本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。


もしかして


爆笑問題・太田が忖度なしで論じる『芸人人語』第2弾!
 2022年9月20日、爆笑問題・太田光さんの『芸人人語 コロナ禍・ウクライナ・選挙特番大ひんしゅく編』(朝日新聞出版)が発売された。 朝日新聞出版のPR誌「一冊の本」に連載中の、太田さんのコラム「芸人人語」。本書は「一冊の本」2020年12月号から2022年8月号までの連載に加筆・修正したもの。...
別窓で開く

高橋幸宏50周年の出発点に「レコーディング時間ごまかし」事件/日本音楽シーン「名作裏面史」
 元YMOのメンバーでドラマーの高橋幸宏が9月21日、活動50周年を記念した書籍「LOVE TOGETHER YUKIHIRO TAKAHASHI 50th Anniversary」を出版した。 発売に先駆け、9月18日にはNHKホールで、大貫妙子、小山田圭吾、鈴木慶一、林立夫、細野晴臣といった重鎮...
別窓で開く

松井玲奈、主演映画『緑のざわめき』公開決定 新進気鋭の女性監督による「異母姉妹の3人の物語」
俳優の松井玲奈が主演する映画『緑のざわめき』が2023年秋に全国公開されることが発表された。長編初監督作品である『浜辺のゲーム』(19年) が第14回大阪アジアン映画祭コンペティション部門、アートフィルムフェスティバル(スロバキア)に選出された、夏都愛未(なつと・あいみ)監督の2作目のオリジナル長編...
別窓で開く

松井玲奈、主演映画決定 三姉妹の物語描く<緑のざわめき -Saga Saga->
【モデルプレス=2022/09/22】女優の松井玲奈が2023年秋公開の映画『緑のざわめき -Saga Saga-』で主演を務めることがわかった。◆松井玲奈主演「緑のざわめき」長編初監督作品である『浜辺のゲーム』(2019)が第14回大阪アジアン映画祭コンペティション部門、アートフィルムフェスティバ...
別窓で開く

松井玲奈主演、映画『緑のざわめき ‐Saga Saga‐』2023年秋公開決定、場面写真初解禁
女優の松井玲奈が主演する映画『緑のざわめき ‐Saga Saga‐』が、2023年秋に全国公開されることが決まった。併せて場面写真が解禁された。 本作は、長編初監督作品である『浜辺のゲーム』(2019)が第14回大阪アジアン映画祭コンペティション部門、アートフィルムフェスティバル(スロバキア)に選出...
別窓で開く

白髪染め、夫の親への連絡、排水溝のふた…60代より上の世代にすすめたい“やめて正解だったこと”
「お風呂の排水口の掃除って本当に面倒」「うちは排水口のふたを取っちゃったわよ。そうしたら掃除がすごく楽」 このようなちょっとした会話の中で、へぇ、そういう方法もあったのかと思うような「よそのお宅のやり方」を知ることがある。 本書のスタイルはそんな井戸端会議に似ている。...
別窓で開く

「扇風機付き上着、飛行機に預けられる?」 自由過ぎる客の質問… 羽田のANA精鋭地上係員どう対応?
「出発10分前に空港着いた!ゴルフがあるから飛行機遅れるのは困る!」これを英語で…。約1800人の頂点を極めるグランプリ「扇風機付きの上着を預け荷物に持ち込みたい」「ガスコンロを機内に持ち込みたいんだけど」「窓際を取っていたのに機材変更で席が変わってしまった。メールだけで連絡してくるとは一方的だ。...
別窓で開く

(特集)馬下の魅力(2022年版)
撮影ガイドトップへ 磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド 馬下の魅力 2014/4/12 馬下駅通過 下り 「馬下は日本一のSL撮影場所と思います」と書きましたら、何人かにご意見を頂きました(もちろん肯定)が、あらためて馬下の魅力をまとめたいと思います。 (1)馬下の田園風景は上りは10時の順光、下りは...
別窓で開く

(特集)夕陽のギラリ(新潟編)(2022年版)
撮影ガイドトップへ 磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド 夕陽のギラリ(新潟編) 2021/5/30 新関→東新津 大関道踏切 クリックすると大画像で見ることが出来ます??〇ギラリの理屈 ギラリとは夕日が罐や客車に当たって反射し輝く状況です。特に地平線近くの太陽の光は空気の層を多く通ってくるのでオレンジ...
別窓で開く

(特集)水田の四季(春)(2022年版)
撮影ガイドトップへ 磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド 水田の四季(春) 2017/5/21 新関→東新津 新関駅先 日本の風景といえばまずは四季の水田の美しさではないでしょうか。磐越西線のばんえつ物語では新津から会津若松までの間様々な水田の景色を走ります。水田の風景の四季を追ってみました。 春はやは...
別窓で開く


[ 小山田 ] の関連キーワード

saga