本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



豪独自開発「ブッシュマスター」装甲車、アントノフ巨大貨物機「An-124」でウクライナへ
でかいアイツ。破壊された「ムリヤ」のお兄さん的モデルです。An-225のベースモデル オーストラリア国防省はロシアによって国土が侵略されているウクライナを支援するため、自国製の「ブッシュマスター」装甲車20両を贈与。それに伴い、同省は2022年4月27日、それらを空輸したさいの様子を公開しました。...
別窓で開く

護衛艦「いずも」超える重さ 空母にもなる強襲揚陸艦「アナドル」公試開始 トルコ
トルコ海軍では2番艦「トラキア」の建造も計画中。トルコ海軍、史上最大の軍艦が洋上へ トルコ国防省は2022年3月上旬、新型揚陸艦(LHD)「アナドル」にトルコ国旗を掲揚し、海上公試を始めたことを明らかにしました。 揚陸艦「アナドル」は満載排水量2万7436トン、全長231mあり、全通式の飛行甲板と艦...
別窓で開く

危険な方向に走る習近平政権 〜孤立化する中国
ニッポン放送「新行市佳のOK! Cozy up!」(2月22日放送)に評論家の石平氏が出演。オーストラリア国防省がオーストラリアの排他的経済水域の上空を飛行していた哨戒機が中国軍の艦船からレーザー照射を受けたという発表に対して、中国外務省が「事実ではない」と否定したというニュースについて解説した。...
別窓で開く

エジプト 韓国K9自走砲を導入へ 防衛研究に関する2国間協定にも署名
総額1900億円以上の輸出契約だとのこと。K9自走砲システムの採用国は8か国に拡大 韓国大統領府は2022年2月1日(火)、エジプト政府とK9 155mm自走榴弾砲の輸出について契約を結んだと発表しました。 説明によると、先月20日には、韓国とエジプトの2か国首脳会談で文在寅(ムン・ジェイン)大統領...
別窓で開く

火山災害のトンガ 自衛隊や各国軍による救援活動が進む
 海底火山の大規模な噴火で大きな被害を受けたトンガ。日本の自衛隊ほかオーストラリア、ニュージーランド、イギリス、アメリカなどの軍が航空機や艦艇を派遣し、支援物資を届ける活動を展開。その様子をご紹介します。 トンガの海底火山「フンガ・トンガ フンガ・ハアパイ」が噴火したのは、日本時間の2022年1月1...
別窓で開く

ドイツ軍艦「バイエルン」約20年ぶりの南シナ海 南沙諸島の至近抜けシンガポールへ
「バイエルン」はベトナムには寄港します。瀬取り監視を終えシンガポールへ一路南下 ドイツ国防省は2021年12月16日、西太平洋に派遣中のフリゲート「バイエルン」について、南シナ海を航行中であると発表しました。 フリゲート「バイエルン」は、朝鮮半島から南シナ海を抜けシンガポールに向かっているとのことで...
別窓で開く

オーストラリア 韓国K9自走砲の購入を決定 防衛装備に関する2国間協定も締結
豪州を除き、すでに海外6か国へ600両の輸出が決まっています。トルコやフィンランド、インドも導入している韓国製兵器 韓国防衛事業庁は2021年12月13日(月)、オーストラリアとK9 155mm自走榴弾砲の輸出に関する覚書を締結したと発表しました。...
別窓で開く

排水量約2万トン スペイン生まれの新型補給艦「ストールワート」就役 オーストラリア
そのうち日本に来るかも。1番艦は東海岸へ、2番艦は西海岸に配備 オーストラリア国防省は2021年11月13日(土)、新型補給艦「ストールワート」が同国海軍に就役したと発表しました。「ストールワート」は、サプライ級補給艦の2番艦で、スペインの造船会社ナバンティアにおいて、スペイン海軍向けの補給艦「カン...
別窓で開く

電動自転車を戦場に導入 最高速90km/h「バイクより優れる」 オーストラリア陸軍
めっちゃ漕いでる!?オーストラリア陸軍が電動自転車を導入したワケ オーストラリア陸軍がこのほど電動自転車、いわゆる「E-バイク」を戦場へ試験導入、2021年10月にその訓練の様子を同国国防省が公開しました。 導入された電動自転車は最高速度90km/h、航続距離100kmの性能をもち、偵察用途に導入。...
別窓で開く

中国が連日「オーカス叩き」…「北東アジアの核問題解決に否定的な影響」
米国・英国・オーストラリアが結成した新たな安保同盟「オーカス(AUKUS)」の原子力潜水艦合意に対して、中国政府が連日批判の声をあげている。中国国防省の報道官はきのう(9月30日)の月例記者会見で、米・英がオーストラリアに原子力潜水艦技術を支援することにしたことについて「(北東アジア)地域の軍拡競争...
別窓で開く