本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



ロシアはウクライナ侵攻を正当化するため、ツイッターで情報発信を続けている。在日ロシア大使館は「もっとも影響力のある公式アカウント」の一つだ。なぜロシアはウソの情報を拡散し続けるのか。毎日新聞取材班の書籍『オシント新時代 ルポ・情報戦争』(毎日新聞出版)からお届けする——。(第1回)■侵攻の口実をSN...
別窓で開く

北朝鮮の軍中枢でも「飢え」広がる…ミサイル発射は「強がり」
日韓両政府は28日夕、北朝鮮が短距離弾道ミサイル2発を朝鮮半島東の海上に向け発射したと発表した。北朝鮮が弾道ミサイルを発射するのは、短距離弾を試射した25日に続くものだ。米韓は26日から合同軍事演習を実施中で、29日にはハリス米副大統領が訪韓する予定であることから、北朝鮮が武力示威に動いた可能性があ...
別窓で開く

プーチンがロシア軍人に直接指示の異常事態 専門家は「これで正確な情報はさらに入らなくなる」
 ロシア・ウクライナ戦争を巡って、ロシアのウラジーミル・プーチン大統領(69)が「自滅」する可能性があると複数のメディアが伝えている。専門家が注目するのは、「BBC NEWS JAPAN」が9月25日に配信した「プーチン氏、国防次官を解任 補給失敗が理由か」という報道だ。 *** BBCの記事には重...
別窓で開く

若者らのロシア出国急拡大、カザフに9万8千人…国境で野宿・映画館開放も
 ロシアで21日に発令された部分的動員を受け、招集を避けようと、対象となる若者らが周辺国に出国する動きが急拡大している。周辺国は混乱が生じる可能性があるとして警戒を強めている。...
別窓で開く

北朝鮮、これまでの核開発に最大2300億円投入…韓国側「今後3〜4回核実験の可能性」
 【ソウル=中川孝之】韓国国防省傘下の韓国国防研究院は、北朝鮮が1970年代から今年までの間、核開発に総額11億〜16億ドル(約1590億〜2300億円)を投入したと試算していることがわかった。北朝鮮が実施準備を終えたとされる7回目の核実験の推定費用は、最大で1・...
別窓で開く

北朝鮮核開発に2300億円=4年分の不足食料を購入可能—韓国推計
 【ソウル時事】韓国国防省傘下の韓国国防研究院は、北朝鮮が進めている戦術核兵器の開発費用について、基礎研究を含め最大16億ドル(約2300億円)に達するとの推計をまとめた。与党「国民の力」の申源※(※サンズイに是)議員が27日、明らかにした。 申氏は、核開発費で「北朝鮮の食料不足量の4年分に相当」す...
別窓で開く

国境にロシア人殺到、16km以上の車列も…「動員逃れ」拡大
 【キーウ=上杉洋司】英国防省は26日、ロシアのプーチン政権が部分的動員で招集した部隊について、「最低限の備えで前線に配備される」との見方を示した。...
別窓で開く

ロシア軍、動員で一層の人的損害も=「最低限」の準備で前線へ—ウクライナ
 【ロンドン時事】英国防省は26日のウクライナ戦況分析で、ロシアによる予備役の部分動員令に関し「招集を受けた初期部隊が軍基地に到着を始めた」との見方を明らかにした。また、経験や戦う意欲に乏しい兵士を前線に送り込むことで、今後一層の人的損害を受けることになると予測した。...
別窓で開く

朝鮮半島近海で大規模演習=米韓海軍、5年ぶり空母参加
 【ソウル時事】米韓両国海軍は26日、日本海上で合同演習を開始した。米側からは原子力空母「ロナルド・レーガン」を中核とする空母打撃群が参加。空母が加わった朝鮮半島近海での大規模な合同演習は約5年ぶり。北朝鮮が弾道ミサイル発射を繰り返し、核使用の法制化にも踏み切ったことから、軍事力を誇示し、北朝鮮を抑...
別窓で開く

北国防省、ロシアへの武器輸出疑惑に「過去にもないし、計画もない」
ウクライナ侵攻に関連してロシアが北朝鮮に「武器輸出」を要請したと米国の情報筋が公開したことについて、北朝鮮は「事実ではない」と反発した。22日、北朝鮮の「朝鮮中央通信」が公開した北朝鮮国防省・装備総局服総局長との談話で「われわれは、過去ロシアに武器や弾薬を輸出したことはなく、今後もそのような計画はな...
別窓で開く


[ 国防省 ] の関連キーワード

ウクライナ ネオナチ 朝鮮半島 カザフ 北朝鮮
ロシア