本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



ISは滅びても、テロリストは新しい形で生き続ける〜アメリカがISの戦闘員を起訴
ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」(10月9日放送)に外交評論家・キヤノングローバル戦略研究所研究主幹の宮家邦彦が出演。アメリカの司法省がISの戦闘員を起訴したニュースについて解説した。...
別窓で開く

トランプ大統領の元側近逮捕〜大統領選への影響は?
ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」(8月21日放送)に慶應義塾大学教授で国際政治学者の中山俊宏が出演。トランプ大統領の首席戦略官だったスティーブン・バノン氏が詐欺容疑で逮捕されたニュースについて解説した。...
別窓で開く

アメリカ大統領選〜“バイデン氏優勢”の世論調査に含まれる「隠れトランプ派」の存在
ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」(8月19日放送)にジャーナリストの佐々木俊尚が出演。民主党の全国大会が開幕したニュースを受け、11月に行われるアメリカ大統領選挙の行方について解説した。...
別窓で開く

著名人のTwitterアカウントを乗っ取ってのビットコイン詐欺事件 主犯格はフロリダ州在住の17才少年
7月15日に発生した著名人のTwitterアカウントを乗っ取り、仮想通貨のビットコインを送付させる詐欺事件。https://twitter.com/CBCAlerts/status/1289281789056430081バラク・オバマ元米大統領やジョー・バイデン次期大統領候補といった政治家から、Am...
別窓で開く

アメリカで「マスク着用免除カード」が出回る もちろんフェイクです
マスク着用の義務化が各州で進んでいるアメリカ。そんなアメリカで「マスク着用免除カード」なるものが出回り、ちょっとした話題を呼んでいます。マスク着用義務化に反対する「Freedom To Breathe Agency(呼吸自由局)」という架空の団体が、ネット上でPDFファイルをダウンロードして自分で印...
別窓で開く

米国司法省、“偽造マスク”50万枚販売した中国企業を告訴
米国司法省(法務省に相当)は、去る4月に米国でN95マスクの偽造品50万枚を販売した容疑で中国企業を告訴したと、AFP通信が5日(現地時間)報道した。この通信によると、米司法省は、中国広東省に本社を置く“キングイヤー パッケージングアンド プリンティング”という企業に対する告訴状を、ニューヨークの連...
別窓で開く

北朝鮮、核開発で2700億円マネロン…米司法省が33人起訴
米司法省は2月、核開発をめぐる対北朝鮮制裁を回避するために25億ドル(約2700億円)以上のマネーロンダリング(資金洗浄)などを行ったとして、北朝鮮の朝鮮貿易銀行元幹部ら北朝鮮人28人、中国人5人を起訴したことを明らかにした。...
別窓で開く

米連邦高裁、死刑執行16年ぶり再開を停止〜トランプ政権の方針を覆した背景
ニッポン放送「ザ・フォーカス」(12月3日放送)に中央大学法科大学院教授・弁護士の野村修也が出演。アメリカ高等裁判所の下した死刑執行停止の判断について解説した。アメリカで死刑執行の再開停止アメリカ・ワシントンの連邦高等裁判所は、連邦レベルでは16年ぶりとなる死刑執行について、差し止めを命じた連邦地方...
別窓で開く


[ 司法省 ] の関連キーワード

フロリダ バイデン アメリカ 北朝鮮

<前へ12345次へ>