門も、ちょうど開けられておりましたので、兵士たちはほとんど誰にも邪魔されずに境内に...
別窓で開く

漫画家・田中克樹に聞く“キャラの描き方”と“色気へのこだわり”
累計100万部(紙+電子)を突破したマンガアプリ「マンガボックス」の大人気トライバル・サバイバル・ストーリー『インゴシマ』の最新第10巻の発売〔電子版は4月23日、紙版は5月25日〕が決定しました! 100万部突破と最新刊の発売決定を記念して、著者の田中克樹先生とマンガボックス担当編集の野上さんに、...
別窓で開く

【2021展望:ヤクルト】戦力的には厳しい状況だが、小川を含めた投手陣の底上げで最下位脱出を〈SLUGGER〉
いよいよ2021年のプロ野球が開幕する。頂点を目指す12球団それぞれの浮沈を左右するキーポイントとは一体どこなのか。注目選手も含め、球団ごとに見ていこう。【2020年成績】勝敗:41勝690敗10分(6位)得点:468(5位)失点:589(6位)得失点差:−121(6位)【展望】 高津臣吾監督が就任...
別窓で開く

プロ野球「伝説の開幕戦」ドラマまみれのマル秘舞台!
 3月26日、いよいよプロ野球が開幕する。「昨年はコロナ禍により試合数が120試合に減らされ、セ・パ交流戦やCSシリーズも変則(セ・リーグは中止)となりましたが、今季はフルに143試合を行う予定です。五輪が開催された場合、7月15日〜8月13日までの1か月間、試合が中断される以外は、例年通りと言える...
別窓で開く

あの懐かしきハイカラ感 「大正ロマン風」の女の子イラスト詰め合わせ
 「大正ロマン」とは、日本(当時は大日本帝国)の大正時代における、その時代の雰囲気を彷彿させる思潮や文化事象を指す言葉です。 本記事では、イラストをコメント付きで楽しめるサイト「ニコニコ静画」に投稿された「大正ロマン風の女の子」の画像をお届けします。...
別窓で開く

「私は私だから」多部未華子が大切にしてきた自分軸
取材・文:於ありさ撮影:須田卓馬編集:高橋千里/マイナビウーマン編集部“今の仕事はいつまで続ける気?”昔は気にならなかった近況を探る言葉が、どんどん苦しくなってきた。ずっとやりたかったインタビューの仕事ができて、私は今、誰よりも幸せなはず。でも、女性の幸せの定義は、何となく決まっているようだ。...
別窓で開く


[ 小早川 ] の関連キーワード

slugger ヤクルト セレブ