本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



諸刃の剣を振りかざすアメリカとIT巨人GAFAM+Nとの戦い (3)
 先日行われたG7の財務省会合にて、「法人税の最低下限税率制定」と「デジタル課税の対象範囲の拡大」が合意されたが、続いて6月11日には、アメリカ議会下院議員の超党派グループによって、反トラスト法・改正案として5つの法案が提出された。...
別窓で開く

予測されたアメリカ不正選挙を後押しした新型コロナの流行
2020年のアメリカ大統領選挙を振り返ってみると、健全な民主主義国家の選挙だったと言えるのだろうか。元駐ウクライナ大使の馬渕睦夫氏と前ロンドン支局長の岡部伸氏が、近現代史やインテリジェンスを交え真実の世界の姿を炙り出す。※本記事は、馬渕睦夫×岡部伸:著『新・日英同盟と脱中国 新たな希望』(ワニブック...
別窓で開く

韓国系実業家、海軍と防衛事業庁の関係者に賄賂=米国
アメリカニュージャージー州の韓国系実業家カン某氏(50)が韓国海軍と防衛事業庁の関係者に10万ドル(約1032万円)相当の賄賂を与え、その代価として機密を渡したと17日(現地時間)米司法省が発表した。米司法省はこの日、ホームページを通じて「カン氏がニュージャージー州イングルウッドクリフス地裁判事との...
別窓で開く

米司法省「北朝鮮など“ならず者国家”が仮想通貨を“悪用”」…「安保の脅威にまで」
米司法省は、北朝鮮が仮想通貨を利用して、マネーロンダリングや制裁回避など、多様な分野で不法行為を犯していると指摘した。また 北朝鮮など「ならず者国家」たちは、サイバー攻撃と、米国と制裁の影響力を悪化させる手段として、仮想通貨を利用していると警告した。...
別窓で開く

著名人のTwitterアカウントを乗っ取ってのビットコイン詐欺事件 主犯格はフロリダ州在住の17才少年
7月15日に発生した著名人のTwitterアカウントを乗っ取り、仮想通貨のビットコインを送付させる詐欺事件。https://twitter.com/CBCAlerts/status/1289281789056430081バラク・オバマ元米大統領やジョー・バイデン次期大統領候補といった政治家から、Am...
別窓で開く

アメリカで「マスク着用免除カード」が出回る もちろんフェイクです
マスク着用の義務化が各州で進んでいるアメリカ。そんなアメリカで「マスク着用免除カード」なるものが出回り、ちょっとした話題を呼んでいます。マスク着用義務化に反対する「Freedom To Breathe Agency(呼吸自由局)」という架空の団体が、ネット上でPDFファイルをダウンロードして自分で印...
別窓で開く


<前へ12次へ>