本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



谷垣G例会、木曜開催に16人=自民党
 自民党の谷垣グループ(約25人)は27日、定例会合を衆院議員会館で開いた。これまで水曜日開催だったが、木曜日に変更してからは初で、16人が参加。代表世話人の遠藤利明党選対委員長は、新型コロナウイルスの濃厚接触者の疑いがあり、オンラインであいさつ。夏の参院選に触れ「勝ち抜いて岸田政権の下で安定した運...
別窓で開く

「倫理の在り方」再考を=共通テスト不正で茂木自民幹事長
 今年の大学入学共通テストで試験中に問題が流出した事件をめぐり、自民党の茂木敏充幹事長は27日の茂木派の会合で「受験生も含めた倫理の在り方を考えていかなければ、技術に人類がついていけない事態が生まれる。どう対処していくか大きな課題だ」と述べた。 【時事通信社】...
別窓で開く

菅元首相「ヒトラー投稿」にモーレツ抗議 維新お得意の手口に惑わされるな!
 維新の会の創設者である橋下徹・元大阪府知事や維新のメンメンを、ヒトラーに例えた菅直人元首相(立憲民主党)のツイートをめぐり、大騒ぎになっている。ツイートは先週21日に投稿されたもの。<橋下氏をはじめ弁舌は極めて歯切れが良く、直接話を聞くと非常に魅力的。しかし「維新」という政党が新自由主義的政党なの...
別窓で開く

高市早苗政調会長が考える 「経済安全保障推進法案」の3つの柱
自由民主党・高市早苗政調会長が1月26日のニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」に出演。「経済安全保障推進法案」について語った。2021年11月19日、看板掛けを行う岸田総理〜出典:首相官邸ホームページ(https://www.kantei.go.jp/jp/101_kishida/ac...
別窓で開く

佐渡金山、先送りに疑問=「歴史戦」対抗を—安倍氏
 自民党の安倍晋三元首相は27日、世界文化遺産の推薦候補に選定された「佐渡島(さど)の金山」(新潟県)について「来年に先送りして登録の可能性が高まるのか。冷静な判断が求められる」とフェイスブックに投稿し、登録を申請するよう改めて主張した。「(韓国側に)歴史戦を挑まれている以上、避けることはできない」...
別窓で開く

日米首脳会談に見る、日本の対中政策「3つの流れ」—華字メディア
2022年1月25日、日本華僑報は、「日米首脳会談からうかがえる、今後における日本の対中政策の傾向」とする記事を掲載した。以下はその概要。日米首脳会談が21日に行われ、岸田文雄首相とバイデン米大統領が会談の中で台湾、新疆、香港、尖閣諸島などのテーマに触れ、国際的に中国をおとしめる世論効果を生み出し、...
別窓で開く

37歳女性市長へのリコール署名、活動の「背景」とは…強引な手法などで様々な軋轢
 徳島市の内藤佐和子市長(37)のリコール(解職請求)を目指す署名活動が27日から始まる。2020年4月に史上最年少の女性市長として「市政刷新」を期待された内藤氏。就任2年を前にしたリコールへの動きの背景には、何があるのか。...
別窓で開く

安倍内閣ブレーンだった京大教授、岸田首相の「所得倍増」支持するワケ
岸田政権が掲げる「所得倍増」計画。本書「なぜ、日本人の9割は金持ちになれないのか」(ポプラ新書)は、岸田首相が「正しい経済政策」を行えば、10年後には「所得倍増」は可能だ、と書いている。ただし、それには条件があるという。著者は、安倍政権で内閣官房参与を務めたこともある京都大学大学院教授の藤井聡さん。...
別窓で開く

岸田首相自ら赤線で修正 霞ヶ関官僚に出回った「トリセツ」と“ラッキー首相”の野望
■リーダーシップへの不満 通常国会では予算委員会が開かれ、本格的な論戦がスタート。岸田文雄内閣は報道各社の調査で軒並み高支持率を維持しているが、オミクロン株対策ではほころびも見え隠れする。霞ヶ関の官僚の間で流布する対岸田首相の「トリセツ」、そして政権が目指す野望とは? 政治部デスクによると、「岸田さ...
別窓で開く

加藤紘一の娘・加藤鮎子議員、運転手と秘書が相次いで退職のナゾ 公用車の私的利用疑惑も
 政府が進めてきたマイナンバーカードの取得を自らが怠っていたことが明らかになった、加藤鮎子・国土交通政務官(42)。そんな加藤氏のスキャンダルはそれだけには留まらない。公用車の私的使用を巡り運転手とトラブルになったほか、秘書が異常なペース で退職しているのである。...
別窓で開く


[ 自民党 ] の関連キーワード

霞ヶ関 ヒトラ