本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。


もしかして


「センバツ中止を批判」古市憲寿に「野球のことなんて何も知らないだろ」の声!
 春のセンバツ高校野球で史上初の中止が決まった。高野連が3月11日の臨時運営委員会で決定したもの。高野連では無観客試合を前提に動いていたが、新型コロナウイルスの感染拡大防止や政府の大規模イベント自粛要請などを鑑み、中止を決断したという。 その判断に異を唱えたのが、「とくダネ!」(フジテレビ系)のコメ...
別窓で開く

原監督、甲子園試合の“5イニング短縮”を提案で賛否 高校野球・センバツ中止に、球界内外から反応続々
 阪神甲子園球場を舞台に、19〜31日の日程で行われる予定だった第92回選抜高等学校野球大会(センバツ)。11日、この大会が中止されることが決定した。 日本高等学校野球連盟(高野連)と大会主催の毎日新聞社は同日に会見を開き、新型コロナウイルスの影響を鑑み今年のセンバツの中止を決定したと発表。...
別窓で開く

元文科省・前川氏、新型コロナは「安倍政権にとって神風」「高野連は同調圧力に負けたのか?」発言で物議
 元文部科学省事務次官の前川喜平氏が10日から11日にかけ、新型コロナウイルスに対応する安倍晋三政権と、選抜高校野球大会の中止を決めた日本高等学校野球連盟(高野連)に独自の見解を示し、物議を醸している。 前川氏は10日、新型コロナウイルス感染防止に苦慮する安倍政権について、自身のツイッターで「やっぱ...
別窓で開く

センバツ史上初の中止に関係者も無念の声。主催者は「出場回数にはカウントします」と球児にエール
「本日、さまざまな角度から慎重に協議した結果、今大会は中止せざるを得ないとの結論にいたりました」 世間の注目を集めた第92回選抜高校野球大会の臨時運営委員会の記者会見。大会会長の丸山昌宏・毎日新聞社長、日本高等学校野球連盟(日本高野連)の八田英二会長、齊藤善也・毎日新聞大阪本社代表は無念の表情を浮か...
別窓で開く

センバツが史上初の中止。高野連が臨時運営委員会で決定
日本高野連は11日、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて臨時運営委員会を行い、19日から開催予定だった第92回選抜高校野球大会を中止することを決めた。選抜大会の中止は、戦中・戦後の中断をのぞけば初だ。  高野連は4日の臨時理事会で無観客での開催方針を示し、11日の臨時運営委員会で最終的な判...
別窓で開く

楽天・黒川、開幕一軍メンバーにサプライズ選出? 三木監督の“忖度”、開幕延期も追い風となるか
 開幕戦の延期が決定した。この決定が影響しなければいいのだが…。 「ペナントレースの開幕戦を延期したのは、無観客だと経営面で厳しいというのもあったと思います。ただ、選手を調整させる時間か増えたので、それをプラスに転じる事ができれば」(ベテラン記者) 調整の日時が増えたことで、「高卒内野...
別窓で開く


[ 高野連 ] の関連キーワード

甲子園

<前へ12345次へ>