本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



明治大学・経営学部を卒業して学生はどの企業に就職するのか、上位進路先ランキングをレビュー【2021/2022シーズン】
− 就職先企業研究シリーズ −進路選びの基準は人それぞれですが、卒業後の進路まで見据えて目標を定める受験生も多いでしょう。シリーズでお届けする「就職先企業研究シリーズ」。今回は明治大学・経営学部の卒業生の就職先について、企業別・業種別にご紹介していきます。※編集部注:ちなみに、大学進学前のお子さんが...
別窓で開く

新年度を迎え、多くの企業で入社式が行われた。コロナ禍3年目となる今年の入社式は、対面形式で行う企業が増えた。企業にとっては、同期社員と直接交流する機会を設けることで、会社への帰属意識を持ってもらい、モチベーションを維持したいという狙いもある。しかし、そうして入社した社員でも、そのうち約3割が入社後3...
別窓で開く

「週刊東洋経済」「週刊ダイヤモンド」「週刊エコノミスト」、毎週月曜日発売のビジネス誌3誌の特集には、ビジネスパースンがフォローしたい記事が詰まっている。そのエッセンスをまとめた「ビジネス誌読み比べ」をお届けする。■改革が骨抜きになった東証再編「週刊東洋経済」(2022年4月9日号)2022年4月4日...
別窓で開く

三井不動産ホテルマネジメント、廃棄される花活用しホテル館内を装飾
 三井不動産ホテルマネジメント(東京都中央区)は1日、第一園芸(東京都品川区)と共同で、廃棄される花「ロスフラワー」を使ってホテル館内を装飾する「ロスフラワープロジェクト」を開始した。新型コロナウイルスの影響で宴会や結婚式の中止が相次ぎ、花の廃棄が増えている。ウエルカムフラワーとして活用することで、...
別窓で開く

商業とオフィスの複合開発「東京・赤坂二丁目計画」着工、2024年6月完成へ
 日本生命保険と積水ハウスは東京都港区で商業とオフィスの複合開発となる「赤坂二丁目計画(仮称)」に着工した。東京メトロの溜池山王駅、国会議事堂前駅に直結した国際赤坂ビル跡地に高さ150メートルの超高層ビルを建築するもので、低層階に商業施設、中高層階にオフィスが入居する。完成は2024年6月の予定。...
別窓で開く

三井不動産や帝国ホテルなど、東京・内幸町で都内最大級の再開発構想
 三井不動産、帝国ホテル、NTTなど10社は、東京都千代田区の日比谷公園周辺で3棟の超高層タワーなどを整備する大規模複合開発「東京クロスパーク構想」を発表した。ホテル、商業施設、オフィス、共同住宅などが入る総延べ床面積約110万平方メートルの都内最大級の再開発となる。2030年度に第1期開業し、20...
別窓で開く

「バスターミナル東京八重洲」9月開業へ 東京駅前の地下に新BT バス停どう再編?
東京駅前で建設中の新バスターミナル、名称は「バスターミナル東京八重洲」に決まりました。バスターミナルを基軸とした官民連携の一大再開発プロジェクトにより、東京駅前の地下、そして地上のバス停も大きく変わりそうです。「バスターミナル東京八重洲」に名称決定 商業施設は「ミッドタウン」 UR都市機構と京王電鉄...
別窓で開く

中央大学・法学部を卒業して学生はどの企業に就職するのか、上位進路先ランキングをレビュー【2021/2022シーズン】
− 就職先企業研究シリーズ −進路選びの基準は人それぞれですが、卒業後の進路まで見据えて目標を定める受験生も多いでしょう。シリーズでお届けする「就職先企業研究シリーズ」。今回は中央大学・法学部の卒業生の就職先について、企業別・業種別に、ランキング形式で紹介します。...
別窓で開く

ららぽーと福岡、4月25日オープンに決定 九州最大級のフードゾーン登場
 三井不動産と九州電力、西日本鉄道は福岡市青果市場跡地で整備している「三井ショッピングパークららぽーと福岡」(福岡市博多区那珂)を、4月25日にグランドオープンする。ららぽーとの九州進出は初めてで、九州初出店の57店を含む222店と九州最大級のフードゾーンが出現する。...
別窓で開く

神奈川・海老名と大阪・吹田のららぽーと、開業以来初のリニューアル 三井不動産
 三井不動産は、三井ショッピングパークららぽーと海老名(神奈川県海老名市扇町)と三井ショッピングパークららぽーとEXPOCITY(大阪府吹田市千里万博公園)で、開業以来初の大規模リニューアルを実施する。海老名は3月18日から約40店、EXPOCITYは3月24日から36店が順次オープンする。...
別窓で開く