本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



渋沢栄一初代会長の言葉を支えにコロナ禍を生き抜く(帝国ホテル社長 定保英弥さん)
NHK大河ドラマ「青天を衝け」は、幕末から明治に舞台が移ろうとしている。主人公の渋沢栄一は、「日本の資本主義の父」と呼ばれ、多くの企業の設立に関与したが、帝国ホテルの初代会長であったことをご存じだろうか——。新型コロナウイルスの影響を受け、経営環境が厳しいホテル業界。帝国ホテルの定保英弥(さだやす・...
別窓で開く

五輪選手村は買い?【徹底検証】晴海フラッグは中央区最後の激安物件なのか
熱戦が繰り広げられた東京オリンピックですが、各国の選手団が滞在していた選手村は色々な意味で話題になりました。たとえば、部屋が狭いベッドが段ボールトイレが1つしかない天井が低いなどなど、挙げればキリがありません。海外のコンドミニアムなどでは各部屋にバスルームがある場合が多いので、それに比べると日本の住...
別窓で開く

ハワイを代表するラグジュリーホテル「ハレクラニ」が大規模リニューアルを経て10月に再オープン
三井不動産株式会社と三井不動産グループのハレクラニ コーポレーション(所在地:米国ハワイ州)は、ハワイを代表するラグジュアリーホテル「ハレクラニ(Halekulani)」が2020年9月から開始した大規模なリニューアルプロジェクトを経て2021年10月1日に再オープンすることをお知らせします。...
別窓で開く

週刊ダイヤモンドが「弁護士、司法書士、社労士 序列激変!」 東洋経済は「2050年の中国」を特集【ビジネス誌 読み比べ】
「週刊東洋経済」「週刊ダイヤモンド」「週刊エコノミスト」、毎週月曜日発売のビジネス誌3誌の特集には、ビジネスパースンがフォローしたい記事が詰まっている。そのエッセンスをまとめた「ビジネス誌読み比べ」をお届けする。7月19日発売の「週刊ダイヤモンド」(2021年7月24日号)の特集は、「弁護士、司法書...
別窓で開く

福岡市青果市場跡の大型商業施設、九州初の「ららぽーと」に
 福岡市博多区那珂の福岡市青果市場跡で整備が進められている大型商業施設の名称が「三井ショッピングパークららぽーと福岡」と決まった。三井不動産、九州電力、西日本鉄道が博多那珂6開発特定目的会社を設立して整備している施設で、ららぽーとの九州開業はこれが初めて。2022年春にオープンする予定。...
別窓で開く

愛知県トヨタ町、山口県セメント町、宮城県ニツカ。企業や商品名・人名にちなんだ地名をまとめてご紹介!
 今回紹介する、ゆっくり亭さんが投稿した『企業名が地名になった会社地名【ゆっくり解説】』では、音声読み上げソフトを使用して、企業名等が由来になった地名について解説していきます。...
別窓で開く

 三井不動産は堺市美原区黒山で関西地方4施設目となるららぽーと建設に着工した。「三井ショッピングパークららぽーと堺(仮称)」で、約5万6,000平方メートルの店舗面積に約220の個性豊かな専門店を集め、2022年秋の完成を目指す。2005年に堺市へ編入された旧美原町の街づくりの拠点とすることも計画し...
別窓で開く

愛知・静岡のららぽーと4施設で「はたらく細胞」コラボイベント 新米赤血球になって体を学べる館内ラリー
 愛知県、静岡県のららぽーと4施設で、アニメ「はたらく細胞」のコラボイベント「はたらく細胞 in ららぽーと」が4月29日にスタート。 館内各所にキャラクターの装飾が登場するほか、新米の赤血球となって人間の体内に見立てたららぽーと館内をめぐるクイズラリーや、心も身体も満たされるウェルネスフェアが開催...
別窓で開く

ホテルのドアに「無事です」 震度5強の夜に大活躍したマグネットカードに反響→導入の経緯を聞いた
この頃、地震が多い。2021年2月13日には福島県で震度6強、3月13日には石川県で震度5強、3月20日には宮城県で同じく震度5強と、たて続けに大きな地震が起こっている。この2月13日の地震で、仙台のとあるホテルで行われている「ある取り組み」が大活躍したという。 これは、21年3月20日にツイッター...
別窓で開く

中村憲剛が子どもたちにパスやトラップのコツを指導 親には「引っ張るのではなく後ろから押してあげて」
 三井不動産株式会社と三井不動産レジデンシャル株式会社が主催する『三井不動産スポーツアカデミー for TOKYO 2020 〜東京2020 オリンピック・パラリンピックのムーブメント〜』の第20回目が開催され、川崎フロンターレのFRO(フロンターレ・リレーションズ・オーガナイザー)を務める中村憲剛...
別窓で開く